News

2017年4月15日(土)

『装甲騎兵ボトムズ』クエントでの戦闘を再現できるAT5体セットが登場

文:さるでら

 タカラトミーは、TVアニメ『装甲騎兵ボトムズ』の精密完成品モデルシリーズ『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ』より、『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』の予約受付を開始しました。発売日は8月下旬で、価格は12,000円+税。

『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』

 テレビアニメの物語のラストを飾るクエントでの戦闘をイメージした、“ラビドリードッグ”、“ベルゼルガDT”の新AT2種に、ボトムズファンには定番的に人気のある機体“レッドショルダーカスタム”を加え、さらにAGシリーズでもファンの要望の多かった“ツヴァーク”が組立キットで付属されます。

ラビドリードッグ

 ストライクドッグの量産設計機を砂漠走行仕様にした機体。ストライクドッグ同様、ヘビィ級ATにふさわしいボリューム感のあるシルエットです。

『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』

 各部関節可動、およびコックピット開閉、頭部バイザーの上下可動やレンズの左右スライド機構のほか降着姿勢へ変形できます。より大型化したアイアンクローはストライクドッグ同様開閉と折りたたみ機構が内蔵されています。

『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』

 背部ミッションパックが開き、爆雷投下用のスライダーの引出しギミックを楽しめます。オプションとして爆雷パーツが付属するほか、パイロットフィギュア(キリコ)も付属します。

『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』

ベルゼルガDT

 物語終盤のクエントの巨大プラント内で、キリコを止めようとしたフィアナの乗機で、ベルゼルガの砂漠専用のレストア機です。特徴となる、すねのパイピングには軟質材を使用し、かかとの角度変化に合わせ柔軟な動きができるようになっています。

 ベルゼルガよりも大型化した背部のウェポンラックには、付属のアサルトライフル用の予備マガジン3本をセットできます。各部関節可動、コックピット開閉、パイロットフィギュア(フィアナ)の着脱機能のほか、盾に仕込まれた槍であるパイルバンカー射出ギミックが搭載されています。

『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』

ツヴァーク

 物語終盤クエントの砂漠地帯をぬけ、地下のプラントへ向かうキリコの護衛を担う秘密結社のライト級AT“ツヴァーク”を完全組立キット形式で再現。

 ラビドリードッグ、ベルゼルガDTと並び、AGシリーズでは初のモデル化となります。左右の肩、および股関節が可動。商品にはツヴァークが2体付属します。

『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』

レッドショルダーカスタム

 TVシリーズAGシリーズでも人気の高い“レッドショルダーカスタム”が登場。通常装備のヘビィマシンガンに加え、ロケットランチャー、ミサイルランチャー、ガトリングガンなどの多彩な装備が付属されます。

 各部関節可動、武装の着脱、コックピット開閉、降着姿勢への変形が可能。パイロットフィギュア(キリコ)が付属。

『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ AG-V19 AT ChroniclesIIクエントの闘い』
商品名『アクティックギア装甲騎兵ボトムズ ATChronicles II クエントの闘い』
価格12,000円+税
商品内容ラビドリードッグ、ベルゼルガ DT、レッドショルダーカスタム、各1体/ツヴァーク×2体、付属武器ランナー、設定資料カード、ディスプレーネームカード4種、
商品サイズラビドリードッグ全高約91mm、ベルゼルガ DT全高約92mm、レッドショルダーカスタム全高約8mm、ツヴァーク全高約約62mm
発売日8月下旬予定
対象年齢15歳以上
取扱い場所全国のホビーショップ、玩具お取扱い店舗、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト“タカラトミーモール”など

(C)SUNRISE (C)TOMY

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/18~04/24)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  7. 7

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!