総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『ソウルリバース ゼロ』レリクスの試練の攻略ポイント解説。属性や攻撃タイプが重要!?
2017-03-17 00:00

『ソウルリバース ゼロ』レリクスの試練の攻略ポイント解説。属性や攻撃タイプが重要!?

文:る~ぱ

 セガ・インタラクティブが送るiOS/Android用アプリ『ソウルリバース ゼロ』の魅力や攻略情報をお伝えする連載企画をお届けします。

『ソウルリバース ゼロ』

 今回はランキングイベント“レリクスの試練”の攻略をお届け。基本的な情報の他、パーティ編成やクエスト中の立ち回りなど、より高スコアを狙うためのコツを紹介していきます。

総ダメージを競い合うランキングイベント

 “レリクスの試練”は同じタイプのボスと連戦し、与えたダメージでスコアを競い合うコンテンツ。当然、勝ち抜けば勝ち抜くほどスコアも上がっていくため、高スコアを狙うにはパーティ編成が重要になります。

『ソウルリバース ゼロ』
▲出現するボスは日替わりで変化していきます。

 ランキングは一週間の累計と曜日別の2種類ありますが、報酬が影響するのは一週間の累計ランキングのみ。報酬はランキング報酬とスコアランク報酬があり、どちらもレリクスコインと英霊石が入手できます。

 ランキング報酬はかなりやり込まないと食い込むのは難しいですが、スコアランク報酬は参加さえすれば確実に報酬がもらえます。ランキングでは他プレイヤーの編成が確認できるので、上位プレイヤーの編成を参考にするのも手です。

『ソウルリバース ゼロ』
『ソウルリバース ゼロ』
▲スコアランクは総プレイヤーのスコアによって変化。少しでも上位を目指して英霊を計画的に育成していきましょう。

 また、レリクスの試練を1回プレイするごとにレリクスチャレンジポイントを獲得。3ポイントたまると各種アイテムがもらえますので、ログインしたら忘れずにプレイしておきましょう。

『ソウルリバース ゼロ』
▲レリクスチャレンジのラインナップ。

パーティは属性と攻撃タイプが重要

 ボスに対して有利属性の英霊を選択するのは当然として、英霊の攻撃属性(物理or魔法)を意識するのがポイント。レリクスの試練に出現するボスは物理、魔法のどちらかに耐性を持っている場合が多く、また物理、魔法バリアを使用する敵もいるため、攻撃属性を合わせないと効率的にダメージを与えられません。

『ソウルリバース ゼロ』
▲魔法バリアを使われると魔法攻撃ではほとんどダメージが与えられなくなります。

 物理攻撃が有効なボスに対しての編成は、物理攻撃アタッカー4体+回復役が基本。物理攻撃アタッカーは手持ちの英霊で強いものをチョイスしましょう。回復役はSRのディンドラン、SRの菊姫、SRのクリームヒルト、SRアリアドネあたりが候補になります。

 この中で菊姫とクリームヒルトはオートアタックが物理属性なので、より高スコアを狙うならオススメです。

『ソウルリバース ゼロ』
『ソウルリバース ゼロ』
▲菊姫とクリームヒルトはどちらもテラ属性。ボスがソル属性の場合は被ダメージが増えるので注意しましょう。

 一方、魔法攻撃が効果的なボスに対しては、盾役+魔法攻撃アタッカー3体+回復役という編成がいいかと。物理編成と比べてやや攻撃力が下がるのが欠点ですが、ボスからの攻撃対象が絞られるため安定した攻略が可能になります。

 盾役に適任なのがSRのパーシヴァル、SSRのマリア・テレジア、SSRのランスロットなど。特にマリア・テレジアは前衛でありながら攻撃属性が魔法、さらに一度だけ戦闘不能から復帰できることもあり、非常に役に立ちます。

『ソウルリバース ゼロ』
▲現状、唯一無二の性能を持つマリア・テレジア。ガチャで狙う際は、ピックアップ時などがオススメです。

 レリクスの試練はボス戦が続くため“ボスとの戦闘時にステータスアップ”系のアビリティを持つ英霊が役立ちます。

 注意しておきたいのはレリクスの試練はフェーズで区切られているため、“WAVEごとにステータス上昇”系のアビリティが反映されないこと。また、ザコ敵が出現しないため“SP増加率アップ”系のアビリティもあまり有効ではありません。

『ソウルリバース ゼロ』
▲多少ステータスが低くても、ボス戦時に能力が上昇するアビリティを持つ英霊のほうが頼りになります。
『ソウルリバース ゼロ』
▲逆にWAVEごとに上昇していくアビリティ持ちの英霊はやや不利なバランスになっています。

序盤は部位を狙ってスコアを稼ぐ

 レリクスの試練に出現するボスですが、フェーズ1~3あたりはあまり強くなく、すぐに倒すことができます。ここではブレイクミッションギリギリまで粘り、頭や腕などの部位を攻撃しましょう。部位へのダメージもスコアに反映されますし、部位破壊に成功すればより効率的にダメージを与えられます。

 範囲攻撃が破壊された部位にヒットした場合、そのダメージは本体に加算されます。

『ソウルリバース ゼロ』
『ソウルリバース ゼロ』
▲序盤はとにかく部位狙い。本体への攻撃は範囲攻撃だけで事足ります。

 フェーズ4以降はボスがかなり強化されていくのでソウルアーツも惜しまず使っていきます。後半は消耗戦になるため、体力が少ない英霊のソウルアーツを優先して使っていきましょう。また、アクションが強い英霊はソウルアーツを早めに使っておき、SPを消費してActCTを短縮させていくのも手です。

『ソウルリバース ゼロ』
▲後半は本体に集中攻撃してボスを倒すことを優先しましょう。
『ソウルリバース ゼロ』
▲SPによるActCT短縮はSP研究所を建設すると使用可能に。マールコットの発展もスコア稼ぎに欠かせない要素です。

データ

▼『ソウルリバース ゼロ』
■メーカー:セガ・インタラクティブ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年11月21日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ソウルリバース ゼロ』
■メーカー:セガ・インタラクティブ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年11月21日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』獣神化ウンディーネのステ公開。砲撃型ワンウェイレーザーELと新SSに注目

  2. 2

    『FGO』に星5ランサー“エレシュキガル”が実装決定

  3. 3

    『シャドバ』第7弾パック“時空転生”の新カードを独占先行公開(ウィッチ9種類)

  4. 4

    『アズレン』生放送を19日に配信。石上静香さんらが最新情報をお届け

  5. 5

    『文豪ストレイドッグス 迷ヰ犬怪奇譚』事前レビュー。引っ張る爽快パズルで武装探偵社と大暴れ!

  6. 6

    『FGO』アルテラ・ザ・サン〔タ〕が手に入るクリスマスイベントが12月15日開催

  7. 7

    『スターオーシャン:アナムネシス』2年目はコンテンツの開発を重点的に

  8. 8

    『グラブル』×『進撃の巨人』コラボイベントが本日より開催。サプチケも期間限定で販売

  9. 9

    『白猫』闇の王子や光の王アイリスなどが再び登場する“凱旋ガチャ”開催

  10. 10

    『FGO』アルトリア・ペンドラゴンをイメージしたオリジナルウォッチが登場

[集計期間:12月09日~12月15日]

ページ
トップへ