News

2016年12月8日(木)

『ガルパン劇場版』×セガのコラボカフェに潜入。渕上舞さんのオススメメニューは?

文:てけおん

 12月9日よりセガ秋葉原5Fでスタートする“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”。メディアレセプションに西住みほ役の声優・渕上舞さんが訪れ、コラボカフェの印象や、コラボメニューを食べた感想を披露してくれました。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”

 このコラボカフェは、12月9日~2017年1月22日にかけて開催される期間限定のカフェ。期間中は『ガールズ&パンツァー 劇場版』をイメージしたオリジナルフードやデザート、ドリンクなどが楽しめます。また、オリジナルメニューを注文すると、限定のノベルティがもらえます。詳しくは11月29日の記事を参照のこと。

 本コラボカフェは3つの期間に分けて実施され、12月9日~12月23日の第1弾のメニュー特典では描き下ろしのビジュアルを使用した“特製ビッグコースター”などがもらえます。ただし、入店には公式サイトからの事前予約(抽選制)が必要になるので注意してくださいね。

渕上舞さん登場! コラボメニューの感想は……?

 レセプションが始まると、さっそく渕上さんが登場! さっそくこのコラボカフェについての印象を語ってくれました。壁面や机をはじめ、『ガルパン』色を強く打ち出していることについてうれしそうに、「ここまで推し出してくれているのはうれしいですね。トップクラスかもしれません」とコメント。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”

 入口から見て一番奥の壁には、劇場版のビジュアルがたくさん貼られており、みほとまほが握手するシーンやボコミュージアムのシーンを見て、劇場版のアフレコを思い出していたとのことでした。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲こちらがコラボカフェの一番奥の壁です。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲みほとまほが握手するシーンには、渕上さんのサインやみほの「お姉ちゃん大好き」のセリフが。こんな会話が交わされていたのかもしれませんね。

 このレセプションに備えて、コラボメニューを少しづつ食べようと思ったと話す渕上さん。「単にコラボで作品の名前を借りただけではなく、料理としてしっかりとしているんですよ。飾りを取ってレストランなどで出してもきちんと成立するくらい“しっかり”しています」と太鼓判を押しました。コラボメニューはどれも想像以上に美味しかったようで、少しづつ食べるつもりが出されたものをほぼ完食してしまったそうです。

 続いて渕上さんが実際に食べたメニューの感想を述べていくことに。フードメニューの『あんこう踊りのクリームパスタ』については、見た目がちょっと怖く「ちょっと食べるのに勇気がいりました」と笑いながらコメントしていました。渕上さんいわく、このパスタは混ぜて食べるのがオススメとのことです。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”

 もう1つのフードメニュー『大洗女子学園勝利のパーコー麺』は、ラーメン好きだという渕上さんも納得の出来とのこと。麺の上にカツが乗ったボリュームたっぷりのメニューですが、あっさりとしたスープがカツの衣にしみ込んだカツは、揚げものでありながら思ったよりも軽く食べられるそうです。渕上さんは「たま~に思い出して猛烈に食べたくなるようなラーメンです。ネギがたっぷりなのもうれしいですね」と感想を述べていました。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”

 ドリンクメニューについて、炭酸好きの渕上さんは『大洗学園(ピンクレモネード+青りんごゼリー)』と『知波単学園(サイダー+青りんごゼリー+紅茶ゼリー)』がオススメとのこと。

 パフェについては、『ボコのマロンパフェ』が一番人気になるのでは? と予想。いろいろな具材が入っており、飽きることなく食べられたそうです。

 ここで、杉山潔プロデューサーも店内に登場。杉山Pも『大洗女子学園勝利のパーコー麺』を食べたそうで「おじさんの胃にも優しい味です」と感想を言ってくれました。内装やメニューなどを含めてしっかりと作品世界に寄せていることに感謝の言葉を述べていました。

 また、現在制作中の『ガールズ&パンツァー 最終章』について杉山Pは、“第20回 大洗あんこう祭”トークショー『ガルパン劇場版』公開1周年記念舞台あいさつで述べた通りとしつつも「来年の公開に向けて着々と進んでいます」とコメントしていました。

 ここでレセプションは終了となり、取材陣もコラボメニューを試食することに。本日食べることができた『あんこう踊りのクリームパスタ』『知波単学園』『ボコのマロンパフェ』について、簡単ですがレビューしたいと思います。

ドリンク:知波単学園

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”

 甘みのあるサイダーに、青リンゴと紅茶のフレーバーを足したドリンク。ストローでかき混ぜると底に沈んだ2種類のゼリーがグラスの中をただよって、グラスに九七式のような迷彩が施されます。ほうっておくとゼリーはすぐに沈んでしまうので、かき混ぜながら飲むといいと思います。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲ちょっと泡だってわかりづらいですが、かき混ぜてみたところです。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲ドリンクメニューを注文すると“特製コースター(全13種)”の中から1枚がランダムでもらえます。

フード:あんこう踊りのクリームパスタ

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”

 フードメニュー2品はどちらも大洗をイメージしたもの。その中の1つ『あんこう踊りのクリームパスタ』ですが、あんこう……ではなく生ハムの皮を開くと、クリーム仕立てのたらこパスタが出てきます。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲割ったところはこんな感じです。渕上さんが怖いというのもうなずける?

 たらこパスタのソースは少し固めになっていて、添えてある半熟卵を混ぜることでちょうどいいなめらかさになります。卵とたらこパスタ自体はちょっと塩気が足りないくらいになっていて、生ハムと一緒に口に運ぶとちょうどいい塩梅になります。

 お皿の周りに添えられた野菜など(トマト、スライスオニオン、かいわれ大根、きざんだ海苔としそ)も、ただの添え物ではなくパスタのアクセントとしてしっかり機能しています。

 オニオンはクリームパスタで重くなった口をサッパリさせてくれます。磯の香りをプラスしてくれる海苔は、たらこを使ったパスタにはうってつけの相棒ですし、しそやかいわれも風味付けに一役買ってくれていて、最後まで飽きずに食べられました。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲フードメニュー特典はこちらの“特製ビッグコースター”。IV号戦車D型改の砲塔を上から見たビジュアルに、デフォルメされたあんこうチームの5人が並んでいます。

デザート:ボコのマロンパフェ

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”

 デザートメニューは、『劇場版』冒頭のエキシビションマッチの組み合わせと、大学選抜をモチーフにした3種類。その中から『ボコのマロンパフェ』をいただきました。

 最初に思った感想は“ずっしりしている”です。グラスを持つと、想像以上の重量感があります。一番上の層はボコのプリントクッキーにバニラアイス、その横にマロンクリームが添えられています。

 その下にはチョコフレーバーのムース(ゼリー?)、そして寒天の層が。さらにその下にはシフォンケーキ、あっさりした味で冷たすぎないブランマンジェと思われるものが入っていました。

 パフェでよくあるフレーク類はなく、食感の変化はさほどありませんが、その分みっしり感が強いリッチで食べ応えのあるパフェです。上の層が甘みたっぷり&冷たい具材なので、少し混ぜるか、『聖グロリアーナ女学院(ホットダージリンティー)』や『黒森峰女学園(ホットコーヒー)』といったドリンク類で口の中をリフレッシュしながら食べると最後まで美味しく食べられるのではないかと思います。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲パフェを注文すると、“特製コースター(全3種)”のうち対応する1枚がもらえます。

 試食レビューはここまで。最後は、内装の写真などをお見せしたいと思います。

“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲店内奥の壁の左にはスロートマイクを使うみほのビジュアルがひときわ大きく配置されています。ここにも渕上さんのサインがあります。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲店内横の一段高くなっているスペースには、みほたちキャラクターのパネルやプロジェクターが設置されています。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲こちらのみほのパネルにも、渕上さんのサインが入っています。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲プロジェクターは、ドリンク特典でもらえるあんこうチームのコースターを読み込ませることで、あんこうチームキャラクター(描き下ろしデザイン)の全身を見ることができます。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲テーブルは、各校の戦車の砲塔を上から見たものになっています。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲入口手前のレジは購買部にもなっていて、ここでさまざまなアイテムを購入することができます。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲購買部で買えるクリアファイルやマイクロファイバータオル、缶バッジには、コラボカフェ用に店員の姿をしたみほたちの描き下ろしビジュアルが入っています。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲入り口から店内を見るとこんな感じです。
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版”
▲入り口すぐ横のホワイドボードにも渕上さんのサイン&メッセージが!

 最初にお伝えしたように、このコラボカフェは、2017年1月22日まで開催していますが、一部のメニューは12月23日までの提供となっています。

 渕上さんが食べたメニューなどもひょっとしたら変わってしまうかもしれませんので、同じものを食べてみたい人はセガコラボカフェ公式サイトで申し込んでみてはいかがでしょうか?

【コラボカフェオリジナルメニュー(第1弾:12月9日~23日)】

■フードメニュー
・『あんこう踊りのクリームパスタ』/価格:1,200円(税込)
・『大洗女子学園勝利のパーコー麺』/価格:1,200円(税込)

■デザートメニュー
・『大洗女子学園&知波単学園の和風パフェ』/価格:1,000円(税込)
・『聖グロリアーナ女学院&プラウダ高校のミルクティーパフェ』/価格:1,000円(税込)
・『ボコのマロンパフェ』/価格:1,000円(税込)

■ドリンクメニュー/価格:600円(税込)
<コールドドリンク>
・『大洗女子学園』
・『アンツィオ高校』
・『プラウダ高校』
・『サンダース大学付属高校』
・『継続高校』
・『知波単学園』
・『大学選抜』
<ホットドリンク>
・『聖グロリアーナ女学院(ホットダージリンティー)』
・『黒森峰女学園(ホットコーヒー)』

▼“セガコラボカフェ ガールズ&パンツァー 劇場版&購買部”概要
■期間:12月9日~2017年1月22日
■開催店舗:セガ秋葉原5F
【スケジュール】
・第1弾:12月9日~23日
・第2弾:12月24日~2017年1月6日
・第3弾:2017年1月7日~1月22日
※期間に合わせて、コラボカフェオリジナルメニューやノベルティの変更が予定されています。
※詳しくは、セガコラボカフェ公式サイトで随時公開されます。
※購買部特典はなくなり次第終了となります。
※デザインはイメージです。実物とは色と形が異なる場合があります。
【セガコラボカフェ&購買部に関する注意事項】
・カフェへの入場は事前抽選予約制となります。
・予約入場申し込みやその他の詳しい注意事項に関しては、セガコラボカフェ公式サイトをご確認ください。

(C)GIRLS und PANZER Film Projekt (C)SEGA

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。