総合 > 電撃App > 記事一覧 > 事前登録100万突破の『デスチャ』濃厚レビュー。魅力的なキャラを堪能する要素も充実
2017-11-09 10:00

事前登録100万突破の『デスチャ』濃厚レビュー。魅力的なキャラを堪能する要素も充実

文:下平 正憲

 ステアーズが2017年に配信予定のiOS/Android向けアプリ『デスティニーチャイルド』(以下、デスチャ)の濃厚レビューをお届けします。

『デスティニーチャイルド』

 本作のキャラクターデザインを担当されているキム・ヒョンテさんといえば、PS2などで発売された『マグナカルタ』シリーズやPCオンラインゲーム『ブレイドアンドソウル』のキャラデザを担当されていて、日本でも有名なイラストレーターさんですね。

 そんなキムさんがキャラクターデザインとディレクターを手掛けるスマホRPGということで注目されている方も多いと思います。事前登録者数は100万人を突破し、期待度の高さが伺えます。電撃オンラインでは、キム・ヒョンテさんのインタビューも掲載していますので、興味がある方はぜひご覧ください。

『デスティニーチャイルド』
▲本記事は10月27日~31日に行われたCBTをプレイして書いています。正式版と仕様が異なる場合がございます。

『デスチャ』最大の魅力は、もちろんキム・ヒョンテさんが描くキャラ!

 キムさんが描く、肉感的なタッチのセクシーなお姉さんやキュートな美少女、かっこいいイケメンがわんさか『デスチャ』に登場するので、それだけでファンはうれしいですよね!

 ユニークな造形の怪物、遊び心を感じられる濃いネタ系キャラなども見どころです。これら魅力的なキャラが、Live2Dアニメーションによって、ゲーム中のいたるところで動きまくる(揺れまくる!)ので、存在感が違います!

『デスティニーチャイルド』
▲静止画ではわかりにくいのですが、ホーム画面やキャラのステータス画面、ガチャ、ボス戦など、いろいろな画面でキャラが動きまくる! 
『デスティニーチャイルド』
▲バトル時のスキル発動シーンはズームインして動く。
『デスティニーチャイルド』
▲ボス出現シーン。かわいい美少女を攻撃したくないかも!?
『デスティニーチャイルド』
▲ガチャの入手シーン。衣装が残念なイケメンなど、思わずクスッとしてしまうネタキャラも!

 こちらの記事で『デスチャ』のキャラクターをたっぷり紹介していますので、ぜひご覧ください。

魅惑のサキュバスと魔王争奪戦に参加!

 本作はストーリーも見どころのひとつで、魔界を統治していた魔王ロシフェルが引退宣言したことで魔王争奪戦が開催されます。魔王に選ばれる条件はたった一つ。人間の欲望を具現化した悪魔“チャイルド”を集め、最強の軍団を作り、力を誇示する必要があります。

 プレイヤーは魔王候補生の一人となり、サキュバスのモナと同居生活をしながらチャイルド集めに奔走するのです。ここでは、第1章の序盤を紹介。

『デスティニーチャイルド』
▲主人公(プレイヤー)は、魔界最弱の悪魔。魔界が嫌いで人間界で平穏に暮らしていたが、いつの間にか魔王争奪戦に参加することに……。
『デスティニーチャイルド』
▲突然、主人公の前に現れたサキュバスのモナ(声:小清水亜美)。主人公をおだてながら魔王争奪戦へ参加させます(笑)。

 魔王争奪戦といっても殺伐としたストーリーではなく、序盤は主人公とモナのコミカルな会話劇でテンポよく展開していきます。お胸がセクシーなサキュバスと同居生活というシチュエーションが、たまらんのです。

 会話シーン中もキャラが揺れたり、表情が変化したり、顔にズームアップするといった演出が入ります。フルボイスということもあり、スキップすることなくストーリーを楽しむことができました。人気声優の小清水亜美さんが、セクシーお姉さんのモナを甘くおっとりした口調で演じられていて、ハートをくすぐられる感じもイイです!

『デスティニーチャイルド』
▲序盤のチュートリアルでもモナ姉さんが優しくレクチャー。主人公をいい感じに甘やかしてくれます。

 チュートリアル終了後は、ステージごとに現れる敵を倒しながらストーリーを進めていき、特定のボス敵を倒すと仲間にすることができました。ガチャ以外でチャイルドをゲットできるのは、無課金の筆者はかなりうれしいです。

『デスティニーチャイルド』
▲ストーリーは、章仕立てになっており、各章には複数のステージが用意されています。
『デスティニーチャイルド』
▲各ステージでは、所持しているチャイルドで5人チームを編成して、行く手を阻む敵とバトル。
『デスティニーチャイルド』

 1ステージは約1、2分でクリアできて、バトルもタップやフリックするだけの簡単操作なのでサクサクとプレイできました。倍速機能やオートプレイ機能、連続バトル機能があるので、周回して経験値やクリスタル、アイテムを集めるのもラクチンです。

『デスティニーチャイルド』
▲各ステージの最後には中ボスが登場。
『デスティニーチャイルド』
『デスティニーチャイルド』
▲苦悩を抱える看護師の悩み解決を依頼したことがきっかけで、デメテルが誕生。
『デスティニーチャイルド』
▲看護師の欲望が具現化したデメテル(声:たかはし智秋)。悩ましい声と姿で主人公に迫まります。
『デスティニーチャイルド』
▲デメテルを倒すと仲間になってくれました。
『デスティニーチャイルド』
▲セクシーだし、回復スキルを持っているので優先的にレベルアップ!

 1章前半のストーリーでは、看護師の欲望が生み出すデメテルを戦って仲間にすることができました。今後も個性的な人間たちのさまざまな欲望が具現化したチャイルドと戦っていくことになりそうです。優秀なモナがなぜ魔界最弱の主人公に力を貸すのか? 今後の展開がすごく気になになりました。

ゲットしたチャイルド愛でる機能やコレクションも充実!

 チャイルドはストーリーが以外にも、クリスタルやチケットを消費して行う“プレミアム召喚”、紅石を消費して行う“ブラッドジェム召喚”で仲間にすることができます。

『デスティニーチャイルド』
『デスティニーチャイルド』
▲プレミアム召喚では星3~5のチャイルドが出現。星1~2は出現しないので得した気分。
『デスティニーチャイルド』
▲近未来系のスタイリッシュな衣装のデザインにも注目です。
『デスティニーチャイルド』
『デスティニーチャイルド』
▲星4のチャイルド。背景が青く光っています。
『デスティニーチャイルド』
『デスティニーチャイルド』
『デスティニーチャイルド』
▲ガチャでダビちゃん(声:黒沢ともよ)がドキドキするシーンが出ると星5が確定!
『デスティニーチャイルド』
▲星5のハデスをゲット! 禍々しい造形に、ハート型のアイパッチや額の文字といったデザインが、ユニークかつクールでかっこいい。
『デスティニーチャイルド』
▲入手したチャイルドは図鑑に登録され、詳細をいつでも見ることが可能。色違いのチャイルドも含まれますが、この時点で286体の枠が用意されています。

 ゲットしたチャイルドは、ホーム画面右上の“鑑賞モード”アイコンをタップすることでじっくり観察できます。チャイルドたちの気になる個所をピンチアウトで拡大して楽しみましょう。

『デスティニーチャイルド』
▲ムネモシネのタイトな衣装から溢れんばかりの大きなお胸に、ズームイン!
『デスティニーチャイルド』
▲ティシフォネの美しい背中からくびれ、セクシーなお尻をジロジロ眺めてみました。

 ホーム画面にお気に入りのチャイルドが常駐するように設定することもできます。体をタップするとかわいく動いて、しゃべります! ちなみに、背景も変更可能です。

『デスティニーチャイルド』
▲フレイヤ(声:小澤亜季)をホーム画面に設定。

チャイルドのサイドストーリーが楽しめる“キズナシナリオ”

 各チャイルドにはキズナボードが用意されており、オニキスを消費してキズナクラスを上げることで、サブシナリオが解放されます。これを読むことで、チャイルドの新たな一面を知ることができます。お気に入りのチャイルドをもっと好きになったり、見た目に興味がなかったチャイルドがすごくイイヤツだったりすると一気に好感度がアップします(笑)。

『デスティニーチャイルド』
▲冷めた目がドM男子にはたまらないアルテミス(声:近藤玲奈)のサブシナリオ。
『デスティニーチャイルド』
▲各チャイルドに用意されたキズナボード。中央に並ぶ顔アイコンつきのキズナを、オニキスを消費して解放することでサブシナリオを読むことができます。
『デスティニーチャイルド』
▲キズナ解放に必要なオニキスは、不要なチャイルドから抽出して獲得します。当然、そのチャイルドは消滅します。切ないですが涙をのんで抽出しよう。

 こういったサブシナリオはレアリティが高いキャラに用意されているゲームが多いイメージですが、『デスチャ』は違います! なんとレアリティに関係なく、1人のチャイルドにつき3話ずつ用意されていました。おそらく、すべてのチャイルドにキズナシナリオが用意されていると思います。筆者がプレイ中に入手した50体のチャイルドには、すべて用意されていました。

 キズナシナリオはEクラスから始まり、1話読むごとにランクアップ。すべてのキズナシナリオを読む(Sクラスになる)と……な、な、なんと! チャイルドの新コスチュームが手に入り、着せ替えが可能になるんです! お気に入りのチャイルドの育成にも力が入りました。

『デスティニーチャイルド』
▲筆者お気に入りのアルゲースのキズナランクを上げてみることに。絶対領域が絶妙でイイ!
『デスティニーチャイルド』
▲キズナランクSでコスチュームが変わり、さらに髪型も変わってよりチャーミングに。いろんなチャイルドの新コスが見たい!

 また、キズナボードのキズナを解放することで、チャイルドのステータスが上昇したり、ボイスが獲得できるといった特典もあります。好きな声優さんのボイスをコレクションするのも、ファンは楽しいと思います。

『デスティニーチャイルド』
▲キズナシナリオを読むと得られるボーナス。ボード上には、チャイルドのステータスが上昇するキズナも存在します。

 ちなみに、メインシナリオやキズナシナリオなどは、“バーREPLAY”でいつでも再生することができます。忙しいときはスキップで読み飛ばして、あとでゆっくり読む、なんてことも可能です。

『デスティニーチャイルド』
▲“バーREPLAY”は、プレイヤーのレベルを上げると解放されます。
『デスティニーチャイルド』
▲“バーREPLAY”の店員(!?)のヘーベがかわいすぎる件。

魅力的なキャラだけじゃない! やり込み度の高い育成&バトルシステム

 まずチャイルドの育成ですが、強化合成、スキル、キズナ、進化、限界突破の5つの方法が用意されており、さらに武器と防具、装飾を装備させることも可能。これらの方法で、チャイルドがどんどん強くなっていくので、育成が楽しすぎます。

『デスティニーチャイルド』
▲チャイルドのステータス画面には、さまざまな情報やボタンが用意されています。

 チャイルドは5つの戦闘タイプ(攻撃型、防御型、回復型、補助型、妨害型)に分かれ、それぞれ使用できるスキルの特徴が異なります。さらに、5つの属性(火>木>水、光⇔闇)による相性がダメージに影響してきます。序盤はゴリ押しでも進めますが、徐々にチャイルドの特徴を把握し、敵と相性がよいチーム編成が重要になりそうです。

『デスティニーチャイルド』
▲チャイルドごとに、通常攻撃やタップスキル、スライドスキル、ドライブスキル、リーダーバフの5種類のスキルが用意されています。
『デスティニーチャイルド』
▲敵に対して有効な属性をもつチャイルドで攻撃すると与えるダメージがアップ。
『デスティニーチャイルド』
▲スキルゲージが溜まったら、アイコンを上にフリックすることでスライドスキルが発動。
『デスティニーチャイルド』
▲画面下の細いゲージが溜まると、強力な威力を秘めたドライブスキルが発動可能。さらに、フィーバーゲージが溜まります。その利用法や効果は、次回紹介するのでお楽しみに!

 『デスチャ』はキムさんの魅力的なキャラクター、人間と悪魔が織りなすストーリーに加え、やり込み度の高いチャイルドの育成、戦略性の高いバトルも楽しむことができ、非常にやりがいのあるゲームだと思いました。

 今回サクッと紹介したチャイルドの育成や戦略性の高いバトルシステムについて、次回詳しく解説したいと思いますので、『デスチャ』ファンは楽しみにお待ちください。

 まだ事前登録をやっていないという方は、150万人突破でダビちゃんのコスチュームが特典としてもらえます。よかったら事前登録してくださいね!

データ

▼『デスティニーチャイルド』
■メーカー:ステアーズ
■対応機種:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:今冬予定
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『デスティニーチャイルド』
■メーカー:ステアーズ
■対応機種:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:今冬予定
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『モンスト』キルアは新アビリティ・全属性キラーを所持。神速状態になるSSも確認

  2. 2

    『モンスト』神化ゴンのSSの威力がすごい! 髪の毛が揺らぐ演出に注目

  3. 3

    『SAO インテグラル・ファクター』でエピソードを見たいキャラクターTOP20を発表!

  4. 4

    『FGO』1.5部最後の物語は“亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム”

  5. 5

    『FE ヒーローズ』ストーリー第2部の開始時期や新登場する“フィヨルム”の情報が判明

  6. 6

    『アズールレーン』初心者への攻略企画。装備の基礎について解説

  7. 7

    『FGO』イベント“復刻:二代目はオルタちゃん”やイシュタルのピックアップ召喚が開催

  8. 8

    【ぶくスタ第8回】この流星隊ライトがあれば「○○○」が苦手な守沢千秋も大丈夫!

  9. 9

    『アズールレーン』攻略企画で装備箱の獲得や装備の強化を解説。オススメ装備も

  10. 10

    『一番くじ FGO』S賞セイバー/宮本武蔵 フィギュアの彩色画像が公開

[集計期間:11月14日~11月20日]

ページ
トップへ