News

2017年4月25日(火)

実写映画『鋼の錬金術師』エドとアルの全身が収められた新ビジュアル解禁。ファンイベントも開催決定

文:にじ

 12月1日に公開される実写映画『鋼の錬金術師』の新ビジュアルが映画公式サイトで公開されています。

『鋼の錬金術師』
▲新ビジュアルの一部。全体は公式サイトをご確認ください。

 さらに、原作コミック『鋼の錬金術師』の連載が開始される7月12日に、豪華メンバーが勢ぞろいする『ハガレン』ファンイベントの開催が決定しました。

 映画公式サイトで公開されているビジュアル内では、今まで一部のみ披露されていたエドとアルの全身のビジュアルが収められています。

 エドの深紅のコートとアルの左腕には、原作でもおなじみの十字架のマーク“フラメルの紋章”を確認できます。

 またビジュアルは、キャッチコピーの“鋼の身体は、兄弟の絆。”の通り、禁忌によって得てしまった鋼の身体とその鋼よりも固い絆で結ばれた兄弟2人が見つめる視線の先に、これから待ち受ける壮大な旅を連想させるものとなっています。

 『ハガレン』の世界観を再現するためにイタリアで撮影が敢行された本作ですが、実際にヨーロッパ全土で錬金術師がいた形跡がいたるところにあり、撮影したイタリアの地にある教会にも錬金術師のサインがあったそうです。

『ハガレン』ファンイベント情報

 原作コミック『鋼の錬金術師』の連載開始日の7月12日に開催される『ハガレン』ファンイベントでは、アニメ版声優キャストや出演キャスト陣が登壇予定となっており、この日限定の来場者特典も計画中とのことです。

実写映画『鋼の錬金術師』概要
スタッフ(敬称略)
・原作:『鋼の錬金術師』/荒川弘
・監督:曽利文彦
・製作:映画『鋼の錬金術師』製作委員会
・制作プロダクション:OXYBOT
・配給:ワーナー・ブラザース映画
キャスト(敬称略)
・山田涼介
・本田翼
・ディーン・フジオカ
・蓮佛美沙子
・本郷奏多
・國村隼
・石丸謙二郎
・原田夏希
・内山信二
・夏菜
・大泉洋(特別出演)
・佐藤隆太
・小日向文世
・松雪泰子

(C)2017 荒川弘/SQUARE ENIX (C)2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。