News

2017年11月9日(木)

Switch『Cave Story+』2018年2月8日発売。2人でのローカルマルチプレイに対応

文:電撃オンライン

 Pikiiは、Nintendo Switch用ソフト『Cave Story+』を2018年2月8日に発売します。価格はパッケージ、ダウンロード版ともに3,700円+税です。

『Cave Story+』

 本作は記憶をなくした主人公を操り、探索を進めるレトロスタイルの2Dアクション・アドベンチャーです。

ストーリー

 目を覚ますとそこは暗い洞窟の中。少年は、自分が誰なのか、どこから来たのか、なぜここに1人取り残されているのか、何も思い出せない。

 探索するうちに、少年はウサギに似た種族“ミミガー”と呼ばれる生物が生活している村へ辿り着く。

 住人たちとの会話の中でミミガーたちが危険な状態にいると知る。“ドクター”と呼ばれる人間が私利私欲の為にミミガーたちを利用しようと企んでいるのだ。

 その脅威によってミミガーたちの命、そしては種族の存続さえも危うい状態であった。

 そしてまた1匹のミミガーがさらわれた。次第に巻き込まれていく少年。ミミガーたちを救うため、そしてこの洞窟から脱出するため、失われた自分の記憶を取り戻すべく、独り彷徨う……。

『Cave Story+』
『Cave Story+』
『Cave Story+』
『Cave Story+』
『Cave Story+』

ゲーム概要

広大なステージ

 “タマゴ回廊”や“クサムラ”などの広大で冒険にあふれるステージには、個性豊かな敵と20以上のボスが待ち受けています。また、本作にはプレーヤーの選択によって展開が変わるマルチエンディングも採用されています。

多彩なゲームモード

 本作には、ゲーム本編である“ストーリーモード”の他、6種類のタイムアタックが可能な“チャレンジモード”などが用意されています。

 ストーリーモードは、“Easy/Original/Hard”の難易度を選択できるので、アクションゲーム初心者でも楽しめます。なお、チャレンジモードは特定の条件をクリアすることでプレイ可能です。

 さらに、本作にはローカルマルチプレイモード(2人まで)が実装されており、ゲームの途中からでもプレーヤーを追加できます。

好みのスタイルで遊べる

 グラフィックは、HDバージョンと従来のレトロスタイルなオリジナルグラフィックスが用意されており、好みのグラフィックで遊べます。

 また、サウンドも『Cave Story+』オンリーのアレンジを含む5種類の音源から選択できます。その他、オプションのJUKE BOXで音楽鑑賞も楽しめます。

初回版特典

 パッケージ版初回版購入特典として、キャラクターストラップ(3種類からランダムで1つ)とフルカラーの取扱説明書が同梱されます。

 また、パッケージ版にはリバーシブルのタイトルシートが採用されており、ユーザーの好みに応じてパッケージを着せ替えられます。

Licensed and published in Japan by Pikii
(C) 2018 Nicalis, Inc. All rights reserved.

データ

▼『Cave Story+』
■メーカー:Pikii
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2018年2月8日
■価格:3,700円+税
▼『Cave Story+(ダウンロード版)』
■メーカー:Pikii
■対応機種:Nintendo Switch
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2018年2月8日
■価格:3,700円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。