News

2017年4月27日(木)

『ドラゴンクエストXI』主人公を“悪魔の子”と呼ぶデルカダール王国の重要人物たちを紹介

文:喜一

 スクウェア・エニックスは、7月29日に発売するPS4/3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(DQ11)』の新情報を公開した。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』

 本作は、『ドラゴンクエスト』シリーズ最新作。シリーズ30周年の節目にPS4と3DSの異なるプラットフォームで新たな冒険が展開していく。

 この記事では、主人公を“悪魔の子”と呼び、追及の手を伸ばしてくるデルカダール王国の重要人物たちを紹介しよう。

民衆を想う名君と2人の英雄

 大陸一の大国として繁栄するデルカダール王国。国を治める王は名君と讃えられ、王に仕える2人の騎士は国の紋章になぞらえて“双頭のワシ”と称されるなど英雄としての尊敬を集めている。

 そんな彼らが一体何故、主人公を“悪魔の子”と呼び、追及の手を伸ばすのだろうか……?

稀代の帝王:デルカダール王

 デルカダールを治める王。ロトゼタシアでもっとも聡明な王と讃えられるばかりか、剣術の達人でもあり、王としての資質をすべて備えた稀代の帝王と評される。

 寛大な人物ではあるものの、秩序を乱すものには厳しく接する厳格さもあわせもつ。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲画面はPS4/3DS共通のもの。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲聡明な人物として知られるデルカダール王は、勇者についても詳しい。画面は3DSのもの。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲強国デルカダールを治めるにふさわしく、王自身も剣術の達人である。画面はPS4のもの。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲人々は王への賛辞を惜しまず、この世界の王だと言う人もいるほど。画面は3DSのもの。

一騎当千の将軍:グレイグ

 武勇にすぐれたデルカダールの将軍。剣術の腕は王国でも並ぶものがなく、これまで何百回と魔物の討伐に赴くも、いまだ無敗を誇る。強い忠誠心を備えており、主君のためならば身を賭して盾になることも辞さない。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲グレイグの率いる精鋭部隊が勇猛果敢に敵を追撃する。画面はPS4のもの。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲主君への忠誠心は強く、王の命令は何よりも優先される。画面は3DSのもの。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲国の英雄として広く尊敬を集めている。画面は3DSのもの。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲とある町ではグレイグの武勇を讃える像が作られたほど。画面はPS4のもの。

冷徹なる軍師:ホメロス

 古今東西の戦術に通じたデルカダールの軍師。わずかな部隊で魔物の大軍を破るなど、数々の実績を残している。確実な勝利のために、戦況に応じた作戦を実行する敵各な判断力と迅速な決断力を備える人物。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲巧みな指揮で部隊を統率し、的確に敵を追い詰める。画面はPS4のもの。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲戦いの場では強大な魔力も駆使する実力者だ。画面は3DSのもの。
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
▲軍師としての名声だけでなく、持ち前の美貌も注目の的。画面はPS4のもの。

※画面はすべて開発中のもの。
(C) 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

データ

▼『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年7月29日
■希望小売価格:8,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2017年7月29日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。