News

2017年7月10日(月)

『マブラヴ』などのIPを保有するイクストルがエイベックス・ピクチャーズの子会社に

文:電撃オンライン

 エイベックス・ピクチャーズは、株式会社イクストルの株式について、既存株主より発行済株式の90%を取得し、子会社としました

『マブラヴ』
▲画像は2011年10月27日に発売されたXbox 360用ソフト『マブラヴ -ツインパック-』のもの。

 エイベックス・グループ・ホールディングスは“avex group 成長戦略2020”の中で、“ゲーム事業への進出”を掲げ、“ゲームと親和性の高いアニメやアーティストなどに関する当社のIPを最大限に生かし、ゲーム事業へ積極的に進出する”としています。

 このたびのイクストルへの出資は、その一環として決定したもので、同社が保有するゲーム『マブラヴ』をはじめとするIPを取得することで、より一層多角的なゲーム事業への進出が可能となることに加え、ソーシャルゲーム化を含めたゲーム事業において、当社グループの強みである360度ビジネスを展開することで、IPの最大化を図っていくとのことです。

Copyright Avex Group Holdings. All Right Reserved.

その他のおすすめ記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。