News

2017年5月11日(木)

ニンテンドースイッチに『餓狼 MARK OF THE WOLVES』が登場。ギースの息子ロックが主人公の対戦格闘ゲーム

文:電撃オンライン

 ハムスターは、Nintendo Switch用ソフト『アケアカNEOGEO 餓狼 MARK OF THE WOLVES』を5月11日より配信します。価格は823円(税込)です。

『アケアカNEOGEO 餓狼 MARK OF THE WOLVES』

 本作は、SNKより許諾を得てハムスターが事業展開するNintendo Switch用ダウンロードソフト“アケアカNEOGEO”シリーズの15作品目となるタイトルです。

 『餓狼 MARK OF THE WOLVES』は、1999年にSNKから発売された対戦格闘ゲームで、テリーに育てられたギースの息子ロックを主人公に迎えた『餓狼伝説』シリーズの後継作です。ブレーキングなど数々の新システムは対戦をより奥深いものとし、傑作との呼び声も高い仕上がりになっています。

『アケアカNEOGEO 餓狼 MARK OF THE WOLVES』
『アケアカNEOGEO 餓狼 MARK OF THE WOLVES』
『アケアカNEOGEO 餓狼 MARK OF THE WOLVES』
『アケアカNEOGEO 餓狼 MARK OF THE WOLVES』
『アケアカNEOGEO 餓狼 MARK OF THE WOLVES』

“アケアカNEOGEO”シリーズとは

 “アケアカNEOGEO”シリーズは、NEOGEOの名作を忠実に再現することをコンセプトに開発されており、ゲームの難易度といったさまざまなゲーム設定を変更したり、当時のブラウン管テレビの雰囲気を再現したりできます。

 また、オンラインランキングで世界中のプレイヤーとスコアを競うこともできます。

※“Nintendo Switch”は任天堂の商標です。
(C)SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。