News

2016年9月10日(土)

『WoT』TGS2016でVRの戦艦大和に乗れる。イベントの司会はブリドカットセーラ恵美さんらが担当

文:Dai

 Wargamingは、PS4/Xbox One/Xbox 360/PC用ソフト『World of Tanks』など計4タイトルを、9月15日~18日に開催される“東京ゲームショウ 2016”に出展します。

『World of Tanks』
『World of Tanks』

 Wargamingブースでは、各種トークショーやPCメーカー対抗トーナメント、さらにエキシビジョンマッチやスペシャルステージなどさまざまなイベントが開催されます。

 東京ゲームショウのリアルタイム実況は、ウォーゲーミングジャパンの広報担当Twitterがで、ヘルキャット軍曹が実施します。東京ゲームショウウォーゲーミングジャパンの新情報やそれに関連するツイート、感想などはツイッターハッシュタグ“#WGTGS2016”をご確認ください。

 詳細は公式サイトで公開されるとのことなので、ぜひチェックしましょう。

Wargaming出展情報

■VR Special photo zone YAMATO

 VRの技術を使い、戦艦“大和”に実際に搭乗することができます。また、搭乗中の写真を収めることも可能なので、コスプレをしている人はもちろん、一般の人も戦艦“大和”に搭乗できます。

■360°視界モードの『World of Tanks』(仮)を体験

 今回の東京ゲームショウ限定で、360°視界モードの『World of Tanks』を体験することができます。

■日本の軽戦車“九五式ハ号”の展示

 ウォーゲーミングジャパンが初登場した東京ゲームショウで展示された日本の軽戦車“九五式ハ号”が再登場。普段見ることが出来ない、実物大の日本の軽戦車となります

■超高性能パソコンによる『World of Warships』、『World of Tanks』試遊台設置

 ウォーゲーム推奨パソコンの制作、販売をしているタイトルの試遊台として展示、実際にゲームをお楽しみいただくことが可能です。

■3Dプリンタによる戦車造形

 ストラタシス・ジャパン、DMM.makeと協力し、3Dプリンタ(Stratasys J750)による戦車の造形・展示が実施されます。3Dプリンタの造形を間近でチェックしましょう。

■今年の司会はタレントの鉄平さん、声優のブリドカットセーラ恵美さん、森田則昭さんのトリプル司会

 ビジネスデーの司会は、タレントの鉄平さんが担当。さらに一般公開日の司会は、声優のブリドカットセーラ恵美さんと、同じく声優の森田則昭さんが務めます。

『World of Tanks』
▲鉄平さん。
『World of Tanks』
▲ブリドカットセーラ恵美さん。
『World of Tanks』
▲森田則昭さん。

■eSportsの解説にプロプレイヤー『Renno』さん

 PC版『World of Tanks』、iOS/Android用アプリ『World of Tanks』、PS4版『World of Tanks』、PC 版 『World of Warships』のエキシビジョンマッチの解説を、プロゲーマーチーム『SCARZ』のRennoさんが担当します。

■“東京ゲームショウ 2016”開催概要
【開催期間】
ビジネスデイ……2016年9月15日・16日10:00~17:00
一般公開日……2016年9月17日・18日10:00~17:00
※一般公開日は、状況により9:30に開場する場合があります。
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C) Wargaming.net

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。