News

2016年6月17日(金)

『NieR:Automata』新情報やボスバトルの映像が公開。2Bの立体化も進行中!?【E3 2016】

文:喜一

 スクウェア・エニックスの公式生放送番組“Square Enix Presents: E3 2016”にて、PS4用ソフト『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』の情報が公開されました。

 番組には、プロデューサーの齊藤陽介さん、ディレクターのヨコオタロウさん、ゲームデザイナーの田浦貴久さんが出演。実際にデモプレイを行いながら、お話が展開しました。

■E3 2016トレーラーについて

 無意味であるというキーワードが出てきますが、それがストーリーにかかわってくる。戦争が無駄であるといった狭い意味ではなく、もう少し広い意味を持っているとのこと。

 バトルに関しては随分できてきており、これからさらにおもしろくしていくところ。イベントシーンやセリフも、入り始めているところだそうです。

『NieR:Automata』
▲A2がなぜこのような姿をしているかは、物語で明らかになっていくという。

 2Bや9Sの目が隠れているのに、A2が目を隠していないことには意味があるそうです。さらに衣装が真っ黒であることにも意味があるので、ゲームをプレイして感じ取ってほしいと語られました。

 また、A2が操作できるかもしれないし、操作できないかもしれないそうです。まだ秘密とのこと。ボタンの割り振りが自由にできるとの情報も発表されました。

 前作ではなかったロックオン機能が本作には実装されます。前作でもおなじみのイクラ玉は、本作でも随所で見られるともお話がありました。

レジスタンスキャンプが公開

 RPG要素についての紹介も行われました。アイテムやサブクエスト、武器強化はあるそうです。基本的に前作に用意されていたRPG的な要素は存在すると考えてもらって問題ないとのこと。

『NieR:Automata』
『NieR:Automata』
▲サイドビューも、もちろんあります。

 武器に関しては、基本2つで1セットとなるそうです。2セットまで登録することができる模様。また、E3 2016トレーラーでも確認できたガントレットのような武器も登場するそうです。

『NieR:Automata』

 敵の攻撃をジャストで回避すると、専用の攻撃が繰り出せるとのこと。また、空中でポッドにつかまっている時に、攻撃することも可能。

『NieR:Automata』
▲盾を持った敵もいて、このような敵に銃撃は効きません。近接攻撃で盾を破壊してから、攻略していくことになります。
『NieR:Automata』
▲武器を持った敵も登場。槍以外にも、いろいろな武器を持ったものがいるそうです。
『NieR:Automata』
『NieR:Automata』
▲このように弾幕を撃つ敵が何体か登場するそうです。
『NieR:Automata』
『NieR:Automata』
▲巨大な敵は装甲を徐々に破壊していくことに。
『NieR:Automata』
▲2Bの立体化も進行中!?

 そして、番組の最後にはE3 2016トレーラーで公開されたボスとの戦闘が見ることもできました。

●『NieR:Automata』Boss Battle ゲームプレイ映像

3月31日に攻略設定資料集が発売。キャラ&ストーリー解説やヨコオタロウ氏による短編小説なども収録!

 本作の攻略情報と設定資料を収録した『NieR:Automata Strategy Guide ニーア オートマタ 攻略設定資料集 ≪第243次降下作戦指令書≫』を3月31日に発売します。価格は2,500円+税。仕様はB5判・304ページとなっています。

 やり込みに役立つ攻略データに加え、ネタバレ注意のキャラクター&ストーリー解説も収録!

 ディレクター・ヨコオタロウさんによる短篇小説、小説家・映島巡さんによる書き下ろし小説2篇も読める『NieR:Automata』ファン必携の1冊です。

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『NieR Automata(ニーア オートマタ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年2月23日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。