News

2017年2月20日(月)

『ストII』の世界を駆け抜けるトヨタ『C-HR』がカッコいい。ベガとの対戦シーンに注目

文:にじ

 TOYOTAは、『C-HR』のプロモーション企画として“CROSSOVER THE WORLD”と題し、対戦型格闘ゲーム『ストリートファイターII』とコラボレーションした動画を公開しました。

【C-HR】CROSSOVER THE WORLD #2『ストII』篇

 『ストリートファイターII(ストII)』は、1991年にカプコンから発売された対戦型格闘ゲームで、今日の対戦型格闘ゲームにおける雛形を確立させたとも言われる大ヒットゲーム。現在、『ストリートファイター』はシリーズ『V』まで登場しており、未だ根強い人気を誇っています。

 公開された動画では、主人公リュウが『C-HR』に乗り込み、『ストリートファイターII』の世界を走り抜けて行く、懐かしの場面が満載の動画となっています。

『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』
『C-HR』

動画制作裏話

――なぜ『ストII』とのコラボなのか?

 “CROSSOVER THE WORLD” のコンセプトのもと、さまざまな世界を『C-HR』が走る本企画の第1弾は“おもちゃ”の世界を走る“トミカ編”でした。第2弾の今回は“ゲーム”。

 さまざまな世界を走らせることを考え、車と親和性の高い車のレースゲームではなく、ボーナスステージで車が登場するのが印象的な『ストII』が今回の企画に選ばれました。次回のタイトルにもぜひご期待ください。

――動画の見どころは?

 最強の敵である“ベガ”と対戦するシーンで『C-HR』が、必殺技としてハイビームで攻撃をしてベガを倒すところです。

『C-HR』
▲ハイビームでベガを攻撃。

 また、本来ボーナスステージのシーンでは、車を壊すことでポイントを得ることができますが、今回の動画では“リュウ”が必殺技である昇竜挙で、車を磨いているところが隠れた見どころとなっています。

 動画の最後のナレーションにもぜひご注目ください。

――動画制作にあたり苦労・こだわった場面は?

 『ストII』のゲームの世界観を壊さないように『C-HR』をドットで再現し、各キャラのシーンに自然に登場させることに苦労しました。

(C) CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)1995-2017 TOYOTA MOTOR CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/18~04/24)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!