電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 『LoVRe:3』電アケ総研にて発表されたエラッタ情報公開! 待望のオロバスや毘沙門天などにもエラッタが!
2016-09-08 00:15

『LoVRe:3』電アケ総研にて発表されたエラッタ情報公開! 待望のオロバスや毘沙門天などにもエラッタが!

文:電撃ARCADE編集部

 新規カード追加のアップデートを今年秋に控えた、オンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム『ロード オブ ヴァーミリオンRe:3(以下、LoVRe:3)』。

 今回は、明日のアップデート時に行われるエラッタ情報を一足早く掲載していきます。

 なお、それぞれの使い魔について詳しく語っている電アケ総研第34回や、エラッタ紹介記事もありますので、まだ見ていないという方はぜひご覧になってみてください!

エラッタ記事その1
エラッタ記事その2

■人獣

●一丈青扈三娘

『LoV』

コスト:20→30 ATK/DEF:20/20→50/30

召喚アビリティ:なし→ハイマナヘイスト
覚醒アビリティ:マナヘイスト→なし
超覚醒アビリティ:マナバン→扈流日月光

ハイマナヘイスト:防御力が上がる。さらに、マナ吸収速度が上がる。
扈流日月光:自ユニットがマナ吸収でマナを入手するたびに、自身のHPが回復する。

 コストからアビリティまで、ガラっと変わりました一丈青扈三娘。超覚醒アビリティの効果しだいではずっと荒らし続けるなんてこともできるかもしれませんね。

■神族

●毘沙門天

『LoV』

コスト:30→50
ATK/DEF:30/30→80/80

超覚醒アビリティ:コストアップW→ワンタイプIIアップW

ワンタイプIIアップW:戦場にタイプ“仏神”の自ユニットが1体でもいると、自身の攻撃力と防御力が上がる。

 2年前の“OVER the LORD”では大いに活躍した毘沙門天にも再びエラッタが! 今度はタイプ“仏神”が1体でも戦場にいれば能力値が上がるように。“仏神”は韋駄天、増長天などの主力、愛染明王、摩利支天などの根元にいるので非常にデッキが組みやすいのではないでしょうか。じつは太山府君も……。

■魔種

●オロバス

『LoV』

ATK/DEF:80/100→60/80

超覚醒アビリティ:ストックアップA→ストックブーストW

ストックブーストW:攻撃力と防御力が上がる。さらに、マナタワーまたはゲート内にいる自ユニットの数が一定以上のとき、効果が上がる。

 オロバスも“マナアップ”系のアビリティと同じように、徐々に強化という形から、初期状態と一定数を超えたときに効果が上がるという形にアビリティが変化。さらに、防御力も上がるようになりました。

■海種

●マルドゥク

『LoV』

ATK/DEF:60/90→70/100

召喚アビリティ:タワーアップA→なし
覚醒アビリティ:タワーアップA→なし
超覚醒アビリティ:フリックアップA→絶に神巧なる撃の中の撃

絶に神巧なる撃の中の撃:攻撃力が上がる。さらに、一定時間ファイタースタイルにし続けると、次にフリック攻撃をした相手にクリティカルダメージを与え、一定距離弾き飛ばし、移動速度を一定時間下げる。

 今までとはアビリティがガラっと変わったものの、フリック攻撃が強い、という点は変わらず。逃げるためとか逃がさないためとか、主力同士の戦いで効果を発揮しそうなアビリティです。ファイタースタイルにし続ける時間がどんなものなのかがすごい気になりますね。

■不死

●ニャルラトホテプ

『LoV』

ATK/DEF:110/70→100/100

召喚アビリティ:アローンアップD→なし
覚醒アビリティ:アローンアップD→サクリブレイクT

サクリブレイクT:攻撃力・防御力・移動速度が上がる。ただし、自身がアルカナストーンを破壊できなくなる。

 “アローンアップD”が召喚・覚醒のアビリティから消えた代わりに初期スペックがやや上昇し、覚醒に“サクリブレイクT”が追加されました。自身でアルカナストーンの破壊ができなくなりましたが、ニャルラトホテプは昔から破壊するよりはユニットを撃破してアルカナストーンを破壊していく使い魔だったので、かなりの上方と言えそうです。なにより攻撃力と移動速度が上昇しているのがありがたいですよね。

 今回の発表内容は以上になります。明日からの新バージョンが楽しみですね!

▼『ロード オブ ヴァーミリオン Re:3』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:AC
■ジャンル:オンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム
■稼働日:2015年11月19日
■料金:1プレイ300円(税込)/コンティニュー200円(税込)
■備考1:初回プレイ時にはスターターパック(200円・税込)が必要
■備考2:1プレイ終了後カード1枚排出
■備考3:店舗によりプレイ料金は異なる場合があります
▼『ロード オブ ヴァーミリオン8周年記念 LoV☆本』
■発売日:2016年6月25日
■定価:本体2,000円+税
 
■『ロード オブ ヴァーミリオン8周年記念 LoV☆本』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『FGO アーケード』キービジュアルやゲームシステムが公開。新PVも配信中

  2. 2

    『ソードアート・オンライン』水着姿のリーファ、シノン、アスナのフィギュアが登場

  3. 3

    『FGO アーケード』プレイしての感想やシステム解説を掲載。お披露目会では川澄さんがゲームを体験

  4. 4

    『ディシディアFF』ついに“ノクティス”参戦! 新ステージも追加される大型アップデートは12月7日から

  5. 5

    『ディシディアFF』ノクティスで朝からぶっ続け生出撃する実況配信は、7日朝10時から

  6. 6

    【12月第1週のまとめ記事】『地球防衛軍5』情報や『モンスト』ウンディーネ獣神化など

  7. 7

    【電アケ総研】第96回も『三国志大戦』。仁義なく大戦を語っていきます

  8. 8

    セガ新作AC『オンゲキ』のロケテストが12月15日から17日まで秋葉原で開催!

  9. 9

    『三国志大戦』電アケ主催の大会『電撃杯』第2回が12月16日に開催決定

  10. 10

    『ディシディアFF』電撃女子ディア部が贈る“女子交流会”を12月23日に開催。参加者募集開始!

[集計期間:12月04日~12月10日]

ページ
トップへ