News

2017年6月12日(月)

『ドラゴンボール ファイターズ』2018年初頭に発売。開発はアークシステムワークスが担当

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/PC(Steam/海外のみ)用アクション『ドラゴンボール ファイターズ』を2018年初頭に発売します。

『ドラゴンボール ファイターズ』
『ドラゴンボール ファイターズ』

 本作は、従来の『ドラゴンボール』シリーズとは一線を画す、“2.5D”の新たなアニメ表現によるバトルに特化した本格格闘ゲームです。

 開発は、2D対戦格闘ゲームを多数手掛けるアークシステムワークスが担当し、ワールドワイドで親しまれているアニメ版『ドラゴンボール』の表現がゲーム内で徹底的に追及されています。

 これにより、まるでアニメーションを自ら動かしているかのようなリアリティあふれるバトル体験で『ドラゴンボール』の世界観を楽しめます。

 バトルは3対3のチーム戦が採用されており、キャラクター同士の相性を見極めてチームの編成を行うといった戦略的な駆け引きが行えます。さらに、『ドラゴンボール』ならではの超高速バトルや派手な必殺技を放つといったバトル演出の醍醐味がふんだんに盛り込まれています。

『ドラゴンボール ファイターズ』プロデューサー・広木朋子さんのコメント

 本作は2Dのアニメ表現と3Dの立体表現を融合した2.5Dバトルになっています。近年3Dの空間を動き回る『ドラゴンボール』ゲームが多かった中で、あえて“2.5D”を選んだのは、それでしかできない表現があったからです。

 一見するとまるで2Dのアニメのように見えるものの、3Dで作っているからこそカメラがさまざまな角度で動かせ、表現の幅が広がり、2Dだけでも3Dだけでもできない独自の演出をたくさん取り入れることができました。

 きっとプレイヤーの皆さんには、自分がリアルタイムにアニメを動かしているような感覚で『ドラゴンボール』のバトルを体験いただけると思います。ぜひこの作品でしか体験できない『ドラゴンボール』バトルにご期待ください。

世界初プレイブルROMが公開

 本日6月12日19:00より放映が開始される“Vジャンプ”公式放送で、『ドラゴンボールファイターズ』を含めたジャンプゲームが特集されます。

 さらに『ドラゴンボールゼノバース2 for Nintendo Switch』、3DS『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッションX』最新情報などが発表されます。

※情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『ドラゴンボール ファイターズ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年
■希望小売価格:未定
▼『ドラゴンボール ファイターズ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクション
■発売日:2018年
■希望小売価格:未定

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。