総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『BLEACH』の世界を遊びつくせる『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』レビュー
2017-10-16 19:00

『BLEACH』の世界を遊びつくせる『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』レビュー

文:滑川けいと

 LINEが2017年9月28日から配信しており、配信から6日で30万ダウンロードを突破したiOS/Android用アプリ『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐(ラインブリーチ パラダイスロスト)』。本作のプレイレビューをお届けします。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』

 『LINE BLEACH』は、週刊少年ジャンプで2001年から15年間連載した大人気作『BLEACH』を題材にした3DタップRPGです。特に『BLEACH』を読んでいたり、アニメをご覧になっていた方は、どんなゲームなのだろうと気になっていたのではないでしょうか。

 『BLEACH』の世界にどっぷりと入り込める本作の魅力を、ぜひチェックしてみてください。

手に汗握る『BLEACH』の物語を最初から追体験!

 『LINE BLEACH』の魅力は、なんと言っても“クエスト”内の“ストーリー”で原作のアニメ『BLEACH』の物語が完全再現されていることです。主人公である黒崎一護と、死神の朽木ルキアの出会いから始まり、死神代行としてさまざまな事件を解決していく物語が描かれます。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲クエストを行うには“スタミナ”を消費します。ストーリー以外にもイベントクエストや曜日クエストが遊べます。

 ストーリーでは、各ステージに挑戦するとバトルが発生。クリアすると次のステージが開放されていきます。特定のステージでは原作のアニメを再現した物語が展開します。2Dのキャラクターが会話をしていくだけではなく、所々にアニメーション演出も使用されていて、迫力のある物語が楽しめます。

 物語の流れはかなりアニメを忠実に再現している印象です。順を追って読み進められるので、ゲームもやりつつ『BLEACH』の世界観を改めて体験するにはバッチリだなと感じました。これまで『BLEACH』は知らなかったけど、興味があるという人にもおすすめできます。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲基本はこのように2Dキャラクターの会話で物語は進行。黒崎一護たちの他、石田雨竜や阿散井恋次、日番谷冬獅郎などおなじみのキャラクターたちが登場し物語を盛り上げます。
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲要所要所でアニメーション演出が入ります。動きのある絵で物語が読めるので、グッと引き込まれますね。

『BLEACH』のキャラクターを集めて3Dバトルを堪能しよう

 クエストでは、3Dモデリングのキャラクターたちがバトルを繰り広げます。バトルにおいて複雑な操作は必要なく、基本的には自動で攻撃してくれます。

 プレイヤーの操作が必要となるのは、キャラクターのスキル発動です。とはいってもアイコンをタップするだけで繰り出せるので、アクションの苦手な人も安心してプレイできます。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲こちらがバトルの画面です。バトル中は倍速やスキルのオート発動も設定できます。
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲右下のアイコンが光ったらスキルが発動できる合図。タップするとスキルが発動します。
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲スキルはどれも迫力のある演出が発生します。スキルには攻撃や回復など、いろいろな効果があります。

 特徴的なのは、スキルを発動すると攻撃の順番にかかわらず発動することです。本作は速度順にキャラクターが攻撃するため、敵が複数いる場合に続けて攻撃を受けてしまうこともあります。

 もし味方の体力が少なくてやられる可能性がある場合、敵の行動前に回復効果のスキルを発動させれば助けることができるのです。このスキル即発動のシステムで、戦術性のあるバトルが楽しめました。

 さらに、部隊に設定する“戦術技”と呼ばれるものもあります。キャラクター各々のスキルと同じように発動し、クールタイムがあります。敵を一定ターン拘束したり、味方の状態異常を回復したりと、バトルが有利になる効果ばかり。キャラクターのスキルは固定なので、所持している範囲で自由に設定できる戦術技の使い方次第で、バトルがかなり楽になるはずです!

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲スキル同様、戦術技もタップすればすぐに発動してくれます。戦術技とスキルを駆使して戦っていきましょう。
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲戦術技は、ゲーム内通貨を支払って購入します。プレイした印象だと、敵を拘束する“鎖条鎖縛”がおすすめです。

 バトルで敵と戦ってくれるのは、もちろん『BLEACH』に登場したキャラクターたち! 一護やルキア、井上織姫に朽木白哉など、多数のキャラクターで自分だけの部隊を組んで戦っていきます。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲キャラクターは、主にクエストの報酬で得られるピースを集めたり、ガチャを引いたりして手に入れます。

 部隊に入れられるのは5名。キャラクターには能力だけでなく属性やタイプといったものが設定されており、同属性や同タイプを多く部隊に入れるとボーナス効果が得られます。

 受けるダメージを減らしたり、命中率が上がったりと効果はさまざまですが、部隊の強化につながることは確かです。このボーナス効果を得られるようにするのか、好きなキャラクターだけを部隊に入れるのか、それはプレイヤー次第。キャラクターが集まってきたら、じっくり悩んで自分好みの部隊を構成していきましょう。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲こちらが筆者の使っている部隊です。クエストの敵が強くなってきたのもあって、ボーナス効果を意識した編成にしています。

 部隊はさらに“部隊特性”と呼ばれる強化が行えます。部隊特性にはキャラクター配置場所、タイプ、属性の3項目があり、習得した部隊特性によって“前衛の防御力が上がる”、“身属性の先制攻撃率が上がる”といった効果を発揮します。習得しておいて損はないので、自分の部隊にあった部隊特性を習得しておきましょう。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲部隊特性を習得するための特性ポイントは、プレイヤーのランクアップ時に獲得できます。

豊富に用意された育成手段に注目

 部隊が決まったら、構成しているキャラクターを育成させていきたいところ。本作では、バトルで得た経験値をためたり、他のキャラクターを消費して経験値を得ることでキャラクターが成長していきます。

 ですが、レベルを上げるだけが育成のすべてではありません。キャラクターには、レベル以外にも“斬魄刀”、“スキル”、“装飾品”、“ソウルストーン”といった育成要素があるのです。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲ベースのキャラクターに、余ったキャラクターを素材にして消費することでも経験値を得られます。

 育成方法がこれだけ用意されていると、キャラクターの育成にも熱が入りますね! ちなみに斬魄刀を強化していくと、体力の最大値やスキルの最大レベルが増加する他、装飾品やソウルストーンも解放されます。そのため、もしキャラクター育成でどれから手をつけたらよいのか迷ったら、まずは斬魄刀の強化から行うとよさそうです。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲斬魄刀の強化画面。しっかりと強化すれば頼りになる相棒になること間違いなしです。
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲装飾品は、バトルの勝利報酬として得られることがあります。同じ装飾品でも効果が異なるので、気に入った効果のものを装着しましょう。
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲さまざまな効果を持ったソウルストーンを装着し、ステータスを上げられます。能力を上げて、最強のキャラクターに育てましょう!
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲キャラクターのレベルを最大に、斬魄刀のレベルを必要数まで上げると“昇級”ができるようになります。1つ上のレアリティになり、より強くなります。

まるっきり違う遊び方ができるモードをやりつくそう!

 『LINE BLEACH』にはクエスト以外にも、“武闘会モード”、“死神代行モード”といった遊びがあります。

 武闘会モードは、他のプレイヤーが育てた部隊と戦い、手塩にかけた部隊の実力を試せる場。勝利するとポイントがもらえ、ポイントの総合値がランキングに反映されます。自慢の部隊でランキング上位を目指しましょう!

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲こちらが武闘会モードの相手選択画面。相手の強さが表示されており、その中から相手を選んで戦います。

 死神代行モードは、GPSを使ってプレイヤーのいる場所付近に出現した虚(ホロウ)を討伐していくモードです。現実でプレイヤーがいる場所周辺の地図が表示され、虚があちこちに出現します。

 クエストなどのバトルとは異なり、おはじきのように方向を定めてキャラクターを飛ばしてダメージを与えていく、スリングショットゲームで虚を退治していきます。

 筆者はお出かけ中に「この辺りに虚はどれくらいでているのかな」と確認するのがクセになるくらい、死神代行モードにハマっています。虚を倒すと、本当に街を守ったような達成感があるんですよ! まさに死神代行になった気分を味わえちゃいます。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲周囲には虚が出現。戦う虚を選んで戦闘開始です!
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲キャラクターがどのように動くかは矢印で表示されます。できるだけ多くの虚を攻撃できるような場所を見つけるのが、死神代行モードのキモになります。
『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
▲与えたダメージによって“撃破ポイント”が得られます。稼いだ撃破ポイントは1週間ごとに集計され、ランキングに反映されます。

リリース記念イベントで豪華プレゼントをゲット!

 9月28日に配信開始されたばかりの『LINE BLEACH』では、現在“リリース記念イベント”を実施中です。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』

 『LINE BLEACH』のTwitter公式アカウントをフォローしてキャンペーンサイトから本作の魅力をツイートするか、森田成一さん、折笠富美子さん、朴璐美さんらアニメ『BLEACH』の出演声優による解説動画をLINEかTwitterでシェアすると、その総数によって抽選でもらえるプレゼントが豪華になっていきます。

 プレゼントは、“星3~5確定スペシャルガチャチケット”などゲーム内アイテムの他、森田成一さん、折笠富美子さん、朴璐美さんのサイン入り色紙などリアルアイテムも用意されています。

 リリース記念イベントの期間は10月31日までとなっていますので、まだ参加していない方は、ぜひ参加して豪華プレゼントを目指してみてください。

投票で決まったLINEスタンプ配信中!

 『LINE BLEACH』の事前登録期間中に開催された“LINEスタンプ投票イベント”。このイベントで投票数が多かった上位8枚のイラストが、LINEスタンプとして配信中です。

『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』

 iPhoneユーザーは『LINE BLEACH』の公式LINEアカウントを友だち追加、Androidユーザーは『LINE BLEACH』をインストールすれば、無料でスタンプをゲットできます。配信期間は11月9日までとなっているので、忘れずにもらってくださいね。

 『BLEACH』の世界に浸れるストーリーや死神代行の仕事を体験できるモードなど、遊び方が充実しまくりな『LINE BLEACH』。『BLEACH』が好きな方はもちろん、やり込み好きな方にもおすすめです!

 ちなみに、“LINEマンガ”では『BLEACH モノクロ版』を無料連載中です。『LINE BLEACH』の配信にあわせて、10月31日までソウルソサエティ編までを毎日ログインすれば無料で読むことができちゃいます。ゲームとあわせてマンガも楽しんでみるのもいいですよ!

データ

▼『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
■メーカー:LINE
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年9月28日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『LINE BLEACH ‐PARADISE LOST‐』
■メーカー:LINE
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2017年9月28日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO インテグラル・ファクター』でエピソードを見たいキャラクターTOP20を発表!

  2. 2

    『FGO』1.5部最後の物語は“亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム”

  3. 3

    『アズールレーン』攻略企画で装備箱の獲得や装備の強化を解説。オススメ装備も

  4. 4

    『モンスト』ベルゼブブの獣神化が発表。アビリティはAGB/魔封じにADWを所持

  5. 5

    【スパクロ】個性的なオリジナルキャラを描くイラストレーター渡邉亘さんインタビュー

  6. 6

    アプリ『どうぶつの森』ハッケミィさんがキャンパーを占ってくれるキャンペーン実施

  7. 7

    『グラブル』グランデフェスが本日19時より開催。リミテッドシリーズにヴィーラが登場

  8. 8

    【スパクロ】紅蓮聖天八極式[Ω]、ジークフリード、ガンダムXを評価(#267)

  9. 9

    『モンスト』クラピカのSS“絶対時間”発動時はDW、重力バリア、地雷が無効になる

  10. 10

    『チェンクロ3』ヘリオス篇 5章&絆の軌跡“薄命の大陸篇”の最新情報をお届け【電撃チェンクロレター】

[集計期間:11月16日~11月22日]

ページ
トップへ