News

2016年12月1日(木)

【AGF2016】増田俊樹さん、大河元気さん、蒼井翔太さんが『マジフォー』アニメへの期待を語る!

文:電撃Girl'sStyle

 アニメイトガールズフェスティバル2016(AGF2016)の初日となる11月5日、池袋サンシャインシティ内噴水広場にて、“ピタゴラスプロダクション スペシャルステージ in AGF2016”ステージが開催されました。登壇したのは、桐原アトム役・増田俊樹さん、緋室キラ役・大河元気さん、新堂ツバサ役・蒼井翔太さんの3名。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 2017年1月から放送予定のTVアニメ『MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang』の放送が控えるなかで行なわれた“ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ in AGF2016”イベントなだけに、おのずとファンの期待も高まります。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
▲桐原アトム役、増田俊樹さん。
ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
▲緋室キラ役、大河元気さん。
ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
▲新堂ツバサ役、蒼井翔太さん。

 3人が登場すると拍手と歓声が会場中に広がりますが、いきなり増田さんにハプニングが発生! 蒼井さんが「マイクは自分でスイッチ入れるんだよ」と優しく教えてあげる場面も見られました。

 増田さんからはピタゴラスプロダクションイベントではおなじみの「銀河の果てまでキス一丁!」「喜んで!」のコール&レスポンスも飛び出します♪

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 TVアニメ最新情報をお届けしつつ、その魅力を存分に伝えていくステージということで、まずは最新のPVをお披露目! MARGINAL#4が歌うOPテーマ「WeMe!!!!」に乗せて、桐原アトムと藍羽ルイの掛け合いも聴くことができましたよ。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 また、この最新PVはMARGINAL#4はもちろんですが、先輩アイドル・LAGRANGE POINTと後輩アイドル・UNICORN Jr.も出演し、見応えたっぷりの内容に仕上がっています! キャストの3人も食い入るようにPVをながめていました。

 大河さんが「さらっとラグポとユニコも……」と言うと、増田さんが思わず「マジフォーのときよりも歓声が大きかった」とこぼす一幕も!

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 PVの興奮冷めやらないなか、TVアニメの放送局やストーリーも解禁! 詳しい情報はこちらの記事もチェックしてみてくださいね!

 TVアニメはコメディタッチで描かれるということで、増田さんが「誰がおもしろいことをするんだろうね?」とワクワクの様子。それを受けて大河さんは「豊永さんじゃない?」と即答!

 蒼井さんは「アルトとテルマかな。ツバサがいつも面倒見てる(笑)」とにっこり。一方、増田さんは「ルイのおもしろいところが見てみたい!」とそれぞれアニメに期待を寄せる姿が印象的でした♪

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 ここからはキャラクターの紹介コーナーへ移ります。ご自身が演じるキャラクターについて、プロフィールを交えて紹介してくれましたよ。

 まずは増田さん演じる、MARGINAL#4きってのオレ様アイドル・桐原アトム。大型スクリーンには1stシングルの衣装を身に着けたキャラクターのイラストも表示されていましたが、増田さんから懐かしいの一言が零れます。一番最初の衣装ということで、ファンのみなさんにとっても思い出深いものかもしれませんね。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 大河さんからの「アトムを演じるにあたって意識していることは?」という質問に増田さんは「どのキャラよりも熱く、前に進んでいく」とアトムと同じく熱量溢れる答えを返します。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 と思いきや、「UNICORN Jr.に天然系な子が入ってきちゃったので……」と続け、「最近は大きな声を出すようにしてます」とおちゃめな回答も。大河さんからストイックなところが似ていると言われると、照れつつも「猪突猛進にがんばります」と答えていましたよ!

 さらに、アトムが運動神経バツグンということもあり、話は増田さん自身のことへ。最近はボルダリングにハマっているそうで、2人も感心しきりでしたよ!

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 しかし、蒼井さんが「元気くんは?」と振ると増田さんは「混ぜるなって!」と慌ててストップを掛けます。増田さん曰く、大河さんはとても身体能力が高いそうでジャンプ力が増田さんよりも20cm以上あったと驚異のエピソードを披露! 

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 続いては大河さん演じる緋室キラも所属する、頼れる先輩アイドル・LAGRANGE POINTの紹介へ。ラグポはTVアニメの設定画が本ステージで初公開ということもあり、プロポーションの良さや綺麗な顔立ちにキャスト陣からも感嘆の声が上がります。

 そのまま、大河さんから緋室キラの紹介もされたのですが、「ワイルド、バカ、努力家、お兄ちゃん系」となかなか衝撃的な単語も……!

 身体能力や面倒見の良さも改めて紹介されると、増田さんや蒼井さんが「大河さんまんま!」と発言。大河さんは「バカも含めてってこと?」と切り返しますが、2人はもちろん首を横に振って全力否定! 

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 キラがシャイの才能を尊敬しているという説明を受け、大河さんも同様に牧島シャイ役の豊永利行さんのことを尊敬しているというエピソードも飛び出します。蒼井さんも2人のコンビネーションはピッタリだと感じているようで、それを聞いた大河さんは「家では2人でずーっとネットゲームしてるよ」と意外なプライベートも明かしてくれました♪

 発売中のドラマCDシリーズ第2弾のセリフを生でお披露目♪ “猫の手”などのワードも登場し、一体どんなシチュエーションなのかが気になりますが、それはドラマCDを聴いてのお楽しみですね!

 最後はもちろん、フレッシュな3人組アイドル・UNICORN Jr.! こちらも初公開の設定画とともに、蒼井さん自ら新堂ツバサの紹介をしてくれましたよ。テルマのあまりのかわいさに大河さんを始めとした会場中がざわつく一幕も。

 蒼井さんは演じているツバサを「生意気で天の邪鬼な男の子かな」と分析。また、演じる上では「僕、生意気な部分ってそんなにない……」と言いかけると増田さんからの「はぁ!?」と鋭い一言が飛び出し、会場には爆笑が起こります!

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 挫折を知らないツバサですが、蒼井さんは何度か経験があると当時を振り返る場面も。大河さんはそのときの蒼井さんを知っているようで、落ち込んでいるところを“力技”で励ましたのだそう!

 大河さんや増田さんから見ると、蒼井さんとツバサも共通点が多いと感じる様子。増田さんが「蒼井翔太って地球の宝なんでしょ?」と言うと、「うーん……」と悩みつつも否定し切らない蒼井さん! これには思わず大河さんも「すげーな!!」と全力でツッコミを入れます。

 蒼井さんの身につけていたイヤーマフを触って、はしゃいだりと仲のいい3人の掛け合いに会場も終始和やかムードでした♪

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 TVアニメ情報の最後には主題歌に関するニュースも! 会場には先ほどの最新PVでも流れていたオープニング曲「WeMe!!!!」が掛かり、毎話数変わるエンディング曲のCD情報と合わせてスケジュールや楽曲タイトル、担当アーティストが明らかになりました。

 CDは7枚連続、隔週でのリリースに加え、「WeMe!!!!」のジャケットはキャラクター原案を務めるキリシマソウ氏の描き下ろしとなるのでお見逃しなく!

 ここからは会場のファンのため、3人ががんばるバラエティーコーナー「ピタゴラスゲーム」がスタート。質問の答えを見事にそろえてポイントを集め、最終的に10ポイントのノルマをクリアできればサイン入りグッズをプレゼントできるというもの。

 最初の質問は「MARGINAL#4という作品の推しポイントを1つ挙げるなら?」ですが、見事楽曲・音楽と回答した大河さんと蒼井さんに対し、増田さんが書いた答えは……。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 ズバリ「キセキ」! Rejetフェスでも感じた9人の奇跡を込めたようですが、このクイズ的には外してしまったことにガックリの増田さん。うなだれる増田さんをなだめつつ、クイズは進んでいきます。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 疲れを癒す方法や、それぞれの好きなところを挙げつつ、着々とポイントを重ねて迎えた10問目。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 お題は「結婚という言葉を使わないプロポーズと言えば?」。せっかくだから、1人ずつ中央に出て発表ということになり、会場もドキドキで3人を見守ります。大河さんはビシッと「毎日、君の作ったごはんを食べたい」と正統派のプロポーズを決めます! 会場から黄色い悲鳴が飛び交うのも納得のお答え♪

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 続いては「“あ”から始まる口説き文句」ということで、こちらも中央での発表に。増田さんと大河さんが「愛してる」と続き、誰もが全員そろったと思っていたなか、蒼井さんの答えに激震が走ります!!

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 「朝まで踊らない?」ノリノリで言った直後に崩れ落ちる蒼井さんでしたが、さらに増田さんからは「や~い! パリピ」とからかわれていました。

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

 未だ10ポイントに手が届かないまま、迎えたラストの問題は「2017年1月からスタートする、みんなに観て欲しいTVアニメと言えば?」これはもうサービス問題ですね♪ みんな揃って、『MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang』と書き上げ、見事ノルマを達成することができました。

 約1時間に渡るイベントはアニメへの期待が高まる盛りだくさんな内容となりました♪

ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ
ピタゴラスプロダクションスペシャルステージ

(C)Rejet/MARGINAL#4 FC

その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃Girl'sStyle

最新号紹介

  • 電撃Girl’sStyle2月号

     電撃Girl’sStyle2月号表紙画像

    2017年1月10日発売/特別定価980円


    【スペシャル付録】
    ★『MARGINAL#4』&『スタンドマイヒーローズ』両面B2ポスター
    『MARGINAL#4』は、パフォーマンス中のマジフォーメンバーがお目見え! 『スタンドマイヒーローズ』は、今大路峻、槙慶太、山崎カナメ、都築京介の4名のおやすみ姿のイラストが登場。

    ★『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』エピソード2 グッズ付きガルスタシート申込コード
    エピソード1が大好評のうちに終了した『プリステ』より、早くも4月に上演されるエピソード2の申込コードが付録に! FiFS描き下ろしのグッズ付きで観覧できるのは、ガルスタシートだけ!!

    【巻頭特集『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズ】
    シリーズ初のPS Vita移植タイトル『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE』の発売まであと少し。ますます盛り上がる『うた☆プリ』シリーズを、10Pにわたって大特集。ガルスタが極秘入手したアイドル候補生時代の7人の秘蔵インタビューを一問一答形式で掲載。プロローグのルート別最速プレイレポート、TVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』の名場面&挿入歌のおさらいも。

    【ガルスタイチ推し! ウワサのモテ男子『文豪とアルケミスト』】
     精神の世界である“本”を守るため、有名な文豪たちを転生させて戦う本作から、芥川龍之介の描き下ろしイラストが到着。ゲームのポイントをわかりやすく解説し、開発スタッフに図書館の疑問を直撃。イベントでの追加要素も紹介!

    【初夢特集2017~今年最初に見た夢は?~】
    ガルスタだけの描き下ろしイラストやショートストーリーが満載!
    『花朧 ~戦国伝乱奇~』
    『スタンドマイヒーローズ』
    『ドリフェス!』
    『プリンス・オブ・ストライド』
    『ときめきレストラン☆☆☆』
    『A3!(Act! Addict! Actors!)』
    『明治東亰恋伽』
    『DIABOLIK LOVERS』シリーズ
    『マジカルデイズ The Brats’ Parade』
    『夢王国と眠れる100人の王子様』
    『剣が君 百夜綴り』>
    『茜さすセカイでキミと詠う』
    『アイ★チュウ』

    >> 詳細はこちら