News

2017年4月11日(火)

『ドラゴンクエストXI』の発売日が7月29日に決定。価格や早期購入特典も公開

文:喜一

 本日4月11日に行われた“『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 発売日発表会”の模様をお届けする。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 発表会の冒頭では、発売日が7月29日だと発表された。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

全国5都市での体験会も実施

 宣伝チームからは3つのプロジェクトが発表された。

全国5都市体験会“『ドラゴンクエストXI』 カウントダウンカーニバル”

 全国5都市で『ドラゴンクエストXI』体験開会が開催。各種ステージや自分が描いたスライムが画面の中で動き出す“みんなのスライム”出張版も楽しめる。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

開催概要

5月27日・28日あべのキューズモール(大阪)
6月10日・11日ソラリアプラザ(博多)
6月17日・18日mozoワンダーシティ(名古屋)
7月8日・9日サッポロファクトリー(札幌)
7月16日・17日二子玉川ライズ(東京)

※会場、日程は変更になる場合がある。
※詳細は後日公開予定。

“みんなのスライム”アートプロジェクト

 『ドラゴンクエスト』シリーズおなじみのモンスター“スライム”を自由にデザイン。みんなで描いたスライムたちがWEBのフィールドをうめつくす、参加型アートプロジェクトとなっている。『ドラゴンクエスト』ファンの著名人やタレントの皆さんが描いたスライムも参加予定だ。5月27日から一般参加が開始となる。詳細は特設サイトを確認しよう。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

ドラクエライフ~ドラゴンクエストのある暮らし~

 Twitterで募集した夢のドラクエライフのアイデアをもとに、“『ドラゴンクエストXI』がはかどるオリジナルグッズ”やサービスを順次展開予定。夢のドラクエライフのアイデアは【#ドラクエライフ】のタグで受付中だ。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 また全国のローソン12,000店舗で、でからあげクン“かいしんのいちげき味”が5月6日より販売される。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

早期購入特典やPS4/3DS版のセットが公開

 パッケージアートに加え、それぞれの価格が公開。PS4版は8,980円+税、3DS版は5,980円+税。

 また、発売日0時からプレイ可能なPS4ダウンロード版は4月11日よりプレオーダー可能となっている。3DSダウンロード版のあらかじめダウンロードは、近日開始予定だ。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 あわせて、早期購入特典の“しあわせのベスト”と“なりきんベスト”が公開。“しあわせのベスト”は戦闘後の経験値が、“なりきんベスト”は戦闘後のゴールドが増える。

 パッケージ版の初回生産分を購入するか、2017年8月28日までにダウンロード版(ダウンロード版、オンラインコード版含む)を手に入れた人が先行入手できる。なお初回生産分は、数に限りがある。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 PS4/3DS版を両方をセットにした『ドラゴンクエストXI ダブルパック 勇者のつるぎボックス』がスクウェア・エニックスe-STOREとローソン・HMV限定で販売される。価格は14,960円+税。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

※商品画像はイメージ。実際の商品とは一部異なる場合がある。
※PS4版、3DS版それぞれに早期購入特典がつく。
※本商品はスクウェア・エニックスe-STOREとローソン・HMV限定予約商品。
※数に限りがある。

 また、PS4/3DS版ともに本体同梱版の発売が予定されているとのこと。

実機プレイではダンジョンの新要素などが判明

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 発表会の進行はタレントのJOYさんが行った。“みんなのスライム”アートプロジェクトではJOYさんのデザインしたジーニアスライムも公開されるとのこと。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 ゲームデザインとシナリオを手がける堀井雄二さんと、斎藤陽介プロデューサーが登場。『ドラゴンクエスト』シリーズが好きなタレント・本田翼さんにプレイしてもらいながら、開発メンバーとともにゲーム内容を紹介した。

 PS4版の実機プレイでは、主人公の村である“イシの村”とダンジョンであるヒノノギ火山を公開。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲“イシの村”は、谷あいにある自然を大事にした村だ。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲大事なことを話す人にはピンクの吹き出しアイコンが付いている。ストーリーをすぐに進めたい人はこれを目印に話しかけていこう。

 村では流れている川に入れることなどが判明。また、本作ではキャラクターごとに装備できる武器が違うとのこと。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲村を流れる川に入ることが可能。探索の幅が広がっているようだ。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲両手剣は片手剣とは異なり、盾を装備できないが強力だという。装備によって見た目が変化する。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲パーティメンバーにはメニューから話すことが可能。シナリオが進むとセリフが変わったり、目的を言ってくれたりと、こだわった堀井さんがかなりの分量を書いたとのこと。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲PS4版はフィールドでジャンプが可能。置いてある箱を活用することで、家の屋根にあるアイテムや宝箱のアイテムを入手できる。

 ダンジョンでは、フィールドからモンスターに直接攻撃することや、倒したモンスターの乗り物に乗ることで普段行けない場所に行くこともできる模様。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲フィールドにいるモンスターをこちらから攻撃すると、そのままバトルに突入する。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲新モンスターのバロンナイトのように、倒すとモンスターが操縦していた乗り物に乗れるものも存在。ジャンプしたり、飛んだりできる他、溶岩地帯でダメージを食らわなくなるなどのメリットがあるようだ。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲バロンナイトでは“とっしん”が可能。フィールドにいる小型モンスターを吹き飛ばせるうえに、道をふさぐ岩を壊せる。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲ユーザーがプレイヤーを動かす“フリー移動バトル”と、行動によって、カメラが自動で変化する“オートカメラバトル”が存在。

 3DS版では、スライドパッドで3Dの上画面、十字ボタンで2Dの下画面を操作できる。どちらで操作しているかによって、バトル画面が変わる。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 スライドパッドで操作している時に敵とエンカウントすると3Dのバトル画面、十字ボタンで操作している時に敵とエンカウントすると2Dのバトル画面が表示される。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 また、話がある程度進むと2Dで遊ぶか3Dで遊ぶかを選択できるとのこと。こちらは教会で自由に切り替えができるので、気に入ったほうで遊ぶことが可能だ。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲バトルだけでなく、船に乗った様子やイベントシーンも3Dと2Dでは異なるとのこと。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲以前の作品で見られた“ぱふぱふ”も健在。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲断った時の会話は『ドラクエ2』を再現しているという。このようなシリーズのネタはふんだんにあるようだ。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 本作ではふっかつのじゅもんが搭載されているという。過去のふっかつのじゅもんも活用できるとのこと。また、ふっかつのじゅもんを出すことも可能。これらを入力することでいろいろなハード間で、ある程度の進行度を引き継いで遊べるそうだ。

 3DS版では“すれ違い通信”に対応しており、拠点となる特別な村が存在していることも明らかになった。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

(C) 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

データ

▼『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年7月29日
■希望小売価格:8,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年7月29日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。