News

2016年9月17日(土)

『NieR:Automata』年末を目標に体験版が制作決定!【TGS2016】

文:喜一

 9月15日より千葉県・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2016で、『NieR:Automata』TGS2016スペシャルステージが行われました。

 この記事では、ステージ上で公開された新情報などをお届けしていきます。

超優秀なオートモードが実装

 実機プレイでは『NieR』でもおなじみのサイドビューでのゲーム画面が披露。

『NieR:Autoamata』
『NieR:Autoamata』
『NieR:Autoamata』
『NieR:Autoamata』

 さらにオートモードの搭載が判明。移動して敵に近づくだけで、敵を倒してくれる普段ゲームをプレイしない方にもうれしい機能です。銃撃をオートにする、回避をオートにするなど、一部をオートにすることも可能だそうです。

 ちなみに、ゲームの難易度がイージーの場合だけ、オートモードを使えるようにする予定とのこと。

 ゲームの難易度は適宜変更可能なため、厳しいと思ったら使えるようなお助け機能になりそうです。なお、難易度によって見られないイベントなどはないとコメントがありました。

“NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノシロ 再生ノクロ”Blu-ray化決定

 2016年4月に開催されたコンサート“NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノシロ 再生ノクロ”Blu-ray化が決定。詳細は後日発表されます。

『NieR:Autoamata』

『NieR:Automata Black Box Edition』が予約開始

 『NieR:Automata Black Box Edition』の予約開始が放送中に告知されました。ちなみにアートブックはネタバレになるそうなので、プレイ前に見ないでくださいとのこと!

年末を目標に体験版の制作が決定

 最後に齋藤Pからは、年末を目標に体験版の制作が決定したことが発表されました。

『NieR:Autoamata』

●ヨコオさんの顔にヒビが……!

 放送中、ヨコオタロウさんの顔にヒビが入ってしまうアクシデントがありました……。こちらも続報が気になります。

『NieR:Autoamata』
▲かなりのヒビですが、大丈夫でしょうか……?
『NieR:Autoamata』
▲グッズも販売中とのことですので、会場にお越しの際はチェックしておきましょう。

攻略設定資料集は4月28日発売。キャラ&ストーリー解説やヨコオタロウ氏による短編小説なども収録!

 本作の攻略情報と設定資料を収録した『NieR:Automata Strategy Guide ニーア オートマタ 攻略設定資料集 ≪第243次降下作戦指令書≫』を4月28日に発売します。価格は2,500円+税。仕様はB5判・304ページとなっています。

 やり込みに役立つ攻略データに加え、ネタバレ注意のキャラクター&ストーリー解説も収録!

 ディレクター・ヨコオタロウさんによる短篇小説、小説家・映島巡さんによる書き下ろし小説2篇も読める『NieR:Automata』ファン必携の1冊です。

『NieR:Automata』注目記事

■“東京ゲームショウ2016”開催概要
【開催期間】
ビジネスデイ……2016年9月15日・16日10:00~17:00
一般公開日……2016年9月17日・18日10:00~17:00
※一般公開日は、状況により9:30に開場する場合があります。
【会場】幕張メッセ
【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込)
※小学生以下は無料

(C)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『NieR Automata(ニーア オートマタ)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2017年2月23日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。