News

2016年11月29日(火)

『サマーレッスン』ケーキを食べさせてあげるなどのシチュエーションが追加される第2弾コンテンツが12月1日より配信

文:たすん

 バンダイナムコエンターテインメントは、PS VR用タイトル『サマーレッスン』の第2弾コンテンツ『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』を12月1日より配信開始します。価格は1,490円(税込)。

『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』
『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』

 本配信では、家庭教師として教え子の“宮本ひかり”と7日間をともに過ごす中で、新たに追加された“目の前にいるキャラクターに触れたように感じる新体験”シチュエーションと6着の新衣装を楽しむことができます。

 また、VR体験のもたらす新感覚の驚きを実感できるとともに、“宮本ひかり”と2人で過ごす時間をより一層楽しめる内容となっています。

 なお、第2弾コンテンツをプレイするためには、基本ゲームパックである第1弾コンテンツ『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)』を購入している必要があります。

新たに追加されるシチュエーション。今回のキーワードは“触れる”

 『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』には、“ケーキを食べさせてあげる”、“むしさされ”の2つの新たなシチュエーションが追加されます。新シチュエーションでは第1弾コンテンツでは体験できなかった、“触感の疑似体験”が楽しめます。

『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』
『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』
『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』

 新配信に含まれる新シチュエーションは、7日間の家庭教師生活の中で発生するイベント“ケーキの時間”、“むしさされ”として利用可能になります。

※すぐにイベントを体験できる「ラッキーアイテム」も各6コずつ同封。

6着の新しい衣装

 新衣装として、カジュアルな私服でのレッスンが行えるようになる“ワンピース”と“キャミソール”が追加されます。

 ちょっとおめかしした白のワンピースやロックな雰囲気も感じる黒いキャミソールをはじめ、計6着の衣装がゲーム中で使用可能になります。

『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』
『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』
『サマーレッスン:宮本ひかり セカンドフィール(追加体験パック)』

※衣装はプレイ2周目以降からゲーム開始時に選択可能になります。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。