News

2017年2月20日(月)

『ストII』の世界を駆け抜けるトヨタ『C-HR』がカッコいい。ベガとの対戦シーンに注目

文:にじ

 TOYOTAは、『C-HR』のプロモーション企画として“CROSSOVER THE WORLD”と題し、対戦型格闘ゲーム『ストリートファイターII』とコラボレーションした動画を公開しました。

【C-HR】CROSSOVER THE WORLD #2『ストII』篇

 『ストリートファイターII(ストII)』は、1991年にカプコンから発売された対戦型格闘ゲームで、今日の対戦型格闘ゲームにおける雛形を確立させたとも言われる大ヒットゲーム。現在、『ストリートファイター』はシリーズ『V』まで登場しており、未だ根強い人気を誇っています。

 公開された動画では、主人公リュウが『C-HR』に乗り込み、『ストリートファイターII』の世界を走り抜けて行く、懐かしの場面が満載の動画となっています。

『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』

動画制作裏話

――なぜ『ストII』とのコラボなのか?

 “CROSSOVER THE WORLD” のコンセプトのもと、さまざまな世界を『C-HR』が走る本企画の第1弾は“おもちゃ”の世界を走る“トミカ編”でした。第2弾の今回は“ゲーム”。

 さまざまな世界を走らせることを考え、車と親和性の高い車のレースゲームではなく、ボーナスステージで車が登場するのが印象的な『ストII』が今回の企画に選ばれました。次回のタイトルにもぜひご期待ください。

――動画の見どころは?

 最強の敵である“ベガ”と対戦するシーンで『C-HR』が、必殺技としてハイビームで攻撃をしてベガを倒すところです。

『C-HR』
▲ハイビームでベガを攻撃。

 また、本来ボーナスステージのシーンでは、車を壊すことでポイントを得ることができますが、今回の動画では“リュウ”が必殺技である昇竜挙で、車を磨いているところが隠れた見どころとなっています。

 動画の最後のナレーションにもぜひご注目ください。

――動画制作にあたり苦労・こだわった場面は?

 『ストII』のゲームの世界観を壊さないように『C-HR』をドットで再現し、各キャラのシーンに自然に登場させることに苦労しました。

(C) CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)1995-2017 TOYOTA MOTOR CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(01/16~01/22)

  1. 1

    【モンスト】無課金プレイを続けるターザン馬場園がモンスターBOXを公開!

  2. 2

    【スマホ版PUBG】日本実況で初めて1vs99人のゾンビモードを荒野行動でやったら想像を絶する楽しさだったんだがww【荒野行動 KNIVES OUT実況 アプデ】

  3. 3

    【荒野行動】本当は教えたくないこれを知らない人が負ける絶対にしてはいけないことを解説実況!! ソロ10キルドン勝したったww【荒野行動/Knives Out実況:プレゼント企画】

  4. 4

    【スマホ版PUBG】最新アプデでMP5が強化? アプデ内容の弾道修正がマジでヤバすぎたんだがww 開幕無双して12人倒すも...【荒野行動 KNIVES OUT実況 アプデ】

  5. 5

    体重公開します。【ダイエット生活1日目】

  6. 6

    【スマホ版PUBG】100人一列に並べて新武器スナイパーSVD&Karでヘッドショットすると貫通するのか検証してみた結果ww【荒野行動 KNIVES OUT実況 アプデ】

  7. 7

    【スマホ版PUBG】最新アプデでAK-47が強化!! 強くなりすぎてる気がするんですけど....アプデ前と性能比較!!【荒野行動 KNIVES OUT実況 アプデ】

  8. 8

    【スマホ版PUBG】車と同じスピードで追いかけてくるチーター三人組が怖すぎてドン勝したったww【荒野行動/Knives Out実況:プレゼント企画】

  9. 9

    【GTA5】チャリ乗ってる人間を装甲車で轢き倒してみた

  10. 10

    【GMOD】俺らが本気で隠れたらこんなもんよ