News

2017年2月15日(水)

【DDON攻略】強力なアビリティが付与される鑑定ジュエリーに注目。当たりの性能などオススメを掲載

文:ophion

 カプコンが基本プレイ無料でサービス中のPS4/PS3/PC用ソフト『ドラゴンズドグマ オンライン(DDON)』の企画【DDON攻略】。今回は、鑑定ジュエリーにスポットを当てていきます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 2016年6月に行われたアップデート・シーズン2.0では、新たに鑑定ジュエリーという装備品が追加されました。継続的に本作をプレイしている人にとってはおなじみのこのジュエリーですが、新規に始めたり最近復帰したりした人の中には、その仕組みがピンと来ていない人もいるかもしれません。

 この記事では、鑑定ジュエリーの中からジョブを問わず装備できるものを解説していきます。

鑑定ジュエリーの基礎知識

 鑑定ジュエリーは“未鑑定装具”と呼ばれるアイテムを鑑定すると手に入るジュエリー。ランダムに性能が決まるのが特徴で、物理攻撃力付与や炎耐性付与といった基本性能に加えて、“攻氷”や“剛力”といったアビリティが1つ付与されます。

 未鑑定装具はすべて“○彫りの未鑑定装具【◇】”という名称です。本記事ではこの“○”の部分をカテゴリー、“◇”の部分をランクと呼ぶことにします。

 現在ある未鑑定装具のカテゴリーは“月”、“星”、“花”の3種類。これによって鑑定時に付与されるアビリティの種類が決まります。そして未鑑定装具のランクは“兵”、“将”、“王”、“皇”の4種類。これによって、基本性能や付与されるアビリティがどれだけ高性能になるかが決まります。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲“星彫りの未鑑定装具【将】”などという名称が、実際のゲーム内での未鑑定装具になります。
『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲未鑑定装具は白竜神殿商業区のグレゴリーに話すと鑑定できます。

各種未鑑定装具の入手方法

 未鑑定装具はランクによって入手手段が異なり、ランク“兵”と“将”の未鑑定装具は特定のダンジョンやワールドクエストで入手可能。ランク“兵”の未鑑定装具10個を素材にして、同じカテゴリーのランク“将”をクラフトできます。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 カテゴリー“月”はモルトバ遺跡、“星”はミスリウ古墳墓、“花”はネビュラ小神殿で入手するのがオススメです。

 ランク“王”のものはエクストリームミッションで手に入る“○○の希晶”9個、もしくはランク“将”の未鑑定装具50個を素材にクラフトできます。

 ランクが“皇”は残念ながら常時確実に入手する手段はありません。ただし、各種イベントなどの報酬として未鑑定装具を入手できることがあり、こちらにはランク“皇”が含まれることもあります。

鑑定ジュエリーの性能

 上記のとおり、鑑定ジュエリーの基本性能は未鑑定装具のランクによってのみ変化。どのカテゴリーであっても同じ性能が付与される候補になっています。

鑑定ジュエリーの基本性能候補(兵~皇の○×は、そのランクで付与されるかを示す)

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 鑑定ジュエリーに付与されるアビリティは未鑑定装具のカテゴリーとランクによって変化します。

月彫りの未鑑定装具鑑定時に付与されうるアビリティ(兵~皇の○×は、そのランクで付与されるかを示す)

『ドラゴンズドグマ オンライン』

星彫りの未鑑定装具鑑定時に付与されうるアビリティ(兵~皇の○×は、そのランクで付与されるかを示す)

『ドラゴンズドグマ オンライン』

花彫りの未鑑定装具鑑定時に付与されうるアビリティ(兵~皇の○×は、そのランクで付与されるかを示す)

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 上記の通り、“兵”、“将”、“王”、“皇”の順で、より高性能なジュエリーになる可能性が高くなっています。

注目アビリティピックアップ

 未鑑定装具に付与されうるアビリティの種類は膨大なので、取捨選択に迷うこともあります。以下では、このアビリティが付与されたら“当たり”と呼べる編集部オススメを紹介します。

自回(月彫りの未鑑定装具鑑定時に付与)

 敵を攻撃した際にHPを小回復させるアビリティ。敵と戦っているだけで、治癒上限値までは体力が回復するため、単純に力尽きにくくなります。

 さらにシーカーで“火炎衣”を使う際や、ウォリアーの“退魔の身構え”や“凌魔の身構え”で敵の攻撃を受け止めるなど、ダメージを受ける代わりにメリットを得るスキルを使う際にも効果的ですね。

『ドラゴンズドグマ オンライン』
▲“自回”が付与されたジュエリーをポーンに装備させると、生存率が大幅に上がります。

猛攻(星彫りの未鑑定装具鑑定時に付与)

 物理攻撃の威力に影響する筋力を増加させるアビリティ。アビリティコストが15と多いため、自らセットして使う機会は少なめですが、ファイターをはじめとした多くのアタッカーに有用です。ただし、ジュエリーで物理攻撃力を増やすべきか、筋力を増やすべきかは対峙する敵や自身の能力によって異なるので、鍛錬の小部屋などで試してダメージを確認しておきましょう。

魔双(星彫りの未鑑定装具鑑定時に付与)

 魔法攻撃の威力に影響する魔力を増加させるアビリティ。“猛攻”の魔力版ですので、装備する際の注意は“猛攻”と同様です。

快動(花彫りの未鑑定装具鑑定時に付与)

 カスタムスキルの消費スタミナを軽減するアビリティ。エクストリームミッションのような、スタミナ回復手段が限られる時に有効です。

 また、“物攻のリング4”や“魔攻のリング4”はシーズン2.2現在、物理攻撃力や魔法攻撃力をもっとも高められるジュエリーの1つ。これらの基本性能が付与されたら、装備する価値はアリです。

『ドラゴンズドグマ オンライン』

 総合的に見て“当たり”と言えるのは、“物攻のリング4”か“魔攻のリング4”に「アビリティコストを消費してまでセットはしたくないけれど、できれば欲しい」というアビリティがセットされているものになります。ジョブやプレイヤーの好みによって異なるので、いろいろと探してみてください。

 鑑定ジュエリーは性能がランダムで決まるため、狙ったものを入手しにくい反面、手に入れば長期に渡って使用できる逸品。最高峰の性能になりうるランク“王”もエクストリームミッションに参加することなく手に入るようになりました。一歩上の覚者を目指すために、強力な鑑定ジュエリーを手にしてください。

“DDON攻略”バックナンバー

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※掲載内容は記事作成時のもので、アップデートなどで変更になる可能性がある。

データ

イメージ
▼『ドラゴンズドグマ オンライン シーズン2 リミテッドエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年6月30日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンズドグマ オンライン シーズン2 リミテッドエディション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2016年6月30日
■希望小売価格:7,800円+税

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。