News

2017年10月4日(水)

海外版『スカイリム』向けのCreation Clubが正式サービス開始。日本語版の対応は今後アナウンス予定

文:電撃オンライン

 ベセスダ・ソフトワークスは、海外版のPS4/Xbox One/PC用RPG『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition(以下、Skyrim Special Edition)』について、Creation Clubの正式サービスを開始したと発表しました。なお、日本におけるサービス開始日は改めて案内するとしています。

『スカイリム』サバイバルモード

 Creation Clubは、『Fallout 4』や『Skyrim Special Edition』といった対応するゲームに、新しいコンテンツを適用できるサポートサイトです。

 『Skyrim Special Edition』向けのCreation Clubでは、空腹や疲労、寒さなどの概念を実装して冒険をリアルにする“サバイバルモード”、迫りくるゾンビの大群を返り討ちにする“Plague of the Dead(プレイグ・オブ・ザ・デッド)”などの有料コンテンツが、正式サービスに合わせて登場しています。サバイバルモードは、10月10日まで無料でダウンロード可能とのことです。

(C) Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved. All other trademarks or trade names are the property of their respective owners. All Rights Reserved.

データ

▼『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』
■メーカー:ベセスダ・ソフトワークス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■発売日:2016年11月10日
■希望小売価格:5,980円+税
▼『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition(ダウンロード版)』
■メーカー:ベセスダ・ソフトワークス
■対応機種:PS4
■ジャンル:RPG
■配信日:2016年11月10日
■価格:6,458円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。