News

2016年11月14日(月)

アニメ『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』全3章で劇場上映。第1章は2017年3月公開

文:そみん

 アニメ『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』が、アニメ『結城友奈は勇者である』続編のテレビ放送に先駆けて、全3章構成で順次劇場で先行上映されます。第1章は2017年3月18日全国公開予定です。

『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』
▲『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』キービジュアル。

 なお、劇場限定アニメ『結城友奈は勇者部所属』も同時上映となります。

『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』
▲『結城友奈は勇者部所属』キービジュアル。

◆『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』作品概要

●結城友奈の章へと至る、小さな勇者たちの物語

 これは三人の勇者の物語。神に選ばれた少女たちのおとぎ話。

 いつだって、神に見初められるのは無垢な少女である。

 そして多くの場合、その結末は――。

 TVアニメ『結城友奈は勇者である』の2年前、神世紀298年の世界を描いたイラストノベル『鷲尾須美は勇者である』をベースに、岸誠二、上江洲誠、タカヒロ、BUNBUN、スタジオ五組をはじめとするメインスタッフが再集結して贈る完全新作。

 先代の勇者たちに託された使命と勇気とそして秘密の物語を放送に先駆けてこの春、先行上映。

チケット情報

 数量限定のバンドル付きムビチケカード全3章綴り券が、11月19日から劇場で販売されます。価格は4,500円(税込)。

 特典はオリジナルクリアファイルホルダー(A4サイズ20枚収録)です。

『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』
▲オリジナルクリアファイルホルダー。

※ムビチケカードは対応劇場のみ使用可能なカードタイプの前売券です。内容、仕様は予告なく変更・終了する場合があります。数量限定のため、なくなり次第終了となります。

第1章ストーリー

 『結城友奈は勇者である』より2年前、神世紀298年。

 鷲尾須美は小学六年にして神樹によって選ばれた世界を守る勇者である。

『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』

 同級生の乃木園子、三ノ輪銀と一緒に“お役目”をこなすことになるが、この二人は天然だったり元気よすぎたりと問題児の雰囲気。

『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』

 須美は精一杯、役目を頑張ろうとするが―。

『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』

鷲尾 須美(わしお すみ) 【声優:三森すずこ】

 真面目で責任感があり、こうと決めたら曲げない性格。護国思想の持ち主で、使命に燃えている。

 家庭的な一面もあり、料理や和菓子作りは得意。武器は弓矢で、後方から仲間達を支援していく。

乃木 園子(のぎ そのこ) 【声優:花澤香菜】

 天然気質で、日常はふんわりほんわかしており、どこか頼りないが、ここぞという時の発想力と、爆発力には定評があるお嬢様。

 三人のリーダー。武器は形状が変化できる槍で柔軟に器用に戦う。

三ノ輪 銀(みのわ ぎん) 【声優:花守ゆみり】

 元気いっぱいの火の玉ガール。運が悪く、しょっちゅうトラブルに出くわしているが、めげない。

 産まれたての弟の世話が楽しいという家族思い。武器は攻撃力の高い二丁の斧で、前衛を務める。

安芸 先生(あき せんせい) 【声優:佐藤利奈】

 大赦の人間。勇者をサポートするため、神樹館で須美達の担任教師をしている。

 クールで厳しいが生徒への愛情はあるため、怖がられてはいるが、嫌われてはいない。

▼『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』スタッフ
・原作:Project 2H
・企画原案:タカヒロ(みなとそふと)
・総監督:岸誠二
・監督:福岡大生
・シリーズ構成:上江洲誠
・脚本:上江洲誠、タカヒロ
・キャラクターデザイン原案:BUNBUN
・アニメーションキャラクターデザイン&総作画監督:酒井孝裕
・コンセプトアート:D.K&JWWORKS
・音楽:岡部啓一・MONACA
・アニメーション制作:Studio五組
・配給:ポニーキャニオン

(C)2017 Project 2H

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。