News

2016年6月13日(月)

『フィリスのアトリエ』自称天才錬金術士イルと旅の剣士レヴィが公開。レシピやアーティスト情報も

文:kbj

 コーエーテクモゲームスは、今秋発売予定のPS4/PS Vita用ソフト『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』の新情報を公開した。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 『フィリスのアトリエ』は、人気RPG『アトリエ』シリーズの最新作。プレイヤーが自分だけの物語を描くことのできる世界を実現するため、“旅”をテーマにして開発されている。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 初報では本作の概要やゲームシステム、登場キャラクターなどが明らかになった。新たに公開されたのは主人公フィリスが出会う仲間について。あわせて、旅を快適にする服装、発想するレシピ、アーティストの情報が判明した。

旅のなかで出会う仲間たち

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

まっすぐすぎる自称・天才錬金術士:イルメリア・フォン・ラインウェバー(声優:金子彩花)

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲イラスト:ゆーげん

「ぜーんぶ、私に任せなさい!」

年齢:15歳
職業:錬金術士

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲3Dモデルイメージ

 自らを天才錬金術士だと言ってはばからない、錬金術士の少女。プライドは高いが、勤勉かつ努力家で、錬金術に対する姿勢はまっすぐ。

 子どもっぽい性格で、負けず嫌い。ただ、根は素直。フィリスとは、ともに一人前の錬金術士を目指すライバル関係。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲イルと出会い、互いに一人前の錬金術士を目指すことになるフィリス。イルの快活な性格はフィリスに大きな影響を与える。
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』 『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲天才錬金術士を自称するイル。その瞳には自信が満ちあふれている。
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』 『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲自称・天才錬金術士は、バトルもお手の物! 杖を使って魔物と戦うようだ。
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲子どもっぽい部分がまだまだ多い。そのまっすぐすぎる性格がトラブルを引き起こすことも!?

●ひたすらに強さを求める旅の剣士:レヴィ・ベルガー(声優:寺島惇太)

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲イラスト:NOCO

「ただひたすらに強くなる。……それだけだ。」

年齢:24歳
職業:剣士

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲3Dモデルイメージ

 ただ強くなるために旅をしているという流浪の剣士。目的のため、各地に眠る武器や、道具などを探し求めている。外見から怖そうに思われがちだが、見た目に似合わず家事全般が得意。

 基本的にはマジメな性格ではあるものの、突拍子もない行動をとっているように見えることが多々あり、少し抜けている面も。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲各地を旅しているレヴィ。人付き合いが嫌いだと言っているが、面倒見がいいため、頼りにされているようだ。
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲お礼や称賛の言葉に対しても、照れずに淡々と対応。感情を表すのが苦手!?
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲家事全般が得意という意外な一面も。強さを求める彼らしく、家事への探求心も相当なもの。
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲レヴィはバトルでは剣を使いこなし、フィリスをサポートしてくれる。

変わりゆく世界と新たな装い!

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 道中でフィリスは、平原や雪山、荒野など、気候や環境が大きく異なるさまざまなフィールドを旅していく。そんな旅には、環境に合った機能的な服装が不可欠。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 たくさんの服の中から、最適なものを選ぶことで、フィールドの探索や行動に恩恵を受けられるようになり、快適な旅ができるようになる。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』 『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲焼けるような日差しが照りつけるような暑い地域では、涼しげで機能的な服装がオススメ!

レシピを発想!

 フィリスは旅のあいだ、キャラクターとの出会いやアイテムの採取、調合、バトルなどのいろいろなことを体験していく。これらすべての体験は、一人前の錬金術士を目指すフィリスにとって、新たな“発想”を生み出してくれる大切で欠かせないものとなる。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 “発想”することで、調合で作れるアイテムのレシピがどんどん増えていく。思わぬ行動から予想外のレシピを発想する場合もあるので、自由気ままにいろいろな体験をしていこう。

いろいろな方法でアイテムを採取

 各地の広大なフィールドは、草木や花、岩などの自然はもちろん、人工的なオブジェクトなど、さまざまなもので満ちあふれている。こうしたものの中には、調合の材料となるアイテムを採取できるものもあり、その入手方法も多岐にわたる。

 どの方法で採取したかによって、入手できる材料が変わることがあるので、世界の隅々まで旅をして、珍しいアイテムを探していこう。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲平原にある大きな岩からは、石系のアイテムが採れる。杖で壊して、材料ゲット!
『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲アイテムを使って壊すことも可能。使ったアイテムは消費されるが、レアな材料が採れる……かも?

自分なりのアイテムを調合

 レシピを発想して材料を揃えたら、“調合”で自分なりのアイテムが作れるように。錬金釜の中のパネルに材料となるアイテムをはめていくだけで、簡単にアイテムを調合できる。

 本作の調合でキモとなるのが、さまざまな効果がある“触媒”。触媒を活用することで、さらに強力なアイテムを作れるようになるという。

 以下で調合の流れを紹介する。

(1)レシピを選ぶ!

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 覚えているレシピから、作りたいアイテムを選ぶ。先述の通り、レシピは新たに“発想”することで増えていく。

(2)アクセントを加える触媒を選ぶ!

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 触媒を使うと、触媒の種類に応じた複数のラインがパネルの中に出現。ラインごとにさまざまなボーナスが存在する。

(3)材料を投入して“ボーナス”をゲット!

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 触媒を選んだあとは、釜の中に材料を投入。材料はさまざまな形をしているので、パネルに材料のピースをはめる要領で、どこに投入するかを決めていこう。

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』

 パネル内にある白や緑といったラインに合わせて材料をはめることでボーナスを獲得でき、完成するアイテムに新たな効果が出ることがある。材料をすべて投入し、最後に完成アイテムにつける特性を選べば、調合完了だ。

 どんな材料や触媒を使うかで、同じアイテムでも効果の異なるアイテムを作ることができる。

旅を彩る『フィリスのアトリエ』の音楽

 『フィリスのアトリエ』のプレミアムボックスに同梱される特典のひとつ『レアトラックスCD』。その音源の1つが6月13日のニコニコ生放送終了後、公式サイトで公開される。『フィリスのアトリエ』の世界を音楽でさらに堪能しよう。

■『レアトラックスCD』収録内容
・サウンドチーム選出の楽曲アレンジバージョン
・楽曲制作段階の雰囲気を感じ取れるラフバージョン
・サウンドチームがPBOXのために新規で作成した楽曲

 以下で『フィリスのアトリエ』の世界を音で彩る楽曲とアーティストを紹介する。個性あふれるアーティストが奏でる楽曲は、フィリスの旅をより深く、より色鮮やかに表現する。

●オープニングテーマ 『flora』
●イベントリスタートテーマ 『このごろ、そのひぐらしで』

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲南壽あさ子さん

●エンディングテーマ『光ノ軌跡』

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』 『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲歌:霜月はるかさん▲曲:阿部隆大さん

●グランドエンディングテーマ『Into the Journey』

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲Ceuiさん

●イベントジャーニーテーマ『嵐を越えて』

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』 『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲歌:霜月はるかさん▲曲:なるけみちこさん

●イベントソングテーマ『青、淡き旅』

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲PiAさん(from台湾)

●アバンテーマ『わたしの見たい景色まで』

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲山本美禰子さん

●ボスバトルテーマ『Ressurection』

『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』
▲悠花さん

※画像はすべてPlayStation4で開発中のもの。
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。