News

2016年10月13日(木)

【週間ソフト販売ランキング TOP50】『モンハン ストーリーズ』15.1万本で1位(10月3日~9日)

文:電撃オンライン

 今週のソフト販売ランキング(集計期間:2016年10月3日~9日 ※推定販売本数は、すべてダウンロード版を含まない)は、3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ』が1位を獲得した。

※アスキー・メディアワークス事業局調べ

週間ソフト販売ランキング TOP50(集計期間:2016年10月3日~9日)

順位 前週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 推定
販売数
累計
販売数
1 - 3DS モンスターハンター ストーリーズ カプコン 16/10/08 151,110 151,110
2 - PS4 BLAZBLUE CENTRALFICTION アークシステムワークス 16/10/06 22,555 22,555
3 2 PS4 ペルソナ5 アトラス 16/09/15 11,206 374,476
4 1 PS4 FIFA 17 エレクトロニック・アーツ 16/09/29 10,920 58,773
5 - PS3 BLAZBLUE CENTRALFICTION アークシステムワークス 16/10/06 10,430 10,430
6 6 3DS 妖怪ウォッチ3 スシ レベルファイブ 16/07/16 7,579 628,147
7 5 3DS 妖怪ウォッチ3 テンプラ レベルファイブ 16/07/16 7,578 595,360
8 - Vita ノルン+ノネット アクト チューン アイディアファクトリー 16/10/06 6,800 6,800
9 11 Wii U マインクラフト:Wii U エディション 日本マイクロソフト 16/06/23 5,844 151,365
10 7 PS4 ウイニングイレブン 2017 KONAMI 16/09/15 4,967 80,127
11 8 PS3 ペルソナ5 アトラス 16/09/15 4,728 98,318
12 15 Vita マインクラフト: PlayStation Vita エディション SCE 15/03/19 4,711 878,666
13 16 3DS 星のカービィ ロボボプラネット 任天堂 16/04/28 4,083 431,266
14 14 3DS ドラゴンボールフュージョンズ バンダイナムコエンターテインメント 16/08/04 3,974 175,772
15 3 Vita デモンゲイズ2 角川ゲームス 16/09/29 3,697 20,116
16 17 3DS 超・戦闘中 究極の忍とバトルプレイヤー頂上決戦! バンダイナムコエンターテインメント 16/09/15 3,689 20,199
17 4 PS3 FIFA 17 エレクトロニック・アーツ 16/09/29 3,278 14,145
18 13 PS3 ウイニングイレブン 2017 KONAMI 16/09/15 3,161 47,821
19 19 3DS ハッピープライスセレクション とびだせ どうぶつの森 任天堂 16/03/17 3,111 102,177
20 23 Wii U スプラトゥーン 任天堂 15/05/28 3,106 1,436,740
21 29 3DS パズドラクロス 龍の章 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 16/07/28 2,811 94,884
22 21 PS4 グランド・セフト・オートV ロックスター・ゲームス 15/10/08 2,800 147,554
23 31 3DS パズドラクロス 神の章 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 16/07/28 2,789 95,590
24 12 Vita うたわれるもの 二人の白皇 アクアプラス 16/09/21 2,625 57,111
25 - Vita PsychicEmotion6(サイキックエモーション ムー) アイディアファクトリー 16/10/06 2,500 2,500
26 18 PS4 うたわれるもの 二人の白皇 アクアプラス 16/09/21 2,388 41,775
27 30 3DS すみっコぐらし むらをつくるんです 日本コロムビア 16/07/21 2,344 59,867
28 28 PS4 ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション スパイク・チュンソフト 16/09/01 2,300 33,960
29 32 PS4 レインボーシックス シージ ユービーアイソフト 15/12/10 2,231 129,813
30 35 3DS マリオ&ソニック AT リオオリンピック 任天堂 16/02/18 2,122 236,582
31 10 PS4 デッドアイランド:ディフィニティブコレクション スパイク・チュンソフト 16/09/29 2,080 8,372
32 34 PS4 マインクラフト: PlayStation 4 エディション SIE 15/12/03 1,750 120,213
33 22 3DS ONE PIECE 大海賊闘技場 バンダイナムコエンターテインメント 16/09/21 1,722 15,419
34 20 PS4 デッドライジング カプコン 16/09/29 1,539 4,572
35 36 3DS ポケットモンスター アルファサファイア ポケモン 14/11/21 1,535 1,621,482
36 27 PS4 デッドライジング 2 カプコン 16/09/29 1,522 3,994
37 45 3DS ハッピープライスセレクション トモダチコレクション 新生活 任天堂 16/03/17 1,489 56,784
38 38 3DS ハッピープライスセレクション マリオテニス オープン 任天堂 16/09/15 1,467 7,317
39 40 3DS マリオカート7 任天堂 11/12/01 1,467 2,548,060
40 37 Wii U マリオ&ソニック AT リオオリンピック 任天堂 16/06/23 1,406 105,549
41 42 3DS 太鼓の達人 ドコドン!ミステリーアドベンチャー バンダイナムコエンターテインメント 16/06/16 1,367 96,191
42 53 3DS モンスターハンタークロス カプコン 15/11/28 1,272 2,839,843
43 41 3DS ポケットモンスター オメガルビー ポケモン 14/11/21 1,265 1,411,310
44 48 Wii U マリオカート8 任天堂 14/05/29 1,194 1,213,685
45 47 3DS 牧場物語 3つの里の大切な友だち マーベラス 16/06/23 1,189 215,627
46 57 Wii U 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 任天堂 14/12/06 1,161 789,434
47 - 3DS こびとゲーム大全 日本コロムビア 16/10/06 1,139 1,139
48 56 3DS モンスターストライク ミクシィ 15/12/17 1,133 935,448
49 39 PS4 テイルズ オブ ベルセリア バンダイナムコエンターテインメント 16/08/18 1,089 226,565
50 46 3DS ハッピープライスセレクション ルイージマンション2 任天堂 16/03/17 1,078 41,700

※カラーが付いているものは、今週の新作タイトル。
※本データに関するお問い合わせはアスキー・メディアワークス事業局まで。

【週間ソフト販売ランキング TOP50】

 10月期最初のランキングは、カプコンの大人気ハンティングアクション『モンスターハンター』シリーズの最新作、3DS『モンスターハンター ストーリー』が1位を獲得した。シリーズ初のRPGとして発売された今作。販売実績は推定15.1万本、店頭消化率は65%前後となった。

 既存シリーズとジャンルもターゲット層も違うため、前記数字を高いと見るか低いと見るかについては見解が分かれそうだが、仮に今作購入者のすべてが『モンスターハンタークロス』(累計284万本)ユーザーだったと仮定すると、購入比率は5.3%となる。

 10月2日からはフジテレビ系列でTVアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』の放映もスタートしており、まだ250万人以上いる既存ユーザーに加えて新規ユーザーをどこまで取り込めるかが今後のポイントになりそうだ。

 この他新作では、人気対戦格闘ゲーム『BLAZBLUE』シリーズの最新作、PS4/PS3『BLAZBLUE CENTRALFICTION』が2位と5位にランクインた。販売実績は合計で推定3.3万本(PS4版……2.3万本/PS3版……1.0万本)、店頭消化率は65%前後となった。

 一方旧作では、『ペルソナ5』(PS4・PS3/今週1.6万本/累計47.3万本)と『FIFA 17』(PS4・PS3/今週1.4万本/累計7.3万本)が順調に販売実績を伸ばしている。

ハード別 ソフト販売本数(集計期間:2016年10月3日~9日)

機種 10月3日週推定販売数 10月3日週構成比(%) 2016年度推定販売数 2016年度構成比(%)
PS4 95,145 22.3% 3,391,044 26.5%
PS3 31,973 7.5% 924,423 7.2%
Vita 39,067 9.2% 1,955,465 15.3%
Wii U 19,304 4.5% 905,525 7.1%
3DS 240,835 56.4% 5,575,732 43.7%
X One 549 0.1% 20,759 0.2%
合計 426,873 100.0% 12,772,948 100.0%

週間ハード販売数(集計期間:2016年10月3日~9日)

機種 10月3日週推定販売数 10月3日週構成比(%) 2016年度推定販売数 2016年度構成比(%)
PS4 33,177 45.3% 688,449 37.3%
PS3 632 0.9% 25,964 1.4%
Vita 8,175 11.2% 320,146 17.4%
Wii U 2,499 3.4% 143,521 7.8%
3DS 19,053 26.0% 612,173 33.2%
2DS 9,544 13.0% 52,157 2.8%
X One 82 0.1% 2,065 0.1%
合計 73,162 100.0% 1,844,475 100.0%

 上半期のゲーム市場は9年連続で縮小する厳しい結果となったが、ランキングを見るとトップは121万本を売り上げた3DS『妖怪ウォッチ3 スシ・テンプラ』が獲得。以下、2位『妖怪三国志』(3DS/56万本)、3位『星のカービィ ロボボプラネット』(3DS/42万本)、4位『ペルソナ5』(PS4/36万本)、5位『ドラゴンクエストヒーローズII』(PS4/27万本)と続いた。

 ここ数年のゲーム市場は、アプリ市場の拡大の影響で売れるソフトと売れないソフトの販売格差が拡大。市場低迷の大きな原因となっていた。

 しかし、今上半期の数字を見ると、これまで売れていたタイトルも販売実績が落ちてきており、コンシューマーソフト全体が売れなくなってきているのは非常に気になるところだ(注:『妖怪』シリーズはブームが去った影響も考慮する必要があるが……)。

 次週13日には今年の東京ゲームショウでも注目を集めたPS VRが発売される。どういった立ち上がりを見せるか非常に気になるが、市場活性化の起爆剤になってもらいたいところだ。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。