News

2017年4月8日(土)

電撃PlayStation主催“電撃ゲームミュージックライブ ~初夏の陣~”が6月17日に開催決定!

文:電撃PlayStation

 電撃PlayStation主催のゲームミュージックライブが6月17日(土)に日本橋三井ホールにて開催決定! 第1弾~初夏の陣~は、ゲームミュージック作曲家として有名な伊藤賢治率いる、伊藤賢治スペシャルバンドとTAITOのサウンドチームZUNTATA、ZUNTATAプロデュースによるユニットZELKOKOが出演します!

『電撃ゲームミュージックライブ ~初夏の陣~』

【開催概要】

イベント名:電撃ゲームミュージックライブ ~初夏の陣~
開催日:2017年6月17日(土) OPEN:18:00 START:19:00
会場:日本橋三井ホール(東京)
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町2-2-1
COREDO室町5F(エントランス4F)

チケット: 前売り 5,200円(税込) 当日 5,800円(税込)※1ドリンク別
※チケット発売は4月16日(日)10:00よりローソンチケットにて発売予定

出演者情報

伊藤賢治スペシャルバンド

 今回のライブの為に結成された、作曲家伊藤賢治をリーダーとするメンバーそれぞれがゲーム音楽などの分野で活躍するスペシャルバンド。

『電撃ゲームミュージックライブ ~初夏の陣~』

メンバー
・Keyboard 伊藤賢治
・Guitar 上倉紀行
・Guitar 宮崎大介
・Bass アベノブユキ
・Drum 岡島俊治
・Violin 伊藤友馬

ZUNTATA

 ゲームメーカー“タイトー”のサウンド制作チームとしてアーケード、コンシューマー、モバイルのゲームサウンド制作(BGM、効果音)を主な活動としており、他にもライブ演奏やアルバム、イベント、ネット番組“ZUNTATA NIGHT”の制作など多岐に渡る活動を行っている。今年(2017年)で設立30周年を迎え、これまで以上にその活動の幅を広げている。

『電撃ゲームミュージックライブ ~初夏の陣~』

 今回のステージでは石川勝久(Key)、MASAKI(Dr)に加え、ギターにZUNTATA新メンバーを迎え、ダライアス、レイシリーズ、グルーヴコースターなど新旧タイトー楽曲を演奏する。新メンバーの正体はライブ当日までのお楽しみ。ぜひ皆さんの目で確かめてほしい!

代表作:ダライアスシリーズ、レイシリーズ、電車でGO!、グルーヴコースターシリーズ 他多数

公式URLTwitterFacebookYouTube

ZELKOKO

 タイトーサウンドチーム“ZUNTATA”プロデュースによる新音楽ユニット。アニメ・キャラクターソングなどのコンポーザー・アレンジャーとして活躍中のel(Arrange)と、同人からTVアニメーションまで幅広いフィールドで活躍中のボーカリストKOKOMI(Vocal/Lyrics)の2人によって構成されるユニットで、ZUNTATA往年の名曲からオリジナル楽曲まで、様々な音楽を『歌』の力で新たな地平を切り開いていく。

『電撃ゲームミュージックライブ ~初夏の陣~』

 ユニット名の由来は『ZUNTATA』と、メンバーである『el』 『KOKOMI』の文字を組みわせたもので、ZUNTATAとZELKOKOメンバー2人の音楽性を融合させて新たな音楽を生み出すことを表現している。

 ZELKOKOの初ステージとなる今回は、“ピリオドゼロ”主題歌を始めとして、ダライアス30周年記念アルバムでアレンジを制作した“say PaPa”(ダライアスII)、“VISIONNERZ~幻視人~”(ダライアス外伝)、“A Flashing Dual Hawk”(ダライアスツイン)なども披露する。

代表作:
『ピリオドのない世界』(スマートフォン用カードゲーム“ピリオドゼロ”主題歌)
『say PaPa -ZELKOKO ver.-』(“ダライアス30thアニバーサリーエディション”収録)

メンバー
・el(Arrange)

 幼少期よりピアノを習い、中学時代にギターを始めるとともに作曲を開始。その後ベース担当でのいくつかのバンド活動を経て、現在は作曲・編曲の活動を中心としている。NHK Eテレ『はなかっぱ』オープニング主題歌(作詞共作・作曲)等、主にアニメ・キャラクターソング関係やBGM制作等。ライブでのマニピュレーターも行う等、幅広く活動している。

・KOKOMI(Vocal)
 16歳より約10年間に渡り音楽ユニット『Asriel』のヴォーカル作詞として活動。M3、コミックマーケットにて同人音楽の完全オリジナル作品を頒布。累計頒布枚数は10万枚以上、Asrielの楽曲は200曲を超える。 TVアニメーション『モノクローム・ファクター』『11eyes』ほか数多くのタイアップ作品を担当。現在はKOKOMI主宰サークル『MISLIAR』を始動し、ファンタジックで幻想的な世界を謳いあげる楽曲を創り続けている。2017年春、MISLIAR活動1周年を迎え、3枚目となるアルバム『Questions』をリリース。

その他のおすすめ記事

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.637

    電撃PlayStation Vol.637表紙画像

    2017年4月27日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙巻頭】CODE VEIN(コードヴェイン)
    【月イチ付録】デンプレコミック #5
    【冊子24P】ゴッドイーター 7周年記念冊子
    【特集1】シェルノサージュ 5周年特集
    【特集2】GW特別企画・厳選ゲーム10本
    【電撃特報】ハコニワカンパニワークス
     深夜廻(しんよまわり)
    【SUPER PUSH】イースVIII / DQXI
     よるのないくに2 / GG Xrd REV 2
     ガンピク / 地球防衛軍5 / ダントラ2-2
     ブルリフ / SAO HR 深淵の巫女 ほか
    【ONLINE】FFXIV / PSO2 / Destiny
     LET IT DIE / DDON / FFXI / MHF-Z
    【特別企画】ニューダンガンロンパV3 ほか
    【コード付録】ガンガンピクシーズ
     ゴッドイーター / DDON / MHF-Z

    >> 詳細はこちら