News

2016年11月29日(火)

許斐剛先生のサプライズに日本武道館が熱狂! “テニフェス”梅(Vai)の回をレポート

文:電撃Girl'sStyle

 10月15日、16日の2日間、日本武道館で全3回にわたり開催された“テニプリフェスタ”。大人気アニメ『テニスの王子様』シリーズに出演する声優陣が、熱いステージを繰り広げた本公演の中から、最終公演にあたる“梅(Vai)の回”の模様をお届けします。

テニプリフェスタ2016~合戦~レポート

 梅(Vai)の回の出演キャストは、総勢34名! とても豪華な顔ぶれです。

【青春学園中等部】
 越前リョーマ役・皆川純子さん、手塚国光役・置鮎龍太郎さん、不二周助役・甲斐田ゆきさん、乾 貞治役・津田健次郎さん、菊丸英二役・高橋広樹さん、河村 隆役・川本 成さん、桃城 武役・小野坂昌也さん

【氷帝学園中等部】
 跡部景吾役・諏訪部順一さん、忍足侑士役・木内秀信さん、宍戸 亮役・楠田敏之さん、向日岳人役・保志総一朗さん、樺地崇弘役・鶴岡 聡さん、日吉 若役・岩崎征実さん

【立海大附属中学校】
 幸村精市役・永井幸子さん、真田弦一郎役・楠 大典さん、柳 蓮二役・竹本英史さん、仁王雅治役・増田裕生さん、柳生比呂士役・津田英佑さん、丸井ブン太役・高橋直純さん、ジャッカル桑原役・檜山修之さん

【比嘉中学校】
 木手永四郎役・新垣樽助さん、甲斐裕次郎役・中村太亮さん、平古場 凛役・吉野裕行さん、知念 寛役・末吉司弥さん、田仁志 慧役・上田燿司さん

【四天宝寺中学校】
 千歳千里役・大須賀純さん、金色小春役・内藤 玲さん、一氏ユウジ役・熊渕 卓さん、財前 光役・荒木宏文さん、遠山金太郎役・杉本ゆうさん

【U-17(アンダーセブンティーン)】
 平等院鳳凰役・安元洋貴さん、越知月光役・川上貴史さん、毛利寿三郎役・野島健児さん、鬼 十次郎役・遠藤大智さん。

テニプリフェスタ2016~合戦~レポート
テニプリフェスタ2016~合戦~レポート
テニプリフェスタ2016~合戦~レポート
テニプリフェスタ2016~合戦~レポート

 1曲目は「テニプリ☆パラダイス~オープニングバージョン~」を全員で歌唱。あらかじめ公式サイトで振り付け動画が公開されていただけあって、キャスト陣の歌声に合わせてファンが踊り、早くも会場中に一体感が生まれます。

 今回のイベントはテーマごとにいくつかのパートがあり、2曲目からは声優陣が今一番歌いたいキャラクターソングを披露するという「俺たちのオンリーワン」コーナーへ。河村隆の「グロリアス」から始まり、手塚国光の「虹」、財前光の「Get Sparks」など、初期のシングル曲から最新のアルバム曲まで、さまざまな楽曲が披露されました。

 乾貞治の「Invisible Bandage」や不二周助の「SHADOW GAME」では、声優陣が歌いながらダンスをする場面も! また、菊丸英二から大石秀一郎への想いを歌った「タカラモノ」では、この日のステージに出演していない大石秀一郎に向けて呼びかけるシーンもあり、ファンの感動を誘いました。

テニプリフェスタ2016~合戦~レポート

 そんななか、特に盛り上がったのは柳生比呂士の「LASER BEAM」!! 過去の“テニプリフェスタ”でも披露されているこの楽曲。スピード感のある楽曲&レーザー演出&サビの「レーザービーム! レーザービーム!」というコールの楽しさが相まって、ファンの間でも人気が高いのですが、もちろん今回のステージでも大盛り上がり! ラストのサビでは立海メンバーが勢ぞろいし、レーザービームポーズをキメ、会場が大歓声に包まれました。

テニプリフェスタ2016~合戦~レポート

 アフレココーナー“ハロウィン合戦 梅の回の乱”では、それぞれの学校のメンバーが集まり、ハロウィンの仮装をして記念撮影をすることになる……というストーリーが展開。青学VS氷帝VS立海による三つ巴の戦いが行われ、スクリーンに仮装したキャラクターたちが映し出されるたびにファンの熱い声援が上がります。

 物語のラストには、比嘉や四天宝寺など、ストーリー中に登場しない学校のキャスト陣がアリーナ席の通路に登場! 手を伸ばすファンに向けて、キャンディを配って歩くという演出もありました。

テニプリフェスタ2016~合戦~レポート

 さて、ここからは学校別のステージング。丸井ブン太 with 立海大附属中「MAKE A CAKE~RIKKAIスペシャル編~」では、かわいく歌って踊る高橋直純さんに合わせて、ほかの立海キャストがケーキにデコレーションをします。

 また、「無敵なピーチタイム」では小野坂さん率いる青学キャストが熱い小芝居を披露しました。学校ごとにカラーの違う楽曲&演出で、思いきり笑ったりじんわり感動したりと、大いに楽しませてくれます。

 “テニプリソング1/800曲!”のコーナーでは、ファンの投票で選ばれた“ソロ部門”と“総合ランキング”が発表。ソロ部門2位に白石蔵ノ介の「go on」が入り、なんとサプライズで白石蔵ノ介役の細谷佳正さんが登場しました。突然のことに驚き&喜びの声が上がるなか、完璧な歌唱とダンスでファンを魅了した細谷さん。

テニプリフェスタ2016~合戦~レポート

 さて、そんななか栄えある1位に輝いたのは大石秀一郎の「恋風」。細谷さんに続き、大石役の近藤孝行さんが登場してファンを驚かせます。司会を務めた川本さんと小野坂さんも「この1曲を歌うためだけに来てくれたんだよ!」「僕たちもうれしい!」と、喜びを爆発させました。

 ちなみに、「恋風」は総合ランキングでも2位に入るほどの人気曲!! 近藤さんの伸びやかな歌声が武道館いっぱいに響き渡りました。

テニプリフェスタ2016~合戦~レポート
テニプリフェスタ2016~合戦~レポート

 内容盛りだくさんの“テニプリフェスタ”もいよいよエンディングが近づきます。原作者・許斐 剛先生もステージに登場し、ファンの興奮もMAX!

 許斐先生はこの日のために用意したサプライズとして、なんと『テニスの王子様』の劇場版プロジェクト始動を発表!! またスクリーンでリョーマたちに会えると思うと、ワクワクしますね……!

テニプリフェスタ2016~合戦~レポート
テニプリフェスタ2016~合戦~レポート

 ラストは「テニプリ☆パラダイス~パラダイスネーム全員バージョン~」を全員で熱唱! これからも『テニプリ』旋風はやむことなく吹き荒れ続けるのだろうな……そんな確信すら覚える、大熱狂のステージでした!

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

関連サイト

電撃Girl'sStyle

最新号紹介

  • 電撃Girl’sStyle3月号

     電撃Girl’sStyle3月号表紙画像

    2017年2月10日発売/特別定価980円


    【スペシャル付録】
    ★『あんさんぶるスターズ!』&『ユーリ!!! on ICE』両面B2ポスター
    表紙を飾る『あんスタ!』と、オフショット風の『ユーリ!!! on ICE』のイラストを両面にあしらった、スペシャルなポスター♪

    【巻頭特集『あんさんぶるスターズ!』】
    Switch初表紙記念ということで、今月は『あんスタ!』を8ページで特集します!

    【ハートを伝えて・ハッピーバレンタイン特集】
    ガルスタだけの描き下ろしイラストやショートストーリーが満載です!!
    『DIABOLIK LOVERS』シリーズ
    『ドリフェス!』
    『ボーイフレンド(仮)』シリーズ
    『遙かなる時空の中で3 Ultimate』
    『夢王国と眠れる100人の王子様』
    『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』
    『スタンドマイヒーローズ』
    『プリンス・オブ・ストライド』
    『A3!(Act! Addict! Actors!)』
    『アイ★チュウ』
    『茜さすセカイでキミと詠う』>
    『輪華ネーション』

    >> 詳細はこちら