総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『シャドウバース』の全国キャラバンツアー“シャドバスやろうぜ!”初日の様子をお届け
2016-09-05 21:01

『シャドウバース』の全国キャラバンツアー“シャドバスやろうぜ!”初日の様子をお届け

文:Ak

 サイゲームスが配信中のiOS/Android/PC用ゲーム『Shadowverse(シャドウバース)』。本作の魅力を全国に伝えるキャラバンイベント“シャドバスやろうぜ! 2016 秋のキャラバンツアー”が9月3日より開催中です。

『シャドウバース』
『シャドウバース』
▲初日となったイオンモール幕張新都心でのイベントは大盛況。会場いっぱいに『シャドウバース』ファンが集まりました。

 今回の記事では、キャラバンツアーの皮切りとなるイオンモール幕張新都心でのイベントの様子をレポートします。なお、今後の開催スケジュールは以下のとおりです。

『シャドウバース』

【開催スケジュール】

・9月3日(土):イオンモール幕張新都心(千葉)※開催済み
・9月11日(日):イオンモール福岡(福岡)
・9月18日(日):イオンモール名取(宮城)
・9月22日(木・祝):イオンモール名古屋茶屋(名古屋)
・9月25日(日):イオンモール鶴見緑地(大阪)
・10月1日(土):千歳アウトレットモール・レラ(北海道)

【開催時間】

・10:00~17:00

 なお、本イベントは入場無料となっていますが、混雑時は各コーナーで整理券を配布しての事前応募制となります。気になるコーナーがある人は、なるべく早めに来場するのがオススメです。

初日挨拶では出演声優3名&プロデューサーが登壇。ファンとの対決で大盛り上がり!

 キャラバンツアーの初日となるイオンモール幕張新都心では『シャドウバース』でキャラクターボイスを務める声優の優木かなさん(アリサ役)、石上静香さん(エリカ役)、佐倉薫さん(イザベル役)、そして本作プロデューサーの木村唯人氏が登壇。

 オープニングセレモニーでファンに向けてあいさつを行うとともに、本作の簡単な概要を解説しました。

『シャドウバース』
▲声優さんによるゲーム内セリフの実演もあり、会場内では大きな歓声が!

 その後は、会場から抽選で選ばれたファンと佐倉さんとの対戦企画を実施。佐倉さんのオリジナルウィッチデッキに対して、対戦相手はサタンドラゴンデッキを使用していました。

 序盤、ややフォロワー不足に悩む佐倉さんに対して、順調にPPを増やしていった対戦相手が場を圧倒。かなり早い段階で“サタン”を召喚することができたこともあり、勝負を決定付けました。

『シャドウバース』
▲佐倉さんに対してはもちろん、対戦相手のファンの方にも声援が。“サタン”召喚時には、大きなどよめきが起こっていました。

 佐倉さんとの対戦企画の後は、登壇者側のリベンジマッチとして木村プロデューサーとファンとの対戦企画を実施。木村プロデューサーはロイヤルデッキ、対戦相手はエルフデッキを使用しました。ここでは、序盤からフォロワーの数で優位に立った木村プロデューサーが勝利!

『シャドウバース』
▲本人いわく、兵士で殴るだけというシンプルなロイヤルデッキを使った木村プロデューサー。PPを無駄なく使って、順調にフォロワーを召喚していました。

 なお、対戦企画に参加したファンのお2人には、勝敗にかかわらず、リアルPRカード全8枚セットが、声優3名のサイン入りでプレゼントされました。このPRカードは、今回の企画のために作成されたもので、各コーナーに参加することで入手できるチャンスがあるとのことです。

 さらにその後、会場内で事前に配られた抽選券を使っての抽選会が行われ、ゲスト声優3名のサイン入りポスターが1名に、リアルPRカード全8枚セットが5名にプレゼントされました。

『シャドウバース』
▲景品のPRカードが披露された時には、会場から「欲しい~!」という声が。

会場内では初心者や経験者に向けたお楽しみコーナーを開催。豪華景品も!

 オープニングセレモニーの後は、少しの休憩時間をはさんでから、会場を3つに分割。来場者によるミニ大会が行われるステージコーナー、初心者向けのティーチングコーナー、経験者向けのフリーバトルコーナーが設置されました。

『シャドウバース』

●ファン同士のハイレベルな戦いが行われたステージコーナー

 会場中央のステージコーナーでは、抽選で選ばれたファン同士が腕を競い合うミニ大会が開催。大会は4名によるトーナメント形式で、優勝者にはリアルPRカード全8枚セットがプレゼントされます。

 抽選で選ばれたにもかかわらず、集まったファンのレベルは高く、観客も含めてかなりの盛り上がりを見せました。

『シャドウバース』

●未経験者も安心! ゲームの基本を教えるティーチングコーナー

 会場右側では、ゲーム未経験者に向けたティーチングコーナーが開催。ゲーム内のチュートリアルをプレイしつつ、簡単なクイズ形式の説明で進化の基本などを解説していました。

 このコーナーでは、チュートリアル第3章のバトルに勝利すると、オリジナルのモバイルバッテリーが贈呈されます。なお、敗北しても、リアルPRカードが1枚プレゼントされます。

『シャドウバース』

●経験者同士で腕を競い合うフリーバトルコーナー

 会場左側では、ゲーム経験者同士でルームマッチを行うフリーバトルコーナーが設置。参加者同士で2回ずつバトルを行い、勝利数に応じて景品がプレゼントされます。

 勝利数2でスタンダードカードパックチケット+リアルPRカード1枚+オリジナルうまい棒、勝利数1でリアルPRカード1枚+オリジナルうまい棒、勝利数0でオリジナルうまい棒がプレゼントされます。

『シャドウバース』

 どのコーナーも、非常に大きな盛り上がりを見せていた今回のイベント。イオンモール内での開催とあって、客層も幅広かったのが印象的でした。まだまだ全国でのツアーは継続中なので、気になる人はぜひ最寄りの会場へ参加してみてください!

データ

▼『Shadowverse(シャドウバース)』
■メーカー:Cygames
■対応端末:iOS
■ジャンル:TCG
■配信日:2016年6月17日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『Shadowverse(シャドウバース)』
■メーカー:Cygames
■対応端末:Android
■ジャンル:TCG
■配信日:2016年6月17日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『Shadowverse(シャドウバース)』
■メーカー:Cygames
■対応機種:PC
■ジャンル:TCG
■配信日:2016年8月22日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『Fate/stay night HF』第2章劇場来場特典でもらえる“『FGO』ufotable描き下ろし概念礼装”のイラスト解禁

  2. 2

    『ますますマンガで分かる! FGO』第75話が公開。コマを占拠しているライダーたちの意図とは?

  3. 3

    『FGO』“AnimeJapan 2019”でアニメの新情報を発表。ブース内ではステージイベントも開催

  4. 4

    『フォートナイト』の重要ポイント“建築”を紹介。防御&攻撃面で使いこなして目指せビクトリーロイヤル

  5. 5

    『グラブル』Wスタレジェが開催。1月13日~15日の期間は“粧して臨めよ花戦”登場キャラの出現率上昇

  6. 6

    セガ、新作ゲーム『けものフレンズ3』を発表。スマホアプリとアーケードで展開

  7. 7

    『グラブル』キャラソンCD第1弾『キミとボクのミライ』がゴールド認定獲得

  8. 8

    【スパクロ】『舞-HiME』から登場したカグツチ、デュラン、命を評価(#407)

  9. 9

    『SAO フェイタル・バレット』“雪原の歌姫”&コンプリートエディション発売直前SP生放送を1月16日に配信

  10. 10

    『Fate/stay night HF』第2章のリピーターキャンペーンが実施。劇場スタンディや原画ポスターセットが当たる

[集計期間:01月09日~01月15日]

ページ
トップへ