News

2016年12月17日(土)

『ブルー リフレクション』電撃PSコラム“私立岸田メル學園 Vol.1”で語られた開発陣による“フェチ会議”とは

文:電撃オンライン

 電撃PlayStation誌で連載中の『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』のキャラクターデザイン・監修を務めるイラストレーター、岸田メル氏のコラム“私立岸田メル學園”。電撃PS Vol.621の付録小冊子に掲載された本コラムVol.1を再録版としてお届けします。

『ブルー リフレクション』
▲『電撃PlayStation Vol.621』付録小冊子より再録版を掲載。

私立岸田メル學園 Vol.1

 みなさーん!! はじめまして!! もしくは、おひさしぶりです!! イラストレーター(重要)の岸田メルです。いや~、5年ぶりにかかわらせていただくコンシューマソフトの新作、ようやく発表できてとってもワクワクしています!

 その5年間、何をしていたかというと、まあめちゃくちゃいろいろな事をしていたわけですが、なんだかイラスト以外のことで悪目立ちすることが多くて、最近では「岸田メルは絵を描かなくなった」だとか、「岸田メルはもともとタレント志望だからめんどくさい絵を描くよりも楽で稼げるタレント業にシフトしようとしている」なんてことがまことしやかにネットに書かれてるわけですよ。

 バカモォォォォォォン!!!

 ちょっとやそっと表に出たくらいで稼げるワケないでしょうが!! もっと金くれよ!! いや違う、お金はどうでもいいんです、ちゃんと絵描いてましたからね。僕はね、絵でお金を稼いで食べているんです、イラストレーターなんですよ。コスプレイヤーじゃないんですよ。

 話がそれてしまいましたが、この『BLUE REFLECTION』の企画が立ち上がったのはもう3年近く前で、実はその間ずっとガストの方々と企画会議を重ねたり、コンセプトアートを作ったり、原案を練ったりしていました。

 え、原案からかかわっているの? って思いますよね? そうなんです、今回はキャラクターデザインだけではなく、監修という立場なんです。監修ってどういうことかというと、キャラクターデザイン、アートディレクションはもとより、ゲームの世界観やシナリオ、システム、音楽、はては広報まで、ほとんど全ての部分でかかわらせてもらっています。うわあ、岸田メル監修ってすっごく変態ゲームっぽい! って思いましたね!?

 バカモォォォォォォン!!!

 どんなに女子高生しか出てこない、変身するとすっごく露出度の高いエッチな恰好になるからといって、別に変態ゲームではないです。っていうかさ、なんで俺変態って思われてるの!? めっちゃ真面目だしノーマルだし全然変態じゃないです!!!

 さて、そんな『BLUE REFLECTION』、どんなゲームなのか僕なりに紹介しようと思います。あのー、さっき別に変態ゲームじゃないって言ったんですが、ごめんなさいちょっと嘘つきました! 変態ゲームじゃないですがそれっぽい要素を入れてしまいました!!

 具体的にどんな事かはまだはっきりと言えないんですが、実はですね、そのために開発チームで何度も重要な会議を重ねました。その名も“フェチ会議”!!

 開発チームの各リーダーが自分のフェティシズムを(強制的に)披露する会議です。やっぱりいいものを作るには各々のフェティシズムが重要になってくるわけなんですね。いかに逸脱できるか、というようなことで、僕が常々「変態になろうぜ!」とか言ってるのはそういうことなんです。僕は変態じゃないです。

 開発チームのみなさん、なかなかここでは書けないような闇を抱えていらっしゃったので、それはOK、いやそれはOUTでしょ、みたいな、さながらフェチ事業仕分けみたいなことをやったわけです。

 僕なんかは、足が臭い女の子ってよくない!? 足が臭い女の子っていいよね!!! 足を○×▽○◇……(編集部により検閲)……たいですよね!! なんて言ってしまって、チームから総スカンを食らってしまいました。

 臭いはゲームで表現できないけど、毒霧みたいなエフェクトで表現できるんじゃないですか!?!? って熱弁したんですけどね。却下されたのでそのシステムは入ってないです。

『ブルー リフレクション』
▲女子高生の足の臭い。

(電撃PlayStation Vol.621より抜粋)

 私立岸田メル學園は、電撃PlayStation本誌にて掲載されています。最新号であるVol.628(12月8日発売)では第4回を掲載。気になる方はバックナンバーをお買い求めください。

ゲーム内衣装など電撃屋限定の特典が付属する『電撃スペシャルパック』が発売!

 本作のプレミアムボックス版と通常版の双方に“主要キャラクター15人の制服衣装プロダクトコード”、“岸田メル氏描き下ろしB2メタルクリアポスター”、“香りつきリップクリーム”が付属するスペシャルパックが電撃屋にて発売。

 発売日は2017年3月30日。価格はPS4スペシャルパック(プレミアムボックス版)が12,800円+税、スペシャルパック(通常版)が9,800円+税。PS Vitaスペシャルパック(プレミアムボックス版)が11,800円+税、スペシャルパック(通常版)が8,800円+税。各商品の予約受け付けは2017年1月22日まで。

 また、初回封入特典として用意されている“オリジナルテーマ&ゲーム内コンテンツ「フリスペ!」着せ替えテーマ ダウンロードシリアル”も付属する。

 衣装プロダクトコードの詳細やB2メタルクリアポスターの絵柄などは今後公開していくのでお楽しみに!

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

データ

イメージ
▼『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年3月30日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

イメージ
▼『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』
■メーカー:コーエーテクモゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年3月30日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。