総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ヴァルキリーコネクト』序盤攻略。手っ取り早いマナの稼ぎ方やキャラの育成方法は?
2016-06-21 20:00

『ヴァルキリーコネクト』序盤攻略。手っ取り早いマナの稼ぎ方やキャラの育成方法は?

文:リプトン熊田

 エイチームより好評配信中のiOS/Android用アプリ『ヴァルキリーコネクト(ヴァルコネ)』。連載3回目となる今回は、序盤に知っておきたい進め方のコツをお届けしていきたいと思います!

 『ヴァルコネ』は、軽快なバトルと奥深いキャラ育成が楽しめる本格ファンタジーRPG。他のプレイヤーと協力し、いつでも手軽に巨大なモンスターに挑戦できる“コネクトバトル”も大きな特徴です。やれることも多く、サクサク進んでいくのでつい止め時を忘れてプレイに没頭してしまいますよね。

『ヴァルキリーコネクト』

 しかしある程度ゲームを進めていくと敵も強くなり、どんな風にパーティを育てていけばいいのか迷う人も出てくるかと思います。そこで今回は、序盤で役立つ7つのコツを伝授。行き詰まったと感じた人は、ぜひこちらを参考にして壁を乗り越えてください!

【その1】序盤の手っ取り早いマナ稼ぎはアリーナがオススメ!

 『ヴァルコネ』で何をするにも必要となる“マナ”。キャラの進化やグレードアップ、装備強化、オーブの合成、マナガチャなどいくらあっても足りませんが、特に始めたばかりのタイミングはマナが不足しがち。「ガチャでソウルクリスタルが手に入ったけど進化させるにはマナが足りない!」なんて経験もあるのではないでしょうか。

『ヴァルキリーコネクト』
▲特にキャラや装備の進化には大量のマナが必要。恩恵が大きい分、要求も大きいというわけですね。

 そんな時、手っ取り早く数千マナを稼げるのがアリーナ。勝って自分の最高順位を上げると結構なマナが手に入ります。ランクが低いうちは、そうそう負けることはないはず。

『ヴァルキリーコネクト』
▲自分よりランクが高く、かつ戦闘力が低い相手を探しましょう。勝利報酬が本当においしい!

 とはいえ、基本はストーリーを進めてマナの小瓶を集めていくのがいいでしょう。多少時間はかかりますが、ふと気づいたら数万マナが転がり込んできます(笑)。マナが厳しいのは序盤だけで、よっぽどマナガチャを乱発したりしなければ、すぐに数十万程度はたまるはず。

『ヴァルキリーコネクト』
▲商人のところへ行った瞬間、トツゼン数万マナが手に入るのがとても気持ちいいです(笑)。

【その2】キャラクエストによるソウルクリスタル集めは育成が進んでから!

 どんなキャラでも☆5まで育成できるのが本作の特徴。しかし進化させるにはソウルクリスタルが必要で、これはガチャで同じキャラを引き当てるか、キャラクエストのラストステージをクリアして1枚ずつ集めていくしかありません。

『ヴァルキリーコネクト』
▲各キャラ固有のストーリーも見られるなど、クリアできればいろいろとおいしいキャラクエスト。

 しかしキャラクエストはかなり難易度が高いので、序盤は手を出さないほうがいいでしょう。ちなみに、筆者がスクルドのキャラクエストをギリギリクリアできたのは戦闘力20,000前後、レベル19くらいだったでしょうか。戦闘力25,000くらいで安定してクリアできるようになりました。キャラクエストの各ステージは1日に3回までしかクリアできず、しかも必ずドロップするわけではないので、ソウルクリスタルが集まるまで時間もかかります。

『ヴァルキリーコネクト』
▲使用スタミナも1回30とお高め。序盤は早く挑戦したい気持ちをぐっと抑えて、自軍の強化に努めましょう。

【その3】序盤のキャラ育成は進化よりもグレードアップを優先すべし!

 6つのオーブをセットしてグレードアップすればキャラの戦闘力が上がります。さらに装備枠も増えるので、結果としてかなりの強化が望めるわけです。手に入れたばかりのキャラは、まず1回だけグレードアップして装備枠を2→4に拡張しましょう。

『ヴァルキリーコネクト』
▲最初のグレードアップで、アイコンの枠の色がグレーからグリーンになります。このあと4回グレードアップすれば枠がブルーになり装備枠は6に。

 オーブがない場合は、まず“NONE”→“入手方法”というボタンをタップ。表示された足りないオーブをタップすれば、すぐにそれがドロップするステージに挑戦できます。ただしクリアしても必ずドロップするわけではないので、素材集めは気長にやるといいでしょう。周回していればレベル上げ&マナ稼ぎにもなりますしね。

『ヴァルキリーコネクト』
『ヴァルキリーコネクト』
『ヴァルキリーコネクト』
『ヴァルキリーコネクト』
▲足りないオーブの欠片をすぐに入手しに行けるのがすごく快適。すばらしいシステムだと思います。

 ちなみに斎藤千和さんファンである筆者は☆2のスクルドをムキになってグレードアップしまくっていて、今の戦闘力はこんな感じ。

『ヴァルキリーコネクト』
▲レベル23で戦闘力8,499。☆2にしては頑張っていると思いたい。
『ヴァルキリーコネクト』
▲装備枠は6。アクセサリ不足で強化用のを装備していますが、序盤はこれでも全然実用的です。
『ヴァルキリーコネクト』
▲同じく前衛の☆3フェイランが戦闘力4,921。装備枠4で普通に育成中。

 そう、☆1や☆2キャラでも装備枠を増やせば一線級の戦力になるのです! でもせめて☆3にしたい……(笑)。ソウルクリスタルがなかなかドロップしてくれないんですよね~。

【その4】メインメンバー全員に装備を行き渡らせよう!

 本作における装備品は、キャラ強化の重要な要素。たとえ☆1の装備品でも、“ある”と“ない”とでは大違いです。まずはパーティのメインメンバー全員の装備枠を4に拡張して、全部の装備枠を埋めてみましょう。強化用、進化用の装備品でもステータスは上がるので、装備品が足りないときは構わず装備してしまうことをオススメします。筆者もガチャからアクセサリが全然出てくれなくて難儀しています……。

『ヴァルキリーコネクト』
▲筆者のガチャ運が極端に悪いのか、とにかくアクセサリが足りません(泣)。

【その5】前衛の硬さが何より重要! まずは防御重視で!

 さて、敵が強くなってくると前衛が瞬殺され、そこからパーティが瓦解するというパターンが多くなるかと思います。前衛は剣のマークなのでダメージディーラーというイメージを持ってしまいますが、本作ではパーティの盾としての意味合いが大きいのです。

 つまり「前衛さえ倒れなければ大抵なんとかなる!」ということで、前衛の装備品は防御力やHPを上げるものがオススメ。装備枠が増えてきたら、徐々に攻撃アップ系を増やしていきましょう。中衛に回復スキル持ちがいると、さらにパーティが安定します。

『ヴァルキリーコネクト』
▲前衛の硬さは本当に重要。前衛が沈むと、中衛や後衛もあっという間に倒されてしまいます。
『ヴァルキリーコネクト』
▲見た目が格闘家であろうとも、装備は盾や鎧がオススメ(笑)。装備品の防御スキルが発動して白い盾のエフェクトが出ていますね。

【その6】ボスが強いステージはオートではなくマニュアルで!

 本作のバトルがオートが優秀で、通常ステージは倍速&オートでサックサクなのがうれしいですよね。アクションスキルも最速で使ってくれるので便利なのですが、リミットバーストもたまり次第、即発動してしまうのがちょっと厄介。これがウェーブ3ならいいのですが、うっかりウェーブ2で発動しちゃって次のボスで押し負けるなんてことも。

 ということで、強そうなボスが出てくるステージでは、基本的にオートは切っておくことをオススメします。ウェーブ3までリミットバーストを温存できれば、ボス戦の成功率がグッと上がることでしょう。逆に言うと、強いボスがいないステージはラクちんな倍速オートで!

『ヴァルキリーコネクト』
▲倍速オートが快適すぎてついつい使ってしまいますが、状況によってうまく使い分けていきましょう。

【その7】コネクトバトルは気楽にコネクトしちゃってOK!

 レイドバトルというと、やたらと敷居が高いイメージがありますよね。でも本作のコネクトバトルは手軽さがウリなだけあり、かなりカジュアルな手触りとなっています。自分のランクに合わせた適正レベルのものがマッチングされるので、何も考えずに参加してもそうそう負けることはないかと思います。少なくとも、現在開催中の“フェンリル降臨”ではまだ負けたことがありません。

 参加する側はスタミナも減りませんし、勝てばコネクトメダルやフェンリルメダルがもらえ、専用報酬と交換可能。また、初顔合わせ報酬でダイヤも手に入るしで、まさにいいことづくめ。これが☆5の最大レベルとかだと違ってくるのかもしれませんが、序盤は遠慮せずどんどんコネクトしちゃうといいでしょう。

『ヴァルキリーコネクト』
『ヴァルキリーコネクト』
▲一度参加すれば、そのお手軽っぷりが実感できるはず。何も難しいことはありません。
『ヴァルキリーコネクト』
▲各種コインは商人の店で、オーブの欠片やソウルクリスタルなどと交換できます。

 ということで、序盤で知っておきたい7つのコツをお送りしました。恐らくレベル15近辺で一度壁にぶち当たる人が多いと思いますが、これらを参考にして本作のさらなる楽しさを味わっていただければと思います!

データ

▼『ヴァルキリーコネクト』
■メーカー:エイチーム
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年6月9日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ヴァルキリーコネクト』
■メーカー:エイチーム
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年6月9日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    イケメン悪魔のために魂集め!? スマホゲーム『闇夜にはじまる悪魔な恋術(かけひき)』配信開始

  2. 2

    『ロマンシング サガ』の完全新作『ロマサガRS』とHDリマスター版『ロマサガ3』が発表

  3. 3

    『SAO フェイタル・バレット』サチが登場する新大型拡張DLC“雪原の歌姫”やSwitch版が発表【TGS2018】

  4. 4

    『FGO』“バトル・イン・ニューヨーク”の詳細が公開。ギルガメッシュ(アーチャー)のピックアップ召喚開催

  5. 5

    【FGO攻略】“バトル・イン・ニューヨーク 2018”のイベントクエストを解説(随時更新)

  6. 6

    『ソードアート・オンライン』ゲームシリーズ5周年スペシャルステージの模様が9月22日14:45から配信

  7. 7

    【FFRK情報】4周年イベントで歴代強敵が登場するダンジョンやミニゲーム“なわとび”、無料40連装備召喚などが実施

  8. 8

    『FGO』期間限定イベント“バトル・イン・ニューヨーク 2018”が9月19日より開催

  9. 9

    『SAO インテグラル・ファクター』ユーザーアンケート結果が到着。さまざまな要望に竹内Pの答えは?

  10. 10

    『オルサガ』新UR“プレンシェル(声優:楠木ともり)”のイラスト・スキル・タクティクスを独占公開

[集計期間:09月16日~09月22日]

ページ
トップへ