News

2016年10月15日(土)

『FF14』新拡張パッケージ『紅蓮のリベレーター』発表! 新ジョブやアーマリーチェストの拡張が実装

文:たすん

 スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/PC用MMORPG『ファイナルファンタジー XIV』の拡張パッケージ『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』を発表しました。実装時期は2017年初夏。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジー XIV』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
▲天野喜孝氏が描いた『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』のイメージイラスト。

 本情報は、アメリカ・ラスベガスで開催されている『ファイナルファンタジーXIV』の大規模ファンイベント“FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2016-2017”で実施された基調講演で公開された内容です。

●動画:『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』Teaser Trailer

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

『紅蓮の解放者(リベレーター)』はアラミゴが深くかかわるストーリー展開

 パッチ4.0となる『紅蓮のリベレーター』では、アラミゴの解放から始まるようです。『蒼天のイシュガルド』では、ドラゴンがかかわるストーリーでしたが、『紅蓮のリベレーター』はガレマール帝国が深くかかわる内容になります。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

 さらに、ガレマール帝国の軍団長・ゼノスの姿が公開されました。今までのどの帝国軍キャラクターとは異なる性格をしているとのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
▲アラミゴを統治する第XII軍団長“ゼノス”。
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
▲ゼノスの設定画。

 なお、『蒼天のイシュガルド』は竜騎士がヒーローでしたが、『紅蓮のリベレーター』は、トレーラーでもわかるようにモンクが主役になるようです。

 他にも、光の戦士と解放者たちのかかわりはどのようになって、どういった戦いになるのかなどに注目してほしいと吉田氏より話がありました。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
▲新たな拠点はラールガーズリーチ。

●冒険の舞台となる新フィールドの設定画

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

●新フィールドのスクリーンショット

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

新ジョブの実装も明らかに! システム面も大きく変更になる

 新たに複数のジョブが実装されることが明らかになりました。詳細については語られませんでしたが、今後の情報を楽しみにしましょう。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

 また、レベルキャップが開放され、最大レベルが70になります。それに伴い、バトルシステムが大きく変更されるとのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

 アクションが増えすぎて使いづらくならないように、ロール共通のアクションが実装され、その中から使いたいアクションを選んで使っていく仕様になるようです。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

 他にも、効果があまり見られない、用途が限定的といった普段あまり使わないようなスキルが全面的に見直されます。さらに、“蒼の竜血”などの効果時間をつねに見ていないといけないバフは、より視覚的にわかりやすくなるシステムを導入するとのことです。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

新蛮神や高難易度レイドも実装!

 『蒼天のイシュガルド』でも実装されたように、新しい蛮神やレイドダンジョンなどが実装されることが明らかになりました。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

 新しい探索コンテンツとして、“禁断の地 エウレカ”の存在も発表されました。エウレカは、フィールドを使ったコンテンツになり、吉田氏いわく、72時間に1度しか沸かないノートリアスモンスターのような敵も出現するかもしれないと話していました。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

 また、アニマウェポンのように強化していく武器が新たに実装され、このエウレカで強化していくようです。

 他にも、新たなジョブ専用装備や新クラフトも実装されます。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
▲新たなジョブ専用装備(暗黒騎士)。
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
▲新たなジョブ専用装備(白魔道士)。
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
▲新たなジョブ専用装備(黒魔道士)。
『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』
▲新たなジョブ専用装備(吟遊詩人)。

アーマリーチェストなど、所持品容量が大幅増加

 アーマリーチェストなど、今まで辛かった所持容量についても発表がありました。パッチ4.0では、できるだけたくさんの容量を増やしたいとのこと。ただ、サーバーを安定してお届けために、もしかしたら2回にわけての実装になるということも語られました。詳細は今後のPLLなどで発表されるようです。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

新たなハウジングエリア

 リムサ・ロミンサ、ウルダハ、グリダニアのハウジングエリアの他に、新たなエリアが実装されます。新たなハウジングエリアは、メインストーリーに深くかかわるところとのことで、まだ場所は発表されませんでした。イシュガルド方面なのか、はたまた新エリアとなるアラミゴの土地なのか、もしくはまったく別のエリアなのか、今後の発表が楽しみです。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

PS3版サポート終了&Windows版必要動作環境の見直し

 最低スペックの環境を見直すことが明らかになりました。32bitOSを使っている人は発売までに64bitOSにしてほしいとのこと。ただ、32bitOSでも引き続きサポートは行っていくことも発表がありました。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

 また、PS3版のサポートを終了することが発表されました。それに伴い、アップグレードキャンペーンを実施するとのことです。本キャンペーンは無料でアップデートできるものとなっています。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』

※画像は一部生放送をキャプチャーしたものです。
ILLUSTRATION:(C)2016 YOSHITAKA AMANO (C)2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2015年6月23日
■希望小売価格:14,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2015年6月23日
■希望小売価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年6月23日
■価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年6月23日
■価格:5,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2015年6月23日
■希望小売価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2015年6月23日
■希望小売価格:14,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年6月23日
■価格:3,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2015年6月23日
■価格:5,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。