News

2017年7月30日(日)

叶美香が“すーぱーそに子”のコスプレ姿でワンフェスに降臨! そに子仕様の痛車も披露

文:まり蔵

 本日7月30日に千葉・幕張メッセで開催された、世界最大級のフィギュア&ガレージキットコンベンション・ワンダーフェスティバル2017[夏]。ニトロプラスブースでは、“すーぱーそに子”の10周年を記念した痛車の発表会が行われました。

すーぱーそに子

 発表会には、ニトロプラス代表兼プロデューサーのでじたろうさんが登壇。まずは、すーぱーそに子カープロジェクト“SONICO LC ~Luxury&charm~”の説明を行いました。

 今回、痛車を制作するにあたって選んだ車は、TOYOTAの“LEXUS LC ”。数ある車種の中からこれを選んだ理由は、ボディがフラットで痛車にしやすい仕様だったからとのこと。デザインのコンセプトは日本を感じさせる“和モダン”で、でじたろうさんは和独特の流線型にこだわったと話していました。

すーぱーそに子
すーぱーそに子

 ここでスペシャルゲストとして、叶姉妹の叶美香さんが登場。シックで艶やかなすーぱーそに子のコスプレ姿を披露しました。

 でじたろうさんは、以前美香さんがそに子のコスプレをした写真をブログにアップしていたことについて言及し、「三次元でそに子ができるのは美香さんだ!」と今回の発表会に招いた経緯を説明。美香さんによると、そに子のコスプレをしたのはブログでリクエストが多かったからとのことです。

すーぱーそに子
すーぱーそに子
すーぱーそに子

 この日美香さんが着ていたセクシーな衣装は、痛車のボンネットに描かれたそに子のイラストを元に、オーダーメイドで制作したもの。でじたろうさんは「再現度が高い! 圧倒的!」と大絶賛でしたが、美香さんは「この衣装、歩くと食い込みまして。ハラハラしています」と苦笑いしていました。

すーぱーそに子

 ここで、でじたろうさんから美香さんへサプライズプレゼントが! すーぱーそに子のイラストを手がけるニトロプラスの原画家・津路参汰さんの、ファビュラスな描き下ろしイラストが贈られました。

すーぱーそに子
すーぱーそに子
すーぱーそに子

 発表会の最後には、でじたろうさんが「そに子は今年の10月14日で、10周年を迎えます。この年をシンボルとしてどんどん新しいことをしていきたい。今後のそに子のプロジェクトに注目してください」とコメント。

 美香さんは、8月11日に参加するコミックマーケット92(夏コミ)について触れ、「この日は姉もおりますので、お気軽にお声をかけていただければと思います」と笑顔で話し、発表会を締めくくりました。

すーぱーそに子
すーぱーそに子

 なお、夏コミ(8月11日~13日)のニトロプラスブースにおいて、第一宇宙速度&すーぱーそに子コンプリートアルバム『FIRST ASTRONOMICAL VELOCITY ~Complete Collection~』が先行販売されます。通常価格5,500円+税のところ、夏コミではイベント特別価格の5,000円になりますので、この機会をお見逃しなく!

すーぱーそに子

(C)Nitroplus

その他のおすすめ記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。