総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ヴァルコネ』開発スタッフQ&Aを掲載! 気軽に共闘できる“コネクトバトル”の遊び方指南も
2016-06-28 19:30

『ヴァルコネ』開発スタッフQ&Aを掲載! 気軽に共闘できる“コネクトバトル”の遊び方指南も

文:リプトン熊田

 エイチームより好評配信中のiOS/Android用RPG『ヴァルキリーコネクト』の連載第4回をお送りします。

 今回は、本作のもっとも特徴的なコンテンツである“コネクトバトル”について詳しく紹介していきます。そして後半には本作の気になる疑問をぶつけた開発スタッフQ&Aもありますので、そちらもあわせてお楽しみくださいませ!

『ヴァルコネ』

いつでもどこでも手軽に共闘! “コネクトバトル”に参加してみよう

 コネクトバトルとは、自分のパーティだけでは太刀打ちできない強大なボスを他プレイヤーと協力して倒す、いわゆるレイドバトルのこと。本作では最大3パーティ、15キャラのパーティを編成できます。

『ヴァルコネ』
『ヴァルコネ』
▲自分がホストを務めるときはスタミナを消費しますが、ゲストとして参加する場合はスタミナは使いません。その代わり、ボスのソウルクリスタルがドロップするのはホストだけとなります。
『ヴァルコネ』
『ヴァルコネ』
▲メダルを集めれば、ショップでボスのソウルクリスタルやボスのモチーフ武器と交換可能。いずれも高性能なので、ぜひゲットしておきたいところ。

 他プレイヤーとの協力、というと慣れていない人にとっては敷居が高く感じるかもしれませんが、本作のコネクトバトルは誰でも気軽に参加できるお手軽システムがウリ。本当に簡単なので、本作を始めたばかりという人も、まずはさっくり挑戦してみてください。ちなみにゲストで参加する場合は、画面左下に表示される赤いアイコンをタップするだけ。

『ヴァルコネ』
▲自分がガチャ中でも、装備強化中でも、クエスト中でも、赤いアイコンをタップすればすぐに参加可能。ただし、クエスト中の場合はリタイア扱いとなるので要注意。
『ヴァルコネ』
▲ホストの場合は、3パーティ集まったら“バトル!”ボタンを押して開始しましょう。ちなみに1~2パーティでも開始可能です。

 戦闘が始まったら、極端な話ですが、オートボタンを押して見てるだけでもOK。ただしスキルを使うタイミングも適当になってしまうので、よっぽど余裕で勝てるとき以外は手動のほうが無難です。個人的には、相手の大技直前に合わせてゴッドプロテクションを決めた瞬間は脳汁が出ます(笑)。

『ヴァルコネ』
▲特にボスが自分に狙いを定めたときは注意が必要。状況に応じて防御や回復スキルを使っていきましょう。

 コネクトバトルにおけるリミットバーストは、自分だけでなくすべてのプレイヤーに効果が発動します。他パーティのHPが減っていたら回復効果のあるリミットバーストを選択するなど、全体の状況を見ながらどの技を使うかを考えるのがまた楽しいのです。

『ヴァルコネ』
『ヴァルコネ』
▲凍結や麻痺で動けなくなり、一方的に攻撃を受けてしまうと全滅しそうにもなりますが、他パーティが回復してくれたりタゲを取ってくれたりして立て直せるケースも多々あります。レイドバトルの醍醐味ですね。

 ちなみにコネクトバトル中はチャットもできますが、身内同士の場合を除き、会話が発生することはほぼないかと思います。筆者はホストのとき、戦闘終了直前に“THANK YOU!”というスタンプを出していますが、本当にそれくらいで煩雑な打ち合わせなどがあるわけではないので、その辺りもご安心いただければと。

『ヴァルコネ』
▲スタンプは画面右端のタグをタップすると出てきます。

 あと、コネクトバトルで勝利すると100回までダイヤ50個がもらえます。ダイヤ稼ぎとしても非常に美味しいコンテンツなので、ぜひとも積極的に参加してみてくださいね。

『ヴァルコネ』
▲クエストでスタミナを使い切っても、ゲストでコネクトバトルに参加していればダイヤを稼ぐことができます。

 と言いつつ筆者もまだボスのソウルクリスタルは手に入れられていないので、期間が終わるまでに頑張って周回したいと思います!

 そして今回はもう1ネタ。本作をプレイしてみて感じた疑問や要望を、エイチームの開発スタッフさんにお答えいただきました。『ヴァルコネ』ユーザー必見の内容となっていますので、ぜひチェックしてくださいね。

開発スタッフさんに聞いてみた『ヴァルコネ』の疑問と要望

Q1.現状では☆2のヘイムダルが人気ですが、他にも初期☆1や☆2でオススメのキャラはいますか?

 ダメージを反射できる“ルフレット”や、スキルを封印できる“メレ”辺りいかがしょうか。あとはコネクトボスもオススメです。☆2ですが、スキルなどで強めに調整していますのでぜひ獲得していただければと思います。とはいえ、どのキャラも育てればしっかり強くなりますので、基本的には気に入った子を育ててあげてほしいです。ちなみに開発チームではガルムが犬的な意味で人気です。

Q2.マナガチャは稀にレア装備が出ますが、☆2のキャラもマナガチャから出たりするのでしょうか?

 基本的にはダイヤガチャのみです。キャラ専用装備や合成用装備はマナガチャからも結構出ます。

Q3.リミットバーストは同じ技を持つキャラが多いほど威力が上がりますが、具体的にはどの程度威力が上がるのでしょうか?

 詳細な数値は言えないのですが、ぜひ体感していただければと思います。そろえるのが少し大変ですが、5体同時発動シーンはなかなか見モノです。

Q4.各キャラには得意な属性が設定されていますが、パーティは属性をそろえたほうが有利だったりするのでしょうか?

 そろえることより、有利属性でバトルを行うことが重要です。クエスト出発前の画面などで敵アイコンをタップすると属性耐性が表示されますので、有利な属性スキル持ちを編成してみてください。勝てなかった敵に勝てたりすることもあるかと思います。

Q5.オーブ素材を集めるためにステージを周回する際、個人的には箱ドロップがゼロの確率がやや多いなと感じるのですが、たとえば緩和の予定などはありますでしょうか……?

 気持ちよく遊んでいただけるように、緩和や追加機能で獲得しやすくする等、随時調整を検討しております。直近では“遠征機能(仮)”を楽しみにしていただければと……!

Q6.オーブ合成画面からステージに移動してクリア後、章の全体マップに戻ってしまうのですが、クリアしたステージを選んだ状態のところに戻すことは難しいでしょうか?

 不便な状態になってしまっており申し訳ございません。近日中にアップデート予定です。

Q7.スピードチケットを使用した際、アイテムのドロップ率は通常クリア時に比べて増減はあるのでしょうか?

 通常クリア時と同じです。ちなみに、キャラ経験値もマナボーナスという形で付与されますので、損はまったくありません。

Q8.始めたばかりだとキャラクエストの終盤がかなり難易度が高く感じましたが、これはそもそもどれくらいのレベル(戦闘力)での挑戦を想定しているのでしょうか?

 レベル20くらいの想定です。序盤はさくさくレベルアップしますので、クエストをどんどん進めていただければ、意外とあっさり到達できるかと思います。レンタル機能を活用していただければ、さらに難易度が下がるのでオススメです。

Q9.コネクトバトルは難易度☆3くらいまではなにも考えずにクリアできますが、最大難易度☆5において、あると便利なスキルやキャラはありますか?

 神獣や巨人に対してダメージアップするスキルや、有利な属性スキルを持つキャラを連れて行っていただけるとよいかと思います。コネクトバトルもクエスト同様、敵アイコンをタップすると属性耐性が確認可能です。

Q10.コネクトバトルのボスが狙いを定めるパーティは、与ダメージによるヘイトの順なのでしょうか?

 ステータスが高いと狙われやすくなっています。スキルを発動したプレイヤーも狙われやすいので、他のプレイヤーを助けるためにスキル発動、といったプレイも可能です。

Q11.フェンリルの凍結など、ボスの状態異常攻撃を防ぐ手段はあるのでしょうか?

 今後、凍結など状態異常に耐性のある装備やキャラが追加されるかもしれません。現状ですとかなりテクニカルになりますが、ボスの動きを見て、リミットバーストや発動が早いアクションスキルで効果発生前に潰すことも可能です。

データ

▼『ヴァルキリーコネクト』
■メーカー:エイチーム
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年6月9日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ヴァルキリーコネクト』
■メーカー:エイチーム
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年6月9日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』が発表されたイベントの模様が1カ月限定で公開

  2. 2

    『FGO』“AnimeJapan 2019”でアニメの新情報を発表。ブース内ではステージイベントも開催

  3. 3

    『フォートナイト』の重要ポイント“建築”を紹介。防御&攻撃面で使いこなして目指せビクトリーロイヤル

  4. 4

    『グラブル』Wスタレジェが開催。1月13日~15日の期間は“粧して臨めよ花戦”登場キャラの出現率上昇

  5. 5

    『グラブル』キャラソンCD第1弾『キミとボクのミライ』がゴールド認定獲得

  6. 6

    セガ、新作ゲーム『けものフレンズ3』を発表。スマホアプリとアーケードで展開

  7. 7

    『D×2 真・女神転生』×『ベヨネッタ』コラボが発表! 1周年記念イベントに“マサカド公”登場

  8. 8

    『千銃士』の次回イベントでエセン奪還作戦発動! オスマングループの絆が試される……!!

  9. 9

    英語版『FGO』初のリアルイベントが2月にロサンゼルスで開催。“エクスカリバー・モルガン”が世界初展示

  10. 10

    “FGO冬祭り”大阪会場の開催を記念して聖晶石をもらえるログインボーナスが実施

[集計期間:01月12日~01月18日]

ページ
トップへ