総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『SAOのど自慢』ってナニ? 松岡禎丞さんが出演する『メモデフ』最新CMの収録現場に潜入
2017-02-10 19:10

『SAOのど自慢』ってナニ? 松岡禎丞さんが出演する『メモデフ』最新CMの収録現場に潜入

文:てけおん

 皆さまは、昨年公開されたこちらのCMをご存知でしょうか?

動画:『SAO メモリー・デフラグ』CM 松岡禎丞さん出演バージョン

 そう、キリト役の声優・松岡禎丞さんが出演するiOS/Andoroid向けアクションRPG『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ(メモデフ)』のCMです。

 最初から最後――松岡さんによる「バンダイナムコッ!」の掛け声まで、まさに“松岡さん尽くし”なこのCMですが、第2弾の撮影が先日実施されました。その現場に潜入してきたので、レポートしたいと思います。

 というわけで、都内某所にある収録現場にやってきたわけですが、最初に目に飛び込んできたのはコレ!

『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ(メモデフ)』

 SAOのど自慢……。のど自慢と言えば、長きにわたって多くの人に愛されている、視聴者参加型の歌番組的なアレが浮かぶところですが、それが『SAO』……。一体どういうものなのでしょうか?

 てけおんが疑問に思っている間にも、ステージ上では着々と収録の準備が進んでいきます。いくつもの椅子が並べられ、かと思っていたら、ステージ上にはCMに出演するエキストラの皆さんが着席していきます。

『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ(メモデフ)』
▲こちらは、照明などのチェックをしているところです。エキストラもご老人や着物のご婦人や学生風の方など、“いかにも”って感じの人がそろっています。

 そうこうしているうちに、マイクを持った松岡さんがステージに登場。スタッフの方から「それではテスト開始しまーす!」という声が響きます。そう、CMの収録はすぐに本番の収録をするのではなく、流れなどを確認するテストから始まります。

『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ(メモデフ)』

 最初のシーンは、松岡さんがエキストラの方とパネルの隙間から走り出るように現れて、舞台中央で「3番、松岡禎丞です!」と名乗るまで。時間にするとたった数秒のシーンなのですが、止まる位置やマイクを持つ手の確認、名乗りについても細かくパターンを変えて、何度も何度も繰り返します。

 正直、テストって単なる確認だけかと思ったのですが、松岡さんの全力ぶりがすさまじく、だんだんと「3番、松岡禎丞です!」という声も大きくなっていきました。監督から「本番!」の声が飛び、本番(※こちらも数回撮影していました)を取り終えましたが、テストの後半と本番とでは、素人目では区別がつかないくらいでした。

『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ(メモデフ)』
▲セリフの強弱や言い方を変えて、何度も撮影。
『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ(メモデフ)』
▲こちらは撮影した映像をチェックしているところです。

 続いてはダンスしながら歌うシーン。映像の収録時には実際に歌うわけではないのですが、そのぶんもあってかテンション高めに踊る松岡さん。途中、汗をかきすぎてしまい、空調を暖房から冷房に切り替えるなどしながら、およそ数時間にわたって撮影を行っていました。

『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ(メモデフ)』
『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ(メモデフ)』

 そんなCMがいよいよ本日2月10日に公開されました。TVでも順次放映予定です。松岡さんの歌やダンス、そしてのど自慢と言えば鐘ですが、松岡さんがいくつ鐘を鳴らすことができたのかも気になるところ。どんなオチを迎えるのか興味がある人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

【追記】

 記事からCMを見られるようにしました。15秒と30秒の2パターンがあるので、松岡さんファンはぜひぜひご覧ください!

動画:『SAO メモリー・デフラグ』CM松岡禎丞さんのど自慢篇 15秒バージョン

動画:『SAO メモリー・デフラグ』CM松岡禎丞さんのど自慢篇 30秒バージョン

数量限定! 『AW VS SAO』8大特典付き電撃屋限定版の2次受注を実施中

 電撃屋だけの8大特典が付属するPS4/PS Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』の電撃限定版が、通常版と同日の2017年3月16日に発売します! 予約ページは下記バナーから。

▲ バナーをクリックすると特設ページに飛びます ▲

 この限定版ではゲームソフトに加えて、abec先生&HIMA先生描き下ろし限定収納BOX、サウンドトラックCD、スペシャルコンテンツBlu-rayディスク、CD&BD収納用スペシャルケース、特別小冊子『電撃Nerve Gear VS』、ミニクリアポスター、描き下ろしSDキャラアクリルキーホルダー、ゲーム内で使用できる「情熱の装備 水着≪ソレイユ≫」の衣装がダウンロードできるプロダクトコードが付属。

▲ 画像をクリックすると特設ページに飛びます ▲

 もちろん、通常版に付属する初回封入特典“プレイアブルキャラクター「サチALOver.」が使用できるダウンロードコンテンツ”と“ゲーム内で使用できる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の衣装”も付属します。

 1次受注は予約者全員が購入することができましたが、2次受注からは数量限定となっています。まだ予約していなかったという人は、早めに予約しておいてくださいね。

電撃限定版セット内容

・ゲームソフト本体(PS4版またはPS Vita版)
・abec先生&HIMA先生描き下ろし限定収納BOX
・サウンドトラックCD
・スペシャルコンテンツBlu-rayディスク
・CD&BD収納用スペシャルケース
・特別小冊子『電撃NerveGear VS』
・ミニクリアポスター
・描き下ろしSDキャラアクリルキーホルダー
・ゲーム内で使用できる「情熱の装備 水着《ソレイユ》」の衣装がダウンロードできるプロダクトコード
・初回封入特典 プレイアブルキャラクター「サチALOver.」が使用できるダウンロードコンテンツ
・初回封入特典 ゲーム内で使用できる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の衣装

▲ バナーをクリックすると特設ページに飛びます ▲

データ

▼『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:Android
■ジャンル:ARPG
■配信日:未定
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応端末:iOS
■ジャンル:ARPG
■配信日:未定
■価格:基本無料/アイテム課金
その他のおすすめ記事
その他のおすすめ記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『ポケモン GO』特別な相棒の姿を紹介。特定のポケモンは肩に乗せること、抱っこが可能

  2. 2

    『SOA』にフェイトとソフィア参戦。『SO3 HD』配信日は3月31日に決定

  3. 3

    『Bプロ』舞台化決定! とまんさん、藤田富さんら出演。ファーストアルバム「S級パラダイス」の発売も

  4. 4

    『Bプロ』THRIVEのモーションキャプチャーアニメーションライブ映像の場面写公開!

  5. 5

    【FFRK名場面】「さあ、回復してやろう。」若本規夫さん演じるDS版ルビカンテがカッコイイ!

  6. 6

    『シャドウバース』不滅の英雄・ローランなど“神々の騒嵐”登場カードの情報が判明

  7. 7

    『パズドラ』ナツやメリオダス、サクラなどが究極進化。モンスター購入でエルザ販売

  8. 8

    『フェイト/グランドオーダー』体調不良により真名看破を失敗したジャンヌは名誉挽回を試みる

  9. 9

    『チェンクロ3』新SSR戦士“エリス”が登場。アリーチェ篇 第3章のあらすじ公開【電撃チェンクロレター】

  10. 10

    新作アプリ『デスティニーオブクラウン』はやり込み度、完成度の高いS・RPG

[集計期間:03月18日~03月24日]

ページ
トップへ