News

2016年11月14日(月)

『ブルーリフレクション』2017年3月30日に発売決定。諏訪彩花さん、佐倉綾音さん演じるキャラの詳細も公開

文:あべくん

 コーエーテクモゲームスは、ガスト最新作となるPS4/PS Vita用ソフト『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』の発売日が2017年3月30日であると発表しました。11月14日13:00より予約受付もスタートしています。また、最新情報の数々も公開されました。

『ブルー リフレクション』

コンセプト:駆け足の“きれい”は過ぎていく

『ブルー リフレクション』

 本作は、現代の日本の学園が舞台です。SNSやスマートフォンの登場により、人々のコミュニケーションには新たな方法が加わりました。しかし、人と人との交流における本質は、いつの時代も変わりません。

 “ひとりでは小さくても、手を取り合えば、より大きな力と幸福を得ることができる”。本作は、この人間の本質・絆をテーマとした、少女たちの等身大の青春を描く“ヒロイックRPG”です。

 キャラクターデザイン・監修に岸田メルさん、シリーズ構成に時雨沢恵一さん・五十嵐雄策さん・夏海公司さんを起用した、現代の学園と美少女とファンタジーが融合するガストの新プロジェクトに期待しましょう。

巨大生物“原種”、襲来

 学園で仲間と過ごしたり、異世界で問題を解決したりしていくことで現実世界にも大きな変化が訪れます。

 平和だったはずの日常に、突如として謎の巨大生物が出現。日菜子たちリフレクターをはじめとする人間たちに襲い掛かります。

『ブルー リフレクション』
▲“原種”と呼ばれる謎の巨大生物。現れた理由、人間を襲う理由とは……。

●原種:イェソド

『ブルー リフレクション』
▲Illustration:Yocky。
『ブルー リフレクション』
『ブルー リフレクション』
▲原種は、体も力も規格外のスケール。リフレクターといえども、攻撃を受ければ、ひとたまりもありません。

 圧倒的な力の差を見せつける原種に、なすすべもないリフレクター。原種とリフレクターの戦いの先には、どんな未来があるのでしょうか。そして原種の目的とは……?

『ブルー リフレクション』
『ブルー リフレクション』

●想いを力に変える“フラグメント”

 脅威に立ち向かうには、日菜子たちリフレクターの強化が必要です。想いの結晶“フラグメント”は、装着することでリフレクターを強くすることができます。攻撃力や防御力の上昇など、フラグメントによってさまざまな効果があります。

『ブルー リフレクション』
▲悩みを解決するために異世界で探す“フラグメント”は、リフレクターにとって欠かせないもの。スキルに装着することで、効果を発揮します。

日常の流れ

 リフレクターとして戦う一方で、日菜子は学園に通う女子高生でもあります。朝起きてから夜眠るまで、基本的に毎日同じサイクルを過ごしていきます。

『ブルー リフレクション』

 朝、自宅で目が覚めた後は学校へ。登校中は、他の生徒に出会うこともあります。

『ブルー リフレクション』

 学校では、授業中や昼休みなどに特別なイベントが発生する場合があります。特別なイベントでは、まれにほかの生徒から質問されることがあり、選んだ答えによって、仲のよさを表す“交流値”が変化します。

『ブルー リフレクション』

 放課後は、自由に行動することができます。放課後の自由行動では、仲よくなりたい生徒と会っていっしょに過ごす、アイテムを作る、悩みを解決しに異世界へ行くなど、思い思いに過ごすことが可能です。

 放課後の自由行動を終えると帰宅して就寝となり、一日が終わります。こうした日々のサイクルのなか、どういった行動を積み重ねていくかによって、仲間たちとの絆の強さが大きく変わっていきます。

●女子高生たちに人気のアプリ“フリスペ!”

 日菜子たちのスマートフォンにインストールされているアプリ、“フリスペ!”は、日常には欠かせない存在。友だちのプロフィールを確認できる他、トークチャットで生徒たちとの交流を深めたり、ミニゲームなどを楽しんだりすることができます。

『ブルー リフレクション』
▲“フリスペ!”画面のテーマデザインは、好みのものに着せ替え可能。ジュークボックス機能で流れるBGMを変えられる他、トークチャットで交流値に変化も……。

登場人物(以下、敬称略)

●井上 千紘(いのうえ ちひろ)。声優:諏訪彩花

『ブルー リフレクション』

・身長:152センチ
・体重:43キロ
・好きなもの:お花

 何を考えているかわからない不思議ちゃん。クラスに謎のぬいぐるみを飾るなど、はたから見て迷惑な行動をとりますが、それらはすべて他人を思うがゆえの行動です。

 思いやりのあるとてもいい子ですが、それが空回りしてうまく伝わらない、いわば、悪意のないトラブルメーカー。

【3Dモデル】

『ブルー リフレクション』
▲人を想う気持ちが強い千紘は、日菜子たちのことも力いっぱい応援してくれます。

●斎木 有理(さいき ゆり)。声優:佐倉綾音

『ブルー リフレクション』

・身長:159センチ
・体重:45キロ
・好きなもの:考えること

 IQ300という、先天的に高い知能を持って生まれた少女。非常に高いIQを誇りますが、表面上は普通の生徒のフリをしており、校内では単なる秀才と認識されています。

 知能が感情を追い越した状態で育ってきたことが影響し、感情表現がうまくできず、他人の感情を読み取るのも苦手。

【3Dモデル】

『ブルー リフレクション』
▲感情以外のすべての事象を一瞬で理解できてしまう有理は、生きがいを感じられない日々を過ごしています。

初回封入特典の内容が判明!

 初回封入特典の内容が明らかになりました。全機種共通の初回封入特典として、通常版、プレミアムボックス、スペシャルコレクションボックスともに“オリジナルテーマ&ゲーム内コンテンツ“フリスペ!”着せ替えテーマ ダウンロードシリアル”が封入されます。

【初回封入特典】

・オリジナルテーマ&ゲーム内コンテンツ“フリスペ!”着せ替えテーマ ダウンロードシリアル

【プレミアムボックス同梱物】

・ゲームソフト
・初回封入特典 日菜子の特別衣装 ダウンロードシリアル
・BLUE REFLECTION オフィシャルサウンドトラック(3枚組)
・電撃星ノ宮文庫(小冊子)
・描き下ろしイラストB3布ポスター
・生写真風ブロマイド(3種)
・スクールカレンダー

【スペシャルコレクションボックス同梱物】

・ゲームソフト
・初回封入特典 日菜子の特別衣装 ダウンロードシリアル
・BLUE REFLECTION オフィシャルサウンドトラック(3枚組)
・電撃星ノ宮文庫(小冊子)
・描き下ろしイラストB3布ポスター
・生写真風ブロマイド(3種)
・スクールカレンダー
・等身大リバーシブル布ポスター
・特大キャラクターポスター(15種)

※等身大リバーシブル布ポスターと特大キャラクターポスター(15種)はスペシャルコレクションボックスだけのアイテムです。その他はプレミアムボックス同梱のアイテムと同じになります。

『ブルー リフレクション』
▲電撃星ノ宮文庫(小冊子)。
『ブルー リフレクション』
▲BLUE REFLECTION オフィシャルサウンドトラック(3枚組)。

 電撃星ノ宮文庫には、シリーズ構成の時雨沢恵一さん、五十嵐雄策さん、夏海公司さんによる書き下ろしのエピソードを収録。オフィシャルサウンドトラック(3枚組)も珠玉の楽曲ぞろいです。

※画像はイメージです。小冊子の企画名などは2016年11月時点のものです。仕様、タイトル名、内容などは予告なく変更される可能性があります。スペシャルコレクションボックスは、ガストショップ、Amazon.co.jpのみの限定販売となります。

ゲーム内衣装など電撃屋限定の特典が付属する『電撃スペシャルパック』も発売!

 本作のプレミアムボックス版と通常版の双方に“主要キャラクター15人の制服衣装プロダクトコード”、“岸田メル氏描き下ろしB2メタルクリアポスター”、“香りつきリップクリーム”が付属するスペシャルパックが電撃屋にて発売。

 発売日は2017年3月30日。価格はPS4スペシャルパック(プレミアムボックス版)が12,800円+税、スペシャルパック(通常版)が9,800円+税。PS Vitaスペシャルパック(プレミアムボックス版)が11,800円+税、スペシャルパック(通常版)が8,800円+税。各商品の予約受け付けは2017年1月22日まで。

 また、初回封入特典として用意されている“オリジナルテーマ&ゲーム内コンテンツ「フリスペ!」着せ替えテーマ ダウンロードシリアル”も付属する。

 衣装プロダクトコードの詳細やB2メタルクリアポスターの絵柄などは今後公開していくのでお楽しみに!

※掲載している画面写真は、PS4で開発中のものです。
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

▼『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年3月30日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年3月30日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。