News

2017年4月3日(月)

『絶対無敵ライジンオー』新作小説が4月18日より連載開始。キービジュアルも到着

文:イズミン

 サンライズの運営する“矢立文庫”で、1991年にTV放送されたアニメ『絶対無敵ライジンオー』の新作小説が4月18日より連載開始されます。

『絶対無敵ライジンオー』新作小説

 本作は、シリーズ構成・脚本の園田英樹さんが描く新たな物語となっており、新作小説のキービジュアル(キャライラスト:武内啓、メカイラスト:やまだたかひろ)も公開されています。

矢立文庫PVも公開中

 矢立文庫の公式サイトでは“AnimeJapan 2017”バンダイナムコ映像音楽グループブースで流れた矢立文庫PVが公開されています。ハジメちゃん役は内田真礼さん、パロ役には武内駿輔さんという豪華キャストによる作品紹介となっています。

 また、公式サイト内で緊急読者アンケート“サンライズ作品で新たに見たいものは?”が実施中です。

『絶対無敵ライジンオー』新作小説
▲矢立文庫PVの場面カット(右:ハジメちゃん/左:パロ)。

『絶対無敵ライジンオー』とは

 1991年4月3日~1992年3月25日に放送された、サンライズ制作の『エルドラン』シリーズ第1弾。地球を守る光の戦士“エルドラン”から巨大ロボットを託された小学生たちが、“地球防衛組”となって五次元にすくう悪の軍団 “ジャーク帝国” と戦います。

 クラスの18人全員が主役という設定や教室が秘密基地の司令室に変形し、小学校からロボットが発進するシーンが見どころとなっています。

(C)サンライズ

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。