News

2017年2月23日(木)

『劇場版 SAO』コラボウォークマンとヘッドホンが期間限定で販売。キリトとアスナモデルの2種

文:喜一

 ソニーマーケティングは、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』とコラボしたハイレゾ対応ウォークマン、同作のコラボモデルヘッドホンを、4月28日11時までの期間限定で販売する。

『劇場版 SAO』コラボウォークマン&ヘッドホン

 本モデルは、作品に登場する主人公“キリト”をイメージした『キリト Edition』、ヒロイン“アスナ”をイメージした『アスナ Edition』の2種類となる。

『劇場版 SAO』コラボウォークマン&ヘッドホン
『劇場版 SAO』コラボウォークマン&ヘッドホン

ウォークマン A シリーズ『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』モデル のおもな特長

・主人公“キリト”をイメージした『キリト Edition』と、 ヒロイン“アスナ”をイメージした『アスナ Edition』の2種類。

・『キリト Edition』のカラーはチャコールブラック、『アスナ Edition』のカラーはシナバーレッド。

・本体背面にオリジナルデザインをプリント。

・LiSAさんが歌う『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の主題歌『Catch the Moment』のハイレゾ音源をプリインストール。

・オリジナルパッケージに入れてお届け。

・ヘッドホンは付属しない。

『劇場版 SAO』コラボウォークマン&ヘッドホン

ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット h.ear on Wireless NC (MDR-100ABN)『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』モデル のおもな特長

・主人公“キリト”をイメージした『キリト Edition』と、 ヒロイン“アスナ”をイメージした『アスナ Edition』の2種類。

・『キリト Edition』のカラーはチャコールブラック、『アスナ Edition』のカラーはシナバーレッド。

・ハウジング部分にオリジナルデザインを刻印。

・オリジナルパッケージに入れてお届け。

『劇場版 SAO』コラボウォークマン&ヘッドホン
『劇場版 SAO』コラボウォークマン&ヘッドホン

8大特典付き電撃屋限定版の2次受注が数量限定で開始!

 電撃屋だけの8大特典が付属するPS4/PS Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』の電撃限定版が、通常版と同日の2017年3月16日に発売! 予約ページは下記バナーから。

▲ バナーをクリックすると特設ページに飛びます ▲

 この限定版ではゲームソフトに加えて、abec先生&HIMA先生描き下ろし限定収納BOX、サウンドトラックCD、スペシャルコンテンツBlu-rayディスク、CD&BD収納用スペシャルケース、特別小冊子『電撃Nerve Gear VS』、ミニクリアポスター、描き下ろしSDキャラアクリルキーホルダー、ゲーム内で使用できる「情熱の装備 水着《ソレイユ》」の衣装がダウンロードできるプロダクトコードが付属。

▲ 画像をクリックすると特設ページに飛びます ▲

電撃限定版だけの声優陣座談会映像をチラ見せ!

 もちろん、通常版に付属する初回封入特典“プレイアブルキャラクター「サチALOver.」が使用できるダウンロードコンテンツ”と“プレイアブルキャラクター「ユナ」が使用できるダウンロードコンテンツ”、“ゲーム内で使用できる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の衣装”も付属します。

 1次受注は予約者全員が購入することができましたが、2次受注からは数量限定となっています。まだ予約していなかったという人は、早めに予約しておいてくださいね。

電撃限定版セット内容

・ゲームソフト本体(PS4版またはPS Vita版)
・abec先生&HIMA先生描き下ろし限定収納BOX
・サウンドトラックCD
・スペシャルコンテンツBlu-rayディスク
・CD&BD収納用スペシャルケース
・特別小冊子『電撃NerveGear VS』
・ミニクリアポスター
・描き下ろしSDキャラアクリルキーホルダー
・ゲーム内で使用できる「情熱の装備 水着《ソレイユ》」の衣装がダウンロードできるプロダクトコード
・初回封入特典 プレイアブルキャラクター「ユナ」が使用できるダウンロードコンテンツ
・初回封入特典 プレイアブルキャラクター「サチALOver.」が使用できるダウンロードコンテンツ
・初回封入特典 ゲーム内で使用できる『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の衣装

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。