総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ポケモン GO』のアップデートでトレーナーの見た目変更機能やメモリー問題の改善も
2016-07-31 19:24

『ポケモン GO』のアップデートでトレーナーの見た目変更機能やメモリー問題の改善も

文:Dai

 Niantic, Inc.、ポケモンは、iOS/Android用アプリ『ポケモン GO』をversion 0.31.0にアップデートしました。

『ポケモン GO』

 ストアで公開されたアップデート情報は以下の通りです。

・トレーナーアバターがプロフィール画面から再編集可能に。
・一部の技のダメージを調整。
・ジムのアニメーションを一部調整。
・メモリー問題を改善。
・近くのポケモンから足あとを削除。
・エンカウント中のバグを修正。
・ポケモンの詳細画面を更新。
・メダルの画像を更新。
・マップの表示の不具合を修正。
・一部テキストの修正。

●変更点をチェック。トレーナーのアバターが変更可能に!

 最初に設定したアバターが変えられるということで、筆者も確認してみました。他にもどんな変更があったのかちらりとチェック。

『ポケモン GO』
▲プロフィール画面の右下のボタンをタップすると、着替えるボタンが追加されていました。
『ポケモン GO』
▲性別まで変えられる模様。気分転換にいろいろなアバターを試してみるのもいいかも?

 ポケモンとの距離を測る足あと機能がなくなり、足あとマークがなくなっていました。なお、この撮影場所は以前までドードーが多かったエリアですが、今はクラブが見つかりやすくなるなど、出現するポケモンも変わってる模様。

『ポケモン GO』
▲以前まではポケモンの下に足あとのマークがありました。
『ポケモン GO』
▲筆者が持つiOS版では、バッテリーセーバーの項目がなくなっていました。

 アップデートではさまざまな変更点があり、見つかりやすいポケモンががらりと変わってるなどの変更点もあるようです。散歩がてら、どのようなポケモンが出やすくなってるか探して見るのもいかがでしょうか?

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

  4. 4

    『きららファンタジア』を先行プレイ! キャラクター大集合のゼイタク感がたまらない

  5. 5

    『モンスト』ウンディーネの獣神化が発表。クリスマス特別降臨モンスターの情報も

  6. 6

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  7. 7

    『FGO』“アビゲイル”と“ミドラーシュのキャスター”のピックアップ召喚が開催

  8. 8

    『スターオーシャン:アナムネシス』小説第1回を掲載。『はたらく魔王さま!』などの和ヶ原先生が執筆

  9. 9

    【スパクロ】期間限定『マクロスF』参戦ユニット、ガンバスター[Ω]を評価(#272)

  10. 10

    『シノアリス』新篇“現実篇”がスタート。アリスや赤ずきんの新デザイン設定画が公開

[集計期間:12月04日~12月10日]

ページ
トップへ