News

2016年12月7日(水)

【電撃PS】今からハマる“東方Project”! 原作にキャラクター、二次創作まで。長く愛される魅力を解説

文:電撃PlayStation

 2015年からPlayStationハードで二次創作のゲームがリリースされ、人気を博している“東方Project”。12月8日発売の電撃PS Vol.628ではそんな愛されるコンテンツ“東方”を8ページで特集している。

『電撃PlayStation』

 長年続いてきたシリーズということもあり、興味はあるけど跳び込めない! という人もいるはず。今回の特集はそんな人にこそ読んでもらいたい“読めば東方がわかる”内容になっている。もちろん、シリーズをこよなく愛するという人も、これまでの歴史を振り返っているので、懐かしい思い出に浸ることができるはず。

 記事では、そもそもの基礎知識をはじめ、シューティングゲーム、キャラクター、二次創作と、注目すべきカテゴリーごとにいろんな角度から“東方”を解説している。

『電撃PlayStation』

 また、PlayStationハード初となる公式作品『東方深秘録 ~Urban Legend in Limbo.』をはじめ、PSハードで発売中・発売予定のタイトルを紹介。

 さらに、“二次創作”についてまとめたページには、漫画家・大川ぶくぶ先生によるミニコラムも掲載。先生が“東方”の二次創作にハマったワケとは? ぜひ誌面でチェックしてみてほしい。

 “東方Project”の8ページ特集が掲載された電撃PS Vol.628は12月8日発売。『東方深秘録』のビジュアルを使用したポストカード付録も付いているのでお見逃しなく!

(C)上海アリス幻樂団
(C)Mediascape Co.,Ltd. / あんかけスパ
(C)Mediascape Co., Ltd. / CUBETYPE
(C)Mediascape Co., Ltd. / 領域ZERO
(C)2016 Mediascape Co., Ltd. / Strawberry Bose.
(C)上海アリス幻樂団 / Licensed by G.rev Ltd.
(C)2015 Mediascape Co., Ltd. / CUBETYPE
(C)Mediascape Co., Ltd. / AQUA STYLE
(C)Mediascape Co., Ltd. / ですのや☆

データ

▼『電撃PlayStaton Vol.628』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2016年12月8日
■定価:694円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.628』の購入はこちら
Amazon.co.jp

その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.632

    電撃PlayStation Vol.632表紙画像

    2017年2月9日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙&巻頭/ポストカード&コード付録】
     四女神オンライン
    【付録冊子16P】スーパーロボット大戦V
    【特集1】BLUE REFLECTION
    【特集2】PS4で目指そう ゲーム実況者!
    【電撃特報】魔女と百騎兵2
     AW VS SAO / ガンガンピクシーズ
     ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル
    【SUPER PUSH】LET IT DIE / 仁王
     NieR:Automata / Horizon Zero Dawn
     サガ スカーレット グレイス / 二ノ国II
     三國志13 PK / フィギュアヘッズ ほか
    【ONLINE STATION】
     FFXIV / PSO2 / DDON / FFXI
    【コード付録】三國志13 PK
     マリシアス フォールン / チェンクロV

    >> 詳細はこちら