News

2016年8月8日(月)

松風雅也さんらが追加イベント等について語る『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』キャストコメント第1回

文:電撃Girl'sStyle

 戦国乱世を舞台にしたネオロマンスゲーム『下天の華』と、その続編『下天の華 夢灯り』が1つになったPS Vita版『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』が9月8日に発売予定! 25本以上の追加イベントや描きおろしイベントCGを20枚追加など、追加要素盛りだくさんの本作より、キャストコメントが到着!

 9人のメインキャストのなかから、今回は松風雅也さん、野島健児さん、森久保祥太郎さん、小野賢章さん、島﨑信長さんの5名のコメントをご紹介。

『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』キャストコメント第1回

――アフレコを終えてのご感想をお願いします。

松風雅也さん(織田信長役):少しタイムラグがありましたので、しっかり戻れるか不安でした。でも現場は順調で楽しく収録できました。

野島健児さん(明智光秀役):久々の兄様だったので多少不安はあったのですが、収録はサクサク進んでホッとしています。

森久保祥太郎さん(羽柴秀吉役):久しぶりに秀吉を演じられて、気持ちが良いです。

小野賢章さん(徳川家康役):久しぶりに家康を演じられて、楽しかったです。相変わらず、言葉が難しかったです……(笑)。

島﨑信長さん(森 蘭丸役):久しぶりに蘭丸を演じさせていただけて、とても嬉しかったです。相変わらず、真っ直ぐで誠実で一所懸命で、誠に気持ちの良い男でした。

――追加イベント「罪の華エンド」では、ご自身の演じられたキャラクターの新たな一面が見られたかと思いますが、演じてみての印象はいかがでしょうか?

松風:信長に関しては「意外!?」という印象は受けませんでしたね、ただ「此処まで器がおおきいか!?」といった印象です。

野島:僕には特に新たな一面とは感じなかったです。兄様はそういう面もあるだろうなと役作りの上では納得できます。ただプレイしてくださる皆様は意外だったり、驚いたり!?って感じるのでしょうね!

森久保:悲哀を感じました。ズルイとわかっていても、想いが勝ってしまう。まさにそんな感覚でしょうか。

小野:一番に思ったのは、家康の優しさでした。正しい行動だけれど、本当はやりたくないと自分の気持ちを言うシーンに、成長したけど家康らしさを感じました。

島﨑:真っ直ぐだからこそ、純粋だからこその揺らぎが印象的でした。まさに「罪の華」の名の通り、背徳的な美しさを感じました。

――甘いエピソードが堪能できる「後日談」が追加されましたが、お勧めポイント、または注目してほしいポイントを教えてください。

松風:天下人とのやり取りを存分にご堪能いただければと思います!

野島:これも収録の後から知ったのでなんとも言えないのですが、いま振り返ると、そうか、言われてみれば妹との距離感が近いと言うか、自然な流れの中で、おやおや? こんなになってていいの!? と思っていました!!

森久保:かなり距離感近いです。物理的にも、心情的にも。

小野:ズバリ、男になった家康です。あんなに女性が苦手だったのに……(笑)。グイグイな家康を楽しんでください!

島﨑:後日談ということで、想いが成就した2人の話になります。まるで新婚のようなふわふわ感や、周囲の祝福(冷やかし?)加減をお楽しみいただければ幸いです。

――『プラチナBOX』に封入されるドラマCD「戦国・現代 恋の味はかくも甘く」では、ゲーム内の設定に即した「戦国安土編」に加え、現代の学園を舞台にした「安土学園編」が収録されますが、2つの時代を演じる上で気をつけた点やエピソードなどがありましたら教えてください。

松風:スイーツは本編とのギャップが物凄いのですが、今回は思いのほか自然に世界観に入ることができました。お話が良かったからでしょうか? 聞いてみてくださいね。

野島:時代の違いをどうやってセリフで出していくのか、そういうところでは、テンポ感でしょうか。現代の方がややテンポ良く兄様が喋っているかもです。

森久保:テンション!! テンション一本勝負。アゲてアゲて、締めるところは締める。

小野:家康のギャップですね。「安土学園編」は女性が苦手な頃の家康くん、「戦国安土編」の方は大人家康です。そのギャップを楽しんでもらえたらと思います。

島﨑:それはそれ、これはこれの精神で、やはりお祭り的な内容になっているので、細かいことは気にしすぎず、ノリと勢いを大事に演じさせていただきました。

――ご自身が演じられているキャラクターに何かひとこと!

松風:今後とも精進して参ります。

野島:今後とも、持ちつ持たれつ、仲よくやっていきましょう。よろしくお願い致します。

森久保:久しぶりに会えて嬉しいよ!!

小野:かっこよくなったぞー!! 姫とお幸せに……▼(※ハートマーク)

島﨑:これからも、変わらず真っ直ぐな貴方でいてください。姫とお幸せに。

――読者・ファンの方々へメッセージをお願いいたします。

松風:いつも応援有難うございます! 今後も「下手の華好きで良かった」と言って頂けるよう、どんどん進化していきます。皆で一緒に天下を取りましよう!  

野島:今回は、なにやらいろいろな企み!?を取り入れて、ストーリーも深く濃く甘く、皆様により楽しんでもらえる内容になっています! 初めてプレイする方はもちろん、今まで何度もプレイしてくれていた方も存分に楽しんでいただけますので、是非あそんであげてくださいね!

森久保:追加要素により、さらに深く広く世界観を楽しんでいただけると思います。ぜひたっぷり楽しんでくださいね!!

小野:再び家康を演じられたのも、皆さんが応援してくださるからです。本当にありがとうございます!! 新しいエピソードも思いっきり堪能してくださいね!

島﨑:皆様の愛と応援のおかげで、こうして愛蔵版として再び相見えることができました。この良き出会いに心よりの感謝を。蘭丸は、少しばかり不器用ですが、本当に真っ直ぐで素敵な男ですので、これからもどうか彼を愛してあげてください。よろしくお願い致します。

 次回は、檜山修之さん、岡本寛志さん、興津和幸さん、柿原徹也さんのコメントをご紹介します。お楽しみに!

イラストディレクター/森まゆら
イラスト/琥狗ハヤテ
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

関連サイト

電撃Girl'sStyle

最新号紹介

  • 電撃Girl’sStyle3月号

     電撃Girl’sStyle3月号表紙画像

    2017年2月10日発売/特別定価980円


    【スペシャル付録】
    ★『あんさんぶるスターズ!』&『ユーリ!!! on ICE』両面B2ポスター
    表紙を飾る『あんスタ!』と、オフショット風の『ユーリ!!! on ICE』のイラストを両面にあしらった、スペシャルなポスター♪

    【巻頭特集『あんさんぶるスターズ!』】
    Switch初表紙記念ということで、今月は『あんスタ!』を8ページで特集します!

    【ハートを伝えて・ハッピーバレンタイン特集】
    ガルスタだけの描き下ろしイラストやショートストーリーが満載です!!
    『DIABOLIK LOVERS』シリーズ
    『ドリフェス!』
    『ボーイフレンド(仮)』シリーズ
    『遙かなる時空の中で3 Ultimate』
    『夢王国と眠れる100人の王子様』
    『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』
    『スタンドマイヒーローズ』
    『プリンス・オブ・ストライド』
    『A3!(Act! Addict! Actors!)』
    『アイ★チュウ』
    『茜さすセカイでキミと詠う』>
    『輪華ネーション』

    >> 詳細はこちら