総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『モンハン エクスプロア』7.0で新武器種アクセルアックス実装! ブラキ爆氷種に挑戦
2017-09-15 14:00

『モンハン エクスプロア』7.0で新武器種アクセルアックス実装! ブラキ爆氷種に挑戦

文:ophion

 カプコンは、iOS/Android用アプリ『モンスターハンター エクスプロア(MHXR)』のVer.7.0大型アップデートを9月27日に実施。その発表会を行いました。

『モンスターハンター エクスプロア』
『モンスターハンター エクスプロア』

 Ver7.0大型アップデートでは、新武器種“アクセルアックス”が解禁される他、新たな特殊種“ブラキディオス爆氷種”が登場します。

 発表会では、『MHXR』オリジナルとなる新武器種や新モンスターの討伐を体験できました。

『モンスターハンター エクスプロア』

 まず、関野亮央プロデューサーと岡野勇樹ディレクターにより、Ver.7.0の新要素の紹介がされました。

『MHXR』新武器種アクセルアックスPV

新武器種だけじゃない! 4つの新要素が待つ大型アップデート

 今回の大型アップデートの目玉はなんと言っても新武器種アクセルアックスの実装。この武器種、なんと既存の『モンスターハンター』シリーズには存在しない『MHXR』オリジナルの武器種となっています。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲アクセルアックスは斧にスラスターが搭載されたようなビジュアルの武器種です。

 “天地を駆ける爆速王”という武器種キャッチコピーを与えられたアクセルアックスは、既存の武器種にはない圧倒的なダッシュ速度を持ち、ジャンプも可能。しかも大剣の溜め斬りも凌駕する高威力のアクション“バースト斬り”まで備えているというもの。ニャン検隊で入手できる他、Ver7.0で狩猟解禁となるブラキディオス爆氷種の狩猟でも入手ができるそうです。

『モンスターハンター エクスプロア』
『モンスターハンター エクスプロア』
▲抜刀したままのダッシュにジャンプと、既存の武器種よりもさらに爽快に立ち回れます。

 さらに、Ver.7.0大型アップデートでは新モンスターとしてブラキディオス爆氷種が登場します。こちらはリオレウス豪火種に代表される特殊種と呼ばれる『MHXR』独自のモンスター。爆発と氷という一見相いれない2つの要素を兼ね備えているのが特徴です。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲フォルムはそのままに、全身に氷をまとったかのようなブラキディオス爆氷種。

 上記のアクセルアックスとブラキディオス爆氷種は実際にプレイした際の感想を下に掲載していますので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲爆速を手に、爆氷を狩る。武器種、モンスターともに今までにない体験が詰まっていました。

 また、Ver.7.0では“十六人討伐戦”に変わる新しい16人マルチプレイコンテンツ“十六人衝突戦”が実装。このコンテンツは4人×4組の計16人がモンスターの討伐を目指すという点は“十六人討伐戦”と同じですが“衝突”の名のとおり、4チームがスコアを競い合うという形式になっています。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲十六人衝突戦のロゴ。遊びやすさをイメージするため、あえてポップなイメージにしたそうです。

 ただし、強力な装備を持つハンターが集まれば確実に勝利できるというわけではありません。十六人衝突戦では、ハンターが力尽きてもスコアこそ減るものの一定時間後に自動復活可能。モンスターを攻撃しつつ他チームのハンターの邪魔をする武技のようなアイテムがあるなど十六人討伐戦とはひと味違った仕掛けが用意されています。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲他チームからの邪魔が入りそうなときは、画面上にどのチームの攻撃かが表示されます。

 また、スコアの大量獲得につながる“緊急指令”も十六人衝突戦の大きな特徴です。これはクエスト前に“一撃で誰よりも大ダメージを与える”などの条件が提示され、その課題に対して優れた成果を挙げたプレイヤーが所属するチームにボーナススコアが入るもの。

 上記の指令の場合、どれだけ優れた双剣使いであっても大剣を使うプレイヤーに勝利することはほぼ不可能。指令を満たしやすい武器を選ぶかどうかの選択も勝つために重要になってきます。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲クエスト開始時にも、緊急指令の内容が提示されます。

 さらにこの緊急指令にはクエスト終了まで詳細がわからない“隠し指令”とでも言うべきものが存在。最後まで勝敗がわからないようになっています。このように十六人衝突戦は指令やアイテムによるハプニングや力尽きることのリスクの低さなど、十六人討伐戦よりもワイワイと気楽に楽しめるコンテンツになるようです。

『モンスターハンター エクスプロア』

 そして、新コンテンツはこれだけではありません。Ver.7.0アップデートではソロもしくはパートナーたちと探検する新たな島“悠久の島”が登場。この島のクエストは序盤は初心者でも難なくクリアできますが、後半は最前線のプレイヤーさえ唸らせるもの。幅広いプレイヤーが楽しめるようになっています。

 順に島のクエストを進め、最後まで終わらせるとキリン装備に身を包んだ強力なアイルーと固有の称号がもらえるそうです。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲悠久の島にはネフ・ガルムドも登場。その気になれば初心者でも討伐に挑めるそうです。
『モンスターハンター エクスプロア』
『モンスターハンター エクスプロア』
『モンスターハンター エクスプロア』
『モンスターハンター エクスプロア』
▲キャンペーン情報や今後のスケジュールも発表となりました。

爆速の新武器種アクセルアックスでブラキディオス爆氷種に挑む!

 関野さん、岡野さんの両名によるVer.7.0の解説が終わると、いよいよ待望の先行プレイへ。やはり気になるのは新武器種のアクセルアックス。早速自分も使ってみました。

 アクセルアックスは通常のタップボタンに加えて、特殊攻撃ボタンを使って立ち回る武器種。タップによるアクションがモンスターに当たると専用の“アクセルゲージ”がたまり、特殊攻撃ボタンのアクションを行う際にこのゲージを消費します。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲画面左の赤いボタンが特殊攻撃ボタン。その上がアクセルゲージ。
『モンスターハンター エクスプロア』
▲近距離で特殊攻撃ボタンを押すと、爆風でモンスターにダメージを与えつつバックステップ。この動作中は無敵時間となっています。

 大きな特徴となるのがロックオンしたモンスターとの距離が一定以上離れていると、ダッシュで接近しながらアクションを行う点。このダッシュが半端じゃなく速いんですよ。納刀してのダッシュやランスの突進なんて目じゃありません。既存のどの武器種よりも素早くモンスターに接近する姿はまさしく爆速!!

 「突進したモンスターになるべく早く近づきたい」という『MHXR』にありがちなシチュエーションも、アクセルアックスならタップ1つで解決です!

『モンスターハンター エクスプロア』
▲後方に爆風を放ち、その反動で猛ダッシュ!

 さらに、離れている時にタップで繰り出すダッシュ中は、ジャンプが可能。棒高跳びをイメージさせる跳び始めに少しタメのあるジャンプですが、モンスターを見下ろす視点は新鮮でしたね。

 しかも、ジャンプ中にタップや特殊攻撃ボタンで攻撃を繰り出せるのがまた気持ちいいんですよ。回避からの反撃とは違う、モンスターを手玉に取っている感覚がたまりません!!

『モンスターハンター エクスプロア』
▲空中で特殊攻撃ボタンを押すと繰り出せる攻撃は、斜めに降下しながらの回転斬り。獣竜種などにうまく仕掛けると、連続ヒットするそうです。

 高速での移動と、これまでにないジャンプを備えた機動力に優れたアクセルアックス。しかも前述のとおり高威力のアクション“バースト斬り”があるのですから、かなり贅沢な武器種です。

 バースト斬りは、円を描くように武器を振り回したのち縦に一刀両断する一連のアクション。力をためる動作のあと、チャージアックスの属性解放斬りから大剣の縦斬りを繰り出すようなイメージです。当然攻撃発生は遅めなのですが、その威力は文句のつけようがないほど。機動力に優れたアクションでモンスターの攻撃をかいくぐりつつ、ここぞというときにバースト斬りをたたき込む。これがアクセルアックスのだいご味でしょう。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲バースト斬りや特殊攻撃ボタンを使ったアクションに消費するアクセルゲージは少なめ。きっちりタップによる攻撃を織り交ぜて立ち回れば、余り気味になりました。

 使ってみた感想としては、遠距離からいずれかのアクションで近づき、近距離ではタップで攻撃。モンスターから距離を取りたい時は、近距離で特殊攻撃ボタンを押す。以上の流れさえ覚えておけば、近づき、離れ、そして再度急接近というアクセルアックスだけが持つ楽しさが体感できるかと思います。この一連の操作に慣れたら、ジャンプを組み入れるとよさそうです。

 先ほどからスクリーンショットに登場しているのが、Ver.7.0の新モンスターブラキディオス爆氷種。通常のブラキディオスと同様に、前脚を拳のように使う攻撃を主体とするモンスターです。

 ただ、ブラキディオスとは異なり、拳をたたきつけて地面を凍結させるというアクションが用意されています。この凍った地面の上ではハンターが思ったように止まることができず、ツルツルとすべってしまうように。攻撃こそできますが泡まみれ状態に近い動きをするようになります。

 しかも凍った地面には触れると爆発する氷の柱が生成されるので、勢い余って突っ込むことも。勝手知ったるブラキディオスと思っていると痛い目を見るかと。

『モンスターハンター エクスプロア』
▲画面奥にそびえ立っているのが、爆発する氷の柱。
『モンスターハンター エクスプロア』
▲こちらはブラキディオス爆氷種から手に入る武器の1つ。獣竜種に効果が高い武技を持ち“火傷攻撃耐性”を備えている点が、まだ見ぬさらなる新モンスターのヒントかもしれません。
『モンスターハンター エクスプロア』

 ちなみにこのアクセルアックスでブラキディオス爆氷種に挑むというシチュエーション。トライアルクエストとして9月27日から体験できます。なおブラキディオス爆氷種の強襲クエストとしての登場は10月第1週からとのこと。

 とにかく新要素盛りだくさんの『MHXR』。既存のプレイヤーが楽しめるのはもちろんですが、序盤を一足飛びに駆け抜けられるようになったVer6.4アップデートとあわせて新規及び復帰プレイヤーも満足できるものになっているかと思います。「もう遅いかも」や「最近やっていないし」という考えを捨てて、ぜひ一緒にプレイしましょう!

データ

▼『モンスターハンター エクスプロア』
■メーカー:カプコン
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年9月29日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『モンスターハンター エクスプロア』のダウンロードはこちら
▼『モンスターハンター エクスプロア』
■メーカー:カプコン
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年9月3日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『モンスターハンター エクスプロア』のダウンロードはこちら

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第7弾パック“時空転生”の新カードを独占先行公開(ウィッチ9種類)

  2. 2

    『アズレン』生放送を19日に配信。石上静香さんらが最新情報をお届け

  3. 3

    『文豪ストレイドッグス 迷ヰ犬怪奇譚』事前レビュー。引っ張る爽快パズルで武装探偵社と大暴れ!

  4. 4

    【FGO攻略】2017クリスマスイベントを解説。オススメの進め方は?(随時更新)

  5. 5

    『FGO』アルテラ・ザ・サン〔タ〕が手に入るクリスマスイベントが12月15日開催

  6. 6

    『PSO2』開発陣インタビューを再掲載。変化を求めた開発陣とユーザーとで起こったすれ違いについて語る

  7. 7

    『スターオーシャン:アナムネシス』2年目はコンテンツの開発を重点的に

  8. 8

    『オルサガ』UR ロベリア(声優:M・A・O)のクリスマスイラストとスキル&タクティクスを先行公開

  9. 9

    iOS版『IS アーキタイプ・ブレイカー』が配信開始。第1弾クリスマスガチャが開催中

  10. 10

    『モンスト』ジキル&ハイドの獣神化は12月19日15時解禁。上方修正モンスターも発表

[集計期間:12月11日~12月17日]

ページ
トップへ