総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『FGO』はインフレさせない。1周年や星6キャラについて聞く【電撃オンラインアワード2015】
2016-07-23 13:22

『FGO』はインフレさせない。1周年や星6キャラについて聞く【電撃オンラインアワード2015】

文:ごえモン

 2015年で一番おもしろかったコンシューマゲーム&アプリをファンによる投票で決める“電撃オンラインアワード2015”で、『Fate/Grand Order』がアプリ部門の第1位を獲得! それを記念して、開発スタッフにインタビューを行いました。

『FGO』

 お話を伺ったのは、FGO PROJECTのクリエイティブディレクター・塩川洋介さん。アプリ部門で第1位となった感想の他、配布サーヴァントや過去イベントの復刻、間もなく迎える1周年についてお聞きしました。

『FGO』
▲FGO PROJECTのクリエイティブディレクター・塩川洋介さん。

【関連記事】

『FGO』は間もなく1周年。内容は“ささやかなもの”に?

――まずは塩川さんが『FGO』にどのように携わっているのか教えてください。

 『FGO』を計画して運用するFGO PROJECTで、ゲームのクリエイティブ部分を見ています。

 実務としては、ゲームの改善・改修、機能追加、イベントの計画・方針を開発チームと練ってまとめる作業を行っています。

 また、TYPE-MOONさんの中でいろいろとやりたいことがあるので、TYPE-MOONさんと今後の方針を相談しながら、実際の開発に落とし込む作業もしています。

――なるほど、いろいろなことを担当されているんですね。さっそくですが、“電撃オンラインアワード2015”のアプリ部門で第1位となった率直なご感想をお聞かせください。

 普段は好きで遊んでくれている方々の声がなかなか届きづらい部分があるのですが、しっかりと支えてくれている人がこんなにもいらっしゃることをチーム一同実感できました。

 こうしたアワードで皆さんの声を集めていただけるのは非常にうれしいです。ありがとうございます。

――投票者のコメントでは、ストーリーがおもしろいところ、システムなどが改修・修正されてどんどんとおもしろくなっていったところを評価する内容が多かったです。

 ストーリーに関しては原作者である奈須きのこさんを中心に、ライター陣が未来に向かっていく新しい『Fate』として本気で作っています。

『FGO』

 ただ単純にIPとして展開するのではなく、『Fate』の新作としてゲームを作っているところを評価していただけたのかなと思っています。

 ゲーム部分については、『FGO』を好きになってくれた人が何をしたら楽しめるか、ということを考えて一歩ずつですが、改修や挑戦をしていってることを評価してもらえているのが非常にうれしいです。

――今月末にいよいよ1周年を迎えますが、少しでもいいので何か情報をいただけるとうれしいです。

 7月29日(金)20:00からのニコ生で1周年キャンペーンについて発表させていただきますが、先日の600万DLキャンペーンの時にマシュから簡単な予告があったように、マシュからのプレゼントは毎回ささやかなので、1周年もささやかなプレゼントだと思っていてください。

『FGO』
▲リリース300日突破記念のように、1周年もささやかなものに?

――マチ☆アソビでは水着イベントの告知もありました。もう夏真っ盛りですが、いつごろ開催されるのでしょう。

 早いものですね。他の雑誌媒体になってしまうのですが、つい先日に水着キャラのシルエットをちょこっとだけ公開しました。

 開催時期については、ゲーム業界で夏というのはいろいろと解釈がありまして……。

――9月まで夏に含める場合もありますね。

 直近の1周年や第6章も含めて、日々目の前のことに全力投球していますので、気長に待っていただければと思います。

――鬼ヶ島イベントで星4ライダーの坂田金時が配布されました。そういった配布キャラは、今後もまだまだ用意されているのでしょうか?

 定期的に配布しようと思っていますが、『FGO』はキャラクターを大事にしているコンテンツなので、多くをばらまくのではなく、どうやったらよりインパクトが出せるかと配布のペースと内容を考えています。

 ライダー金時の告知ツイートはこれまででもっとも多くリツイートされましたので、そこはインパクトがあったんだろうなと。

『FGO』
▲星4ライダーの坂田金時。

 どうして七夕近辺に鬼ヶ島なんだと思ったかもしれませんが、『FGO』ではその辺をあまり意識せず我が道を行く方針でして。今後もマイペースにやっていくつもりです。

 時期とは関係ないイベントもありつつ、クリスマスにはクリスマスらしいことをやってみたり、起伏を作りながらこれからも運営していきます。

――個人的には、星4バーサーカーの配布があるかどうかが気になっています。

 今のところは配布されていないですもんね。先ほどの話に関連するのですが、なるべく型にはまった感じにならないようにしています。

 例えば、毎月月末に1体ずつ配布し続けよう、7クラスあるから順番に配布していこう、などとは考えていません。クラスに偏りが出てしまいますが、その時その時のタイミングで何が出たらおもしろいか、というところを重視しているんです。

 “今ここでバーサーカーが出たらおもしろいだろう”というタイミングになったら配布するので、「次こそはランサーかバーサーカーだ」と予測するのは難しいかもしれませんね。

『FGO』
▲『Fate/Zero』イベントでは、ランサーやバーサーカーの配布サーヴァントが実装される前に、2騎目の配布キャスターが登場しました。

――そんな金時が配布された鬼ヶ島と、膨大なHPを持つ茨木童子の討伐イベントはレイド風の仕様でした。反響はいかがでした?

 いろいろなご意見を賜りました。羅生門イベントの前にはランキングシステムやランキング報酬のようなものが実装されるのではないかと危惧されていた方もいらっしゃったと思いますが、『FGO』にランキングシステムは必要ないと思っています。

『FGO』

 1年後にどうなっているかはわかりませんが、基本的に『FGO』は1人で遊ぶものだと考えていて、その中で羅生門や鬼ヶ島のようなシステムも『FGO』の戦い方の1つだろうという試みになります。

――BPがあると若干忙しくなりますが、イベントではBPを、曜日クエストではAPを使えるので、羅生門イベントは個人的にはうれしい仕様でした。鬼ヶ島では早めにDPを稼ぎ終わったので、BPで素材集めがはかどっています。

 ありがとうございます。なるべく新しいことにチャレンジしていこうとイベントを設計しているので、ノウハウを蓄積しながら新鮮さを失わないようにバランスを取っていこうと思います。

 その分毎回大変で反響が大きい反面、作りきれない部分がぽろぽろと出てしまうので、それは次に生かしていきます。

――新しいことに挑戦し続けるというお考えはとてもいいことだと思います。そうなると、過去のイベントの復刻までは手が回らなくなってしまうのでしょうか?

 ……復刻イベントって、欲しいですか?

――欲しいです。私は配布サーヴァントを全部持っているのですが、初期のころに限凸できなかった限定礼装があったり、最近始めたプレイヤーがハロエリやサンタオルタを持っていなかったりするので、復刻していただけると喜ぶ人も多いと思います。ただし、「復刻よりも最新のイベントを」と考える人も少なくないと思うので、難しいところですよね。

 ご意見はしかと受け止めました。

『FGO』

――ということは、まだまだそういった構想はないということですか?

 復刻をないがしろにしているわけではないのですが、自分たちの中で新しいアイデアがいろいろとあるので、それを優先する進め方になっています。

星6キャラクターは実装されるのか?

――今後の展開について、現時点で何かお答えいただけることがもしありましたら教えてください。

 直近ですと月末に6章が実装され、1周年では感謝の気持ちを『FGO』なりに、ささやかにお伝えできればと考えております。

『FGO』

 夏と告知していた水着イベントもありますし、6章の先のことも見据えながら開発しているのですが、状況に応じて変化していくこともあります。

 お客さんの日々の盛り上がり方や期待に応じながら少しずつ変えていたり、今後の構想はありつつも、その通りじゃないかもしれないという状況なので、申し訳ないのですがまだ何かお伝えできる段階ではありません。

――そうですよね。では質問を少し変えまして、今後、『FGO』で力を入れていきたい部分はどこですか?

 『FGO』には、いかにしてキャラクターを好きになってもらうか、あるいは好きなキャラを見つけてもらうか、現在好きなキャラをもっと好きになってもらうか、というテーマが根幹にあります。

 システムやイベントも大事ですが、何を優先しているかと言われると、キャラクターなんです。

『FGO』

 そういった理由もあり、『FGO』では意図的にキャラクターを大量生産していません。レアリティや性別を問わず、一体一体キャラクターをしっかり愛してもらいたいからです。

 キャラクターに関する大きな1つの方針としては“インフレをさせない”ということがあります。

 たとえば、サービス開始から2年が経った時に、アルトリアの性能が他のキャラクターと比べて大きく劣ってしまったとします。それが起きてしまったら、『FGO』の中ではアルトリアが死んでしまうんです。

『FGO』

 それは『Fate』としてあり得ないことなので、初期のサーヴァントも低レアも性能を強化したり、モーションや宝具を改修したりと、いかにインフレさせずに長期にわたってキャラクターたちの価値を保つかを順守しています。

 今月手に入れたキャラクターが2カ月後には性能的に使えなくなっている、などということは絶対に起こしたくないという気持ちで運営しています。

――インフレさせないということは、この先、いきなり星6のキャラクターが出る、なんていうことはないのでしょうか。

 繰り返しになりますが、この業界は未来に何があるかわからないのですが、現時点では、そういった構想はないと断言できます。なので、今いるキャラクターたちを安心して愛でてほしいと思っています。

――たとえば、多くのプレイヤーがキャラをスキルレベル含めて育成し終わってしまった場合、その先というのは追加されるのでしょうか?

 スキルレベルの上限を上げるかどうかは置いておいたとして、絶対にインフレさせたくはないとしても、いろいろなものが頭打ちになることは把握しています。

『FGO』

 たとえばアルトリアをこれ以上育てようがないとなった時に、もっとアルトリアを愛したい人のための受け皿は用意していかなければいけないと思っています。

 現時点では、その答えが星6のアルトリアを出すことではないと思っているので、そうじゃない方法で何ができるのか、その答えを探すことが今後の課題です。

――その1つが絆レベル10でもらえる専用の礼装なのでしょうか?

 皆さんがサーヴァントとどれだけの期間付き合ってきたのかの証、また、長い期間を通して実際にキャラとの絆を深めてほしいという意図があります。

『FGO』

――確かマチ☆アソビの時点で絆レベルを8にしていた方もいらっしゃったとか。

 マチ☆アソビの時は最高が8だったのですが、その1週間後にはちらほら10にしているお客さんがいらっしゃいました。

 実装後1週間で絆レベル10にしてもらおうと設計しているわけではないんですけどね。

――私もまだ最高が8なので、10にしている人を見て驚きました。

 キャラクターに対する思いの表現方法の1つして用意した要素ですので、これからもいろいろと実装できたらいいなと思っています。

――キャラクター愛を重視しているということで、イベントの特効サーヴァントはいろいろなキャラをパーティに入れてほしいという意図で設定しているのでしょうか?

 全サーヴァントが主役だと思っているので、それぞれのキャラにどこかで好きになってもらうタイミングが欲しいと思い設定しています。『Fate/Zero』イベントであれば、原作のキャラに愛着を持ってもらおうという意図ですね。

『FGO』

 例えば先日の西遊記イベントでは、「ナイチンゲールを使ってみたらこうだった」と性能に気づくきっかけになったと思います。

 いたらちょっと楽になるけど、いないと攻略できないようにはしていないので、無視しても大丈夫ですよ。

――“Fate/Accel Zero Order”といえば、あの時は長時間のメンテナンスが続きましたが、あれはDoS攻撃を受けていたのでしょうか?

 いえ、“Fate/Accel Zero Order”の開催時が、ローンチ以降で一番お客さんが増えたタイミングだったからです。

――普段の数倍などでしょうか?

 そうですね。ただ、いきなり伸びたということでもなく、右肩上がりで増えていっている中での大きなピークが“Fate/Accel Zero Order”のタイミングで訪れてしまいまして……。

 皆さんには本当に申し訳ないことをしてしまったと思っています。お客さんの思いが右肩に上がっていっている状況で、期待にお答えするためにどうするかと日々考えているのですが、対応が追いついていないところがありました。

『FGO』

――そういった事情もあって、クラウドプラットフォームを変更されたのでしょうか?

 その瞬間瞬間に起きているトラブルに対応していかなければいけないのですが、この先を見据えた時に、どこまでカバーできるか懸念がありました。

 ゲームの運営と並行して移行作業を進めていたので対応が遅れてしまいましたが、現在は先行投資をした部分が返ってきているので、しばらくは耐えられると思います。

 現在の10倍くらいに増えた場合はわからないですが、常に先を見ながら運営していきたいと思っています。

――先日、推奨環境以外からアクセスが遮断されるようになりました。これも関係があるのでしょうか?

 短時間に大量のアクセスがあったり、フレンドリストにレベル1のマシュが並んでしまったり、普通にゲームを遊んでいるお客さんに迷惑がかかっている状態でした。

――不正なアクセスは多かったのですか?

 どのくらいの人数か正確にはわからないのですが、ものすごく多くのアカウントを作ってみたりとか、短時間にものすごい回数アクセスしてみたり、そういった他のお客さんへ迷惑がかかる、ゲームの動作を重たくする行為が続いていました。

新しい星1~2キャラや“もっとマンガで分かる! FGO”について聞く

――話は変わりますが、塩川さんの個人的なおすすめサーヴァントは?

 最近はナイチンゲールです。バーサーカーなのに一見不釣り合いな能力を持っているので、トリッキーで使っていておもしろいなと最近好きになりました。

『FGO』

 西遊記イベントでケイネスの礼装を装備させて置いておいたら、本当に死なない死なない。単体でも戦えるとイベントをきっかけに気づいて、滅菌消毒を堪能しました。

 私のように、実際に運用してみるといろいろなことに気付くと思います……なので金時がすべてじゃないですよと。

――運用してみればわかると言えば、ユーザーさんの中には単騎で高難度クエストに挑んだり、星1キャラだけで挑んでみたりと、とんでもないプレイをされている方もいらっしゃいますね。

 もう社内で話題沸騰ですよ。そういったプレイを見ると、この人たちがもっと楽しくなるような何かを用意したい、なんて考えることもあります。

 低レアにもいろいろとスキルを追加してみましたので、もっと楽しくなるんじゃないかな思います。

――低レアは強化クエストでいいスキルをもらっていますね。

 業界の常識的には、星1~2のキャラにそんなことをする必要はないはずなんです。そういったところも『FGO』の魅力なので、今後も星1や星2でも強化します。

『FGO』

――それをお聞きすると、星1~2の新キャラが気になります。

 新キャラですか……構想はあったような、なかったような……。タイミングを見計らって何かをしなきゃいけないとは思っているのですが、今のところはお約束できることが何もありません。

――わかりました。いつか追加していただけること期待しています。これは個人的にお聞きしたかったことなのですが、リヨさんの漫画は社内的にどう思われているのでしょうか?

 みんな見ています。漫画内でいろいろと言われているので、ネームが届くたびに「これどうしていこうか」と意識はしています。

 すべてをリヨさんのツッコミ通りに変えられるわけではないのですが、最近は「ピロピロ」と言われていたりするので意識しています。

『FGO』

――事前の打ち合わせはしていないんですよね。

 リヨさんにすべてお任せしています。

――あのキャラたちがゲーム内に登場したらおもしろそうです。ぐだ子がノッブみたいに敵として出てくるとか。

 ぐだ子と戦うマスター……ちょっと不思議な構図になってしまいますね(笑)。開発も楽しみながら、リヨさんからのご意見を受けとっています。

『FGO』

――ひと通りお聞きしたい内容を伺ったのですが、ディライトワークスさんからユーザーさんに何か伝えておきたいことはありますか?

 今回1位をいただいて、普段我々が目にする機会は少ないのですが、支えてくれる人たちはやっぱりいらっしゃるんだとうれしく思います。

 やはり大きい声のほうが聞こえやすいので、応援しているって声を届けていただけると励みになります。

――公式Twitterを拝見していると、結構厳しいご意見が多いですよね。

 リプライの99%が厳しいコメントですね。

 しかし、興味の反対は無関心だと言いますし、期待していただいているうえでのコメントだと思いますので、そこはしっかり受け止めて頑張らないといけないと思っています。

 コメントやお問い合わせ等で届いたメッセージは目を通していて、着々と拾い上げて直したりしています。

 要望を送っていただければ何かが変わることがあるので、そういった声も届けていただければと思っています。

――いつもお疲れさまです。それでは、最後に投票してくれたユーザーに向けてメッセージをお願いします。

 この度は皆様に支えていただいたおかげで素敵な賞をいただき、スタッフ一同とても喜んでいます。ありがとうございます。

 2016年のアワードもいただけるように、新しい挑戦と一層努力し続けることをお約束します。今後も必死に運営していきます。

――電撃オンラインアワード2016を実施するとしたら、発表が2017年の4月以降になると思うのですが、人類の未来は大丈夫でしょうか?

 未来領域の消失によって、そのころには我々はいないかもしれないですね。皆さんの力で人類史を救ってください。よろしくお願いいたします!

『FGO』

【投票者のコメント】

●『Fate』シリーズのスマホ進出。今なお着実に登場キャラクター(サーヴァント)が増え続ける。ストーリーは『Fate』本編執筆の奈須きのこなど、作品性がダントツでおもしろい。(philipさん)

●『Fate』作品のキャラクターが活躍するので楽しいです。好きなキャラクターがまた活躍するのを見られてうれしかったです。ストーリーもワクワクする内容なので今後に期待しています。(ルイス@さん)

●レアリティに関係なくキャラを使えるという点で、キャラクターゲームとしてのゲーム性は他のものより優れている。(HIKARUさん)

●ガチャの渋さを除いて、アップデートによってどんどんおもしろくなっている今アツいゲームだと思います。戦略を考えるのが楽しい!(なまはげさん)

●もちろん『Fate』ファンであることもありますが、とにかくゲーム性が高いのが魅力です。星3のキャラで無双できるなんてこのゲームくらいじゃないかってくらいバランスがよいです。いやもちろん星5欲しいんですけどね? 頼むからガチャの確率上げて欲しいです……。それ以外は最高なのに。(たくみなむちさん)

●『Fate』オリジナルストーリー。『Fate』シリーズをやったことがなかったけど、マシュが可愛いからやっていたらドハマりしてしまった。(とんさん)

●ストーリーがしっかり作り込まれていて、英霊ごとのスキルや宝具の使い方で勝敗が左右されるゲームシステムがいい!(レグナさん)

●最初はメンテの嵐だったけど、だからこそ今のおもしろさがあるとかんじた。歴代のシリーズの英霊を使えて、ストーリーがすごくおもしろい。(Liraさん)

●ディライトワークさんの初作品ではじめは不具合などが多かったのですが、半年経ち、ユーザーの望む楽しいゲームになっていっているからです。(飯57さん)

●滑り出しは残念でしたが、今はすごく改善されていて格段に遊びやすくなりました。バトルの完成度が高く、低レアでもエンドコンテンツを攻略できるのがすごく好きです。(みやのさん)

【FGO注目記事】

【Fate注目記事】

データ

▼『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』
■メーカー:TYPE-MOON / FGO PROJECT
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年8月12日
■事前登録開始日:2014年12月28日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』のダウンロードはこちら
▼『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』
■メーカー:TYPE-MOON / FGO PROJECT
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年7月30日
■事前登録開始日:2014年12月28日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』のダウンロードはこちら
その他のおすすめ記事
その他のおすすめ記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO VR』先行体験レポート。マシュの生着替えと訓練の様子はマスターの心にブレイブチェイン

  2. 2

    『FGO』宝具スキップや強化基準など17の読者質問に塩川氏が回答。VRはSECRET GARDENがコンセプト?

  3. 3

    『FGO』“ぐだぐだ明治維新”4月中旬開催。『EXTRA CCC』とのコラボも決定

  4. 4

    『ポケモン GO』特別な相棒の姿を紹介。特定のポケモンは肩に乗せること、抱っこが可能

  5. 5

    『SOA』にフェイトとソフィア参戦。『SO3 HD』配信日は3月31日に決定

  6. 6

    『ポケモン GO』ジム戦で熱いポケモン紹介! オススメポケモンと対抗策とは!?

  7. 7

    『ロマンシング サガ 3』がiOS/Android/PS Vita向けで制作決定

  8. 8

    『パズドラ』ナツやメリオダス、サクラなどが究極進化。モンスター購入でエルザ販売

  9. 9

    『フェイト/グランドオーダー』体調不良により真名看破を失敗したジャンヌは名誉挽回を試みる

  10. 10

    『パズドラ』属性吸収を無効化するナツやモンスター購入に登場するエルザのステータス判明

[集計期間:03月22日~03月28日]

ページ
トップへ