News

2016年10月26日(水)

『F-ZERO X』がWii U用VCで配信決定。SFCに続き、ニンテンドウ64で発売された傑作レースゲームのシリーズ第2弾

文:そみん

 任天堂の公式サイトが更新され、新たなWii U用バーチャルコンソールソフトの情報が発表されました。

 公開されたのはニンテンドウ64版『F-ZERO X』で、11月2日配信開始予定です。

※画像はすべて、公式サイトをキャプチャしたものです。

F-ZERO X
●メーカー:任天堂

“Wii U用バーチャルコンソール”

◆命知らずが再び集結! 音速のマシンで立体サーキットを駆けめぐれ!!

 1998年に発売されたニンテンドウ64用のレースゲームで、価格は1,028円(税込)。

“Wii U用バーチャルコンソール”

1990年にSFCで発売された『F-ZERO』に続くシリーズ2作目となる本作は、コースの立体化やマシン数の増加、アクションの追加など、1作目からさまざまな面でパワーアップしているのが特徴です。

“Wii U用バーチャルコンソール”

 メインとなるグランプリモードの他、自分の限界に挑戦するタイムアタックモード、自分以外のマシンをすべてリタイアさせるまでのタイムを競うデスレースモードなどを楽しめます。

“Wii U用バーチャルコンソール”

【バーチャルコンソール関連の注目記事】

(C)Nintendo

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。