電撃アーケードゲーム

総合 > 電撃アーケードWeb > 『LoVRe:3』×『P5』コラボ使い魔を動画付きで紹介! 最後は“カロリーヌ”と“ジュスティーヌ”!
2016-12-15 17:45

『LoVRe:3』×『P5』コラボ使い魔を動画付きで紹介! 最後は“カロリーヌ”と“ジュスティーヌ”!

文:電撃ARCADE編集部

 12月26日に『Dear Servant KEEPER OF THE 13 KEYS』へのアップデートが発表された、オンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム『ロード オブ ヴァーミリオンRe:3(以下、LoVRe:3)』。

『LoV』

 3回にわたり、紹介してきた『LoVRe:3』と『P5』コラボ使い魔たち。

 これまで、魔種の50コストアタッカーである『P5』主人公の“ジョーカー”、魔種の50コストマジシャンの“パンサー”、人獣の30コストアタッカーの“フォックス”を動画と合わせて紹介しました。

 今回の記事では最後の2人をまとめて紹介してきますよ! カード画像はこちら!

『LoV』
▲illust:副島 成記(アトラス)/CV:豊崎 愛生
『LoV』
▲illust:副島 成記(アトラス)/CV:豊崎 愛生

 というわけで、最後に紹介するのはベルベットルーム看守の“カロリーヌ”と“ジュスティーヌ”。

 アビリティは2人とも同じ名称ですが、

ベルベットツインズ(カロリーヌ):防御力が上がる。さらに、戦場に自ユニットのジュスティーヌがいると自身の覚醒コストが下がる。ただし、自ユニットのジュスティーヌが死滅すると、自身の攻撃力・防御力・移動速度が一定時間下がる。

ベルベットツインズ(ジュスティーヌ):防御力が上がる。さらに、戦場に自ユニットのカロリーヌがいると自身の覚醒コストが下がる。ただし、自ユニットのカロリーヌが死滅すると、自身の攻撃力・防御力・移動速度が一定時間下がる。

総攻撃:超覚醒している自ユニットのカロリーヌとジュスティーヌの、敵ユニットに与えるダメージが上がる。

 といった感じで、相方の使い魔が召喚済みなら自身の覚醒コストが下がる代わりに、相方が死滅してしまうとしばらく弱体化してしまうというアビリティと、超覚醒している自身と相方に追加ダメージを付与するアリティを持っているようです。

 最大効率を狙うなら、両方召喚してから覚醒していくのがよさそうですが、60コストを並べていくのはなかなか難しいと思いますので、1人が超覚醒してから次のもう1人の覚醒コストを下げる、くらいのつもりでいるのがいいかもしれませんね。

 そして、この“カロリーヌ”と“ジュスティーヌ”はこれだけでは終わらず、アーツも持っています。それぞれの動画を用意してありますので、こちらをどうぞ!

■【ペルソナ5:カロリーヌ/金剛発破】『LoVRe:3』P5コラボアビリティ動画

※画面は開発中のものです。

■【ペルソナ5:ジュスティーヌ/ディアラハン】『LoVRe:3』P5コラボアビリティ動画

※画面は開発中のものです。

 カロリーヌは、

金剛発破(20):範囲内にいるターゲット中の敵ユニット1体と、その周囲の敵ユニット全てにダメージを与える。さらに、戦場に自ユニットのジュスティーヌがいると、移動速度を一定時間下げる追加効果を与える。このアーツは、自身が超覚醒していないと使用することができない。

 というダメージを与えるアーツ。移動速度低下効果はディフェンダーとかみ合っていると思うので超覚醒アビリティの追加ダメージと合わせて敵の撃破を積極的に狙っていけるのではないでしょうか。

『LoV』
▲召喚アタッカーがカロリーヌより遅そう? な感じが。

 対してジュスティーヌは、

ディアラハン:範囲内にいる自ユニットのカロリーヌとジュスティーヌのHPを回復する。このアーツは、自身が超覚醒していないと使用することができない。

 と、対照的にHPを回復するアーツ。カロリーヌは動画からはなんとなく固定値っぽい感じがしましたが、ジュスティーヌは動画からはどのくらい回復するのかわからないという、なんともいやらしい見せ方に。

『LoV』
▲150は回復していますが一体どのくらい回復するのか……?

 とにもかくにも、超覚醒アビリティでどのくらい追加ダメージを与えるのかが気になりますね! 2人とも超覚醒すると重複するわけですし、かなり期待できそうです。

 というわけで『P5』のゲスト使い魔紹介は、この第4回で終了となります。あとは神出鬼没キャンペーンをこなしつつ12月26日を待ちわびましょう!

▼『ロード オブ ヴァーミリオン Re:3』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:AC
■ジャンル:オンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム
■稼働日:2015年11月19日
■料金:1プレイ300円(税込)/コンティニュー200円(税込)
■備考1:初回プレイ時にはスターターパック(200円・税込)が必要
■備考2:1プレイ終了後カード1枚排出
■備考3:店舗によりプレイ料金は異なる場合があります
▼『ロード オブ ヴァーミリオン8周年記念 LoV☆本』
■発売日:2016年6月25日
■定価:本体2,000円+税
 
■『ロード オブ ヴァーミリオン8周年記念 LoV☆本』の購入はこちら
Amazon.co.jp
その他のおすすめ記事

関連サイト

特集

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『GGXrd REV 2』新技が追加された梅喧と新キャラのアンサーをプレイした感想をお届け

  2. 2

    【1月20日の記事まとめ】『FF15』アップデート内容や『モンスト』ブラフマーの獣神化発表など14本

  3. 3

    【1月第3週のまとめ記事】きのこたけのこのオセロや『ゴッドイーター オンライン』事前登録開始など27本

  4. 4

    『機動戦士ガンダム EXVS.MB ON』がアップデート実施! 新規機体“バウンド・ドック”が参戦!

  5. 5

    『ギルティギア』新作『Xrd REV 2』がAC/PS4/PS3/PCで登場。梅軒とアンサーが参戦し、1月20日からロケテ開始

  6. 6

    『Xrd REV 2』ロケテストが1月20日より開催。アプリ『#コンパス』とのコラボも実施

  7. 7

    AC『進撃の巨人 TEAM BATTLE』のロケテストが東京と大阪で開催。スペシャルステッカーがもらえる

  8. 8

    『JAEPO 2017』にカプコンが出展! 人気コンテンツ『進撃の巨人』のアーケードゲームなどが登場!

  9. 9

    『ディシディアFF』クジャ解禁前に性能や立ち回りをあれこれ予想してみた!

  10. 10

    1月18日の電アケ総研は『COJ』をお届け! Chobi氏とヤリザ氏が最新環境を語ります!

[集計期間:01月16日~01月22日]

ページ
トップへ