News

2017年7月2日(日)

【電撃PS】『塔亰クランプール』のキャラデザインは試行錯誤の連続。デザイナーが語るビジュアルのポイント

文:電撃PlayStation

 10月5日発売のPS Vitaソフト『塔亰Clanpool(トウキョウ クランプール)』。本作は主人公の美少女総理・神貫ナツメが魔塔“黒界議事塔”の攻略に挑むダンジョンRPGです。ここでは、プロデューサー・北野誠氏とキャラクターデザイナーのまなみつさんに聞いたキャラ制作の裏話をお送りします。

⇒『塔亰Clanpool』の物語、キャラクターの紹介はこちら

『塔亰クランプール』
▲『塔亰Clanpool』は、コンパイルハートと電撃がタッグを組んで贈る新ブランド“電パイル”の第1弾タイトル。

⇒『電パイル』公式サイトはこちら

⇒つなこさんデザインの“電パイル”ブランドキャラはこちら

 ※このインタビューは電撃PlayStation Vol.640に掲載されたものを一部調整し、転載したものです。

シンボリックにって100回くらい言われました(笑)

――本作のキャラたちが誕生した経緯を教えてください。

まなみつさん(以下敬称略):主人公のナツメは、ガジェットをモチーフにしたキャラクターというイメージで制作しました。先にデジスキン状態のデザイン案をいくつか考えたのですが、そのうちの1つがいい具合にハマりまして、今のナツメのデジスキンが生まれました。

北野誠氏(以下敬称略):今回のメインキャラクターデザイナーであるまなみつに魅力的なキャラを生み出してもらいたいと思い、いくつかデザインのお題を出していたんですが、結果的にこちらから要求するハードルがかなり高いものになっていました。

 そのため、主人公であるナツメが生まれるまではかなり時間がかかりました。ラフの段階までは早かったんですが、そこからFIXに至るまでに絵のタッチや線の太さ、ディティールや色選びなど、どうすればまなみつの画風を生かしつつも魅力的なキャラクターになるかを考え、試行錯誤してもらいました。

『塔亰クランプール』
▲デジスキン姿の神貫ナツメ。

まなみつ:こうしてナツメのデジスキンが完成し、制服姿の制作に移行したんですが、こちらも納得のいく着地点を見つけるまでかなり苦労しました。

 主人公なんだからもっと目立つように、よりシンボリックにというオーダーを受けまして……たぶんもっとシンボリックにって100回くらい言われたと思います(笑)。そうやって苦労したぶんいいキャラクターになったと思います。

――キーカラーは最初から決まっていたんですか?

まなみつ:キーカラーに関しては戦隊ものっぽくならないようにという指定がありまして、それでまたいろいろ悩ませられましたね(笑)。当初、制服は全員白と青で統一していたんですが、それだとまとまりすぎるという印象だったので、各キャラごとに色を変えていったりして、印象がかぶらないようにというパズルが始まりました。

『塔亰クランプール』
▲神貫ナツメ《内閣総理大臣》(CV:沼倉愛美)。

――ほかのメンバーについても教えてください。

まなみつ:チヨはしっかりもので主人公を引っ張っていってくれる女の子ですね。すんなりイメージが降りてきたキャラです。男性物のスーツをはおらせて、背伸びしている雰囲気を出せればなという形でデザインしました。

北野:チヨはちょっとツンデレなところもあるお姉さんタイプなんです。ナツメは逆にちょっとズボラなので、そこをいさめて引っ張ってくれます。

『塔亰クランプール』
▲西園寺チヨ《内閣官房長官》(CV:日笠陽子)。

まなみつ:次はホタルですが、最初ミクリのつもりでデザインしたらホタルと勘違いされまして、結果これをホタルにしようと手直しして今のホタルになりました。個人的には、お団子からツインテールが出てるこの髪型が気に入ってます。最初はリュックを背負っていたんですけど、見えやすいように兎の前掛けバッグにしました。

北野:ホタルは完成までいろいろあったキャラですね。最初の頃はミクリだったということで等身も高かったですし。

『塔亰クランプール』
▲漆原ホタル《防衛大臣》(CV:田中あいみ)。

まなみつ:最後はミクリですが、ミクリはクォーターという設定があったので、茶髪で緑の目にしてイギリス人とのクォーターにしようとしました。その後デザインを北野に見せたのですが、この案がホタルになってしまいました。なので、今度は金髪碧眼のキャラクターにデザインしようと。

 ただ彼女の日本好きという設定をデザインでどう生かすかが定まっていませんでした。そんな時に北野から制服が和服ってのはどうだろうって意見をもらい、それを参考に和風の振袖みたいにして現在のデザインが固まっていきました。

北野:各キャラのシルエットに違いを出したいとお願いしましたが、まなみつがめげずにがんばってくれました。おかげで魅力的で個性的なキャラになったと思います。

『塔亰クランプール』
▲霧隠ミクリ《外務大臣》(CV:内田彩)。

――デジスキンについてはいかがでしょうか?

北野:デジスキンはキャラ固有のものではなく、けっこう種類があります。これを着替えるのもカスタマイズ要素の1つなんです。たとえばナツメが着ているデジスキンをホタルが着ることも可能です。

――本作はどのようなゲームファンにオススメですか?

北野:キャラの魅力が詰まったコンパイルハートらしい作品となっています。また、これまでのダンジョンRPGにはないシステムに挑戦しているので、キャラ好き、ダンジョンRPGが好きな方にプレイしていただきたいです。

――最後にユーザーにメッセージをお願いします。

まなみつ:みなさんに楽しんでいただけるものを現在進行形でチーム一丸となって制作中です。ギインドールズを取り巻く仲間たちなど、魅力的なキャラクターもたくさんいますのでご期待ください。

北野:コンパイルハートが今まで作ってきたダンジョンRPGのノウハウを生かした、今までにないダンジョンRPGを目指していますので、ぜひ続報をお待ちください。

『塔亰クランプール』

『塔亰クランプール』電撃スペシャルパックの予約を受付中!

 電撃屋にて、“電パイル”の第1弾タイトル『塔亰Clanpool(トウキョウ クランプール)』電撃スペシャルパックの予約を受付中です。

 電撃スペシャルパックを紹介する特設サイトもオープン。上のバナーからぜひご確認ください。なお、『塔亰クランプール』電撃スペシャルパックには下記の3大特典が付属します。

【電撃スペシャルパック 3大特典】

●プロダクトコード“マイクロビキニスキン”

●プロダクトコード“エーテル感応【艶】”

●ナツメB2タペストリー

 電撃スペシャルパック(通常版)には、ゲーム本体と予約特典に電撃限定特典が付属。電撃スペシャルパック(限定版)には、ゲーム本体と予約特典、限定版特典に電撃限定特典が付属します。

電撃スペシャルパック 3大特典

プロダクトコード“マイクロビキニスキン”

『塔亰クランプール』
▲“マイクロビキニスキン”の設定画。ヒロインたちを布面積の小さいビキニ姿に!

 ヒロインたちが変身し戦うための特殊スーツ“デジスキン”。その電撃オリジナルバージョンとなる“マイクロビキニスキン”が手に入るプロダクトコードが付いてきます。

プロダクトコード“エーテル感応【艶】”

 まだ明かされていないシステム“エーテル感応”に関わるプロダクトコード。【艶】が意味するものとはいったい……?

ナツメB2タペストリー

『塔亰クランプール』
▲タペストリーのラフイラスト。

 主人公である美少女総理“神貫ナツメ”の、まなみつさん描き下ろしB2タペストリー。服がはだけたちょっぴりエッチなイラストがあしらわれています。

限定版特典&予約特典

 電撃スペシャルパック(限定版)を購入すれば、コンパイルハート公式の予約特典と限定版特典の両方が、電撃スペシャルパック(通常版)を購入すれば予約特典が付いてきます。ここでは、その内容も紹介します。

【予約特典】超限定“メイドスキン”プロダクトコード付きイラストカード

『塔亰クランプール』
▲“メイドスキン”の設定画。

 メイド服のデジスキンが手に入るプロダクトコード。電撃屋で購入すれば“マイクロビキニスキン”と合わせて2つのデジスキンがゲットできます。

【限定版特典】4大豪華特典が付属!

●まなみつさん描き下ろし特典収納BOX

 まなみつさん渾身の描き下ろしイラストをあしらった特製BOX。イラストはヒロインの4人です。

●スペシャル設定原画集

 ここでしか見ることができない秘蔵のイラストが満載。ファン必見の設定原画集です。

●ミニサウンドトラックCD

 本編のBGMから選りすぐりの楽曲を収録した、ミニサウンドトラックです。

●お風呂ポスター4枚セット

 ぎりぎりの部分が泡で隠れたイラストを使用した、ナツメたちのおふろポスター4枚組みです。

※特典のデザインは変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。
(C)2017 COMPILE HEART

データ

▼『塔亰Clanpool』(通常版)
■メーカー:コンパイルハート
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ダンジョンRPG
■発売日:2017年10月5日
■希望小売価格:6,800円+税
▼『塔亰Clanpool』(限定版)
■メーカー:コンパイルハート
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ダンジョンRPG
■発売日:2017年10月5日
■希望小売価格:8,800円+税
▼『塔亰Clanpool』(ダウンロード版)
■メーカー:コンパイルハート
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ダンジョンRPG
■発売日:2017年10月5日
■希望小売価格:6,000円+税

関連サイト

電撃PlayStation

最新号紹介

  • 電撃PlayStation Vol.652

    電撃PlayStation Vol.652表紙画像

    2017年12月14日発売
    特別定価:694円+税

    【表紙&巻頭特集】地球防衛軍5
    【16P付録[1]】今こそPS4を買う10の理由。
    【16P付録[2]】リディー&スールのアトリエ
    【特集1】とある魔術の電脳戦機
    【特集2】モンスターハンター:ワールド
    【電撃特報】SAO フェイタル・バレット
    【特別企画】クリエイターアンケート2017
    【SUPER PUSH】ゴッド・オブ・ウォー
     真・三國無双8 / METAL GEAR SURVIVE
     ディシディア FF NT / 龍が如く 極2
     バイオハザード7 / コードヴェイン
     ガルパン / 戦場のヴァルキュリア4
     アイマス ステラステージ / リトアカ
     信長の野望・大志 / 進撃の巨人2
     LocoRoco 2 / ロックマン11
     シャイニング・レゾナンス リフレイン
     シティーズ:スカイライン / 桜花裁き 斬
     パワプロ2018 / Winning Post 8 2018
     閃の軌跡III / 仮面ライダー CF / ARK
    【Online Game】PSO2 / DDON
     DQX / FFXIV / Destiny 2 / FFXI
    【コード付録】DDON / MHF-Z
     リディー&スールのアトリエ

    >> 詳細はこちら