News

2016年9月22日(木)

『プリンセスメーカー2』リメイク版がSteamで今秋配信。今後、全シリーズ作品を移植予定

文:Taka

 CFKは、PC用ゲーム『プリンセスメーカー2リファイン』を今秋にSteamで配信します。

『プリンセスメーカー2リファイン』

 『プリンせスメーカー』シリーズはガイナックスの代表の1つ。1991年に登場した育成シミュレーションゲームです。

 STEAMで配信される『プリンセスメーカー2リファイン』では、プレイヤーは天界の守護星から1人の少女を授かります。父親して彼女が成長していく8年間を見守ります。

『プリンセスメーカー2リファイン』
▲娘はゲームの中でアルバイトや習い事などの体験を積んで大人になっていきます。
『プリンセスメーカー2リファイン』
▲武者修行としてモンスターが徘徊する野外を冒険することも。

 また、本作は『プリンセスメーカー2』のリメイクで、16色だったグラフィックがすべてフルカラーになっていることに加えて、フルボイスとなっています。

 なお、Steamで配信される本作の追加要素として、実績機能に対応しています。

『プリンセスメーカー2リファイン』

 なお、今回の『プリンセスメーカー2リファイン』は原作者であるガイナックスと韓国のゲームパブリッシング会社のCFKの協力によって進めたプロジェクトで、その初タイトルとしてシリーズの代表作の『プリンセスメーカー2リファイン』から発売することになったとのこと。続けて、『プリンセスメーカー』シリーズの全作品をSTEAMで発売したいという抱負も発表されました。

(C)GAINAX/(C)CFK

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/19~04/25)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!