総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『アズールレーン』攻略企画で装備箱の獲得や装備の強化を解説。オススメ装備も
2017-11-16 00:00

『アズールレーン』攻略企画で装備箱の獲得や装備の強化を解説。オススメ装備も

文:電撃App

 Yostarが配信中のiOS/Android用アプリ『アズールレーン』。今回は、装備箱の獲得方法や装備の強化方法の解説、オススメ装備を紹介します。

『アズールレーン』

 主砲、魚雷、対空砲、爆撃機などさまざまな装備がある本作。時にはキャラクターの選択よりも、装備の選択次第でクリアの安定度が大きく変わることもあるほど。

 先日掲載した、装備の基礎部分とあわせてご覧ください。

装備箱や設計図を集めて装備をゲットしよう

 基本的な装備の入手方法は“装備箱”を開けるか、海域で設計図を集めるという2パターンです。委託や任務、イベントの報酬などでゲットできる場合もあります。

 装備箱のランクはT1~T5までの5段階が存在し、数字が大きくなるにつれて性能の高い装備を獲得できます。また、装備箱は“クロキッド”、“ヴィスカー”、“蔵王重工”、“クラップ”の4種類の系統があり、開ける装備箱の種類によって獲得できる装備が決まっています。

『アズールレーン』
『アズールレーン』
▲装備の性能は右上の“T”の数字が大きくなるにつれて高くなります。
『アズールレーン』
『アズールレーン』
▲装備箱を開けた時の例。蔵王重工装備箱T3を開けると、☆3~4の重桜装備(設備は基本的に共通)をランダムでゲットできます。

 さらに装備箱は、5個集めるとT1からT2装備箱、T2からT3装備箱へと合成することができます。T3装備箱になると☆4の装備が入手できることがあるので、必ずT3装備箱に合成してから開けましょう。なお、合成で作成できるものはT3装備箱までです。

『アズールレーン』

 ☆5装備を入手できることがあるT4装備箱の主な入手方法は、“購買部”で購入すると、水曜と土曜と日曜に3回できる“強襲作戦”のLv.50 or Lv.70で入手するという2種類です。

『アズールレーン』

 購買部で売られているT4装備箱の値段は割引されることもありますが、基本的に1個あたり資金5000。陳列されるアイテムは更新で変わるので、並べられた時に買えるように資金をためておきましょう。

『アズールレーン』

 “強襲作戦”は指揮官レベル以下のものに挑戦できます。LV.50になるとT4装備箱が20%で出現するようになるので、指揮官レベル50まで上げることを目標にしましょう。

 もう1つの装備の主な獲得方法である設計図は、レア度によって決められた数を集めることで装備を作成することが可能です。現状、☆3なら5枚、☆4は10枚、☆5は15枚となっています。

『アズールレーン』
▲設計図をいくつ入手してるかは“倉庫”→“設計図”から確認できます。
『アズールレーン』
▲設計図は海域ごとに固定されています。

 以下で、オススメ装備と設計図がドロップする海域を紹介するので、周回の際の参考にしてみてください。なお、ドロップで入手できるものはカッコ内に海域を記載しています。

駆逐艦主砲

・127mm単装砲 T3(3-2)

『アズールレーン』

 弾薬が榴弾なので、どの装甲の敵にもダメージが与えやすく、発射速度が早い点も○。弾がばらける欠点があります。

・120mm連装砲 T3(4-2、8-1)

『アズールレーン』

 駆逐艦の主砲などに使える艦砲。通常弾を使いたい場合に。

・127mm連装両用砲MK12 T3(5-1、8-1)

『アズールレーン』

 駆逐艦の主砲でもっともダメージを出しやすい艦砲です。

・76mm砲 T3(3-3)

『アズールレーン』

 威力は低いですが、駆逐艦の主砲の中では攻撃速度がもっとも速いです。エルドリッジなど、攻撃時や攻撃回数でスキルが発動するキャラクターに装備しましょう。

軽巡艦主砲

・150mmTbtsKC/36連装砲 T3(4-2)

『アズールレーン』

 軽巡艦の主砲などで装備できる艦砲。徹甲弾なので敵を一掃しやすいのが利点。

・152mm三連装砲 T3(4-2)

『アズールレーン』

 戦艦の副砲でも装備可能。自爆ボートを処理しやすいです。

・155mm三連装砲 T3(6-2、8-3)

『アズールレーン』

 榴弾の軽巡艦主砲。全弾ヒットさせることが難しいため、通常は150mmTbtsKC/36連装砲がオススメですが、榴弾強化スキルを持つベルファストであれば最大限性能を発揮できます。

重巡艦主砲

・203mmSKC連装砲 T3

『アズールレーン』

 徹甲弾を撃てる重巡主砲。現在の重巡主砲の中ではダントツでダメージを稼げます。

戦艦主砲

・410mm連装砲 T3

『アズールレーン』

 攻撃速度に重点を置いた榴弾。演習など、攻撃速度が求められる場面で活躍します。

・406mm三連装砲MK6 T3(6-2、6-3)

『アズールレーン』

 威力が高い榴弾。弾が3発なので、動く敵にも当てやすいです。海域で使う場合にはこちらがオススメ。

・406mm連装砲MK5 T3

『アズールレーン』

 威力が高めの徹甲弾。ダメージ重視の場合はこちら、攻速を重視する場合は381mm連装砲を選択しましょう。

・381mm連装砲 T3

『アズールレーン』

 速度を重視した徹甲弾。

設備

・電気式揚弾機 T3(1-4)

『アズールレーン』

 装填が上昇する設備。序盤で攻撃速度を上げたい場合にセットしましょう。

・消火器 T3(2-3)

『アズールレーン』

 火災ダメージが20%、発生率が30%減る設備。また、火災時間を6秒短縮可能。榴弾持ちの敵が多い時に活躍します。

『アズールレーン』
▲敵の榴弾。

・油圧カタパルト T3(3-2、7-2)

『アズールレーン』

 航空値が上昇。空母や軽空母が発射する艦載機のダメージを上げることができます。

・応急修理装置 T3(3-4)

『アズールレーン』

 耐久が上昇する他、15秒ごとに耐久が最大値の1.0%回復します。ボスが出現するまでに5、6戦しなければならない海域で重宝します。

・バルジ T3(4-1、7-4)

『アズールレーン』

 魚雷ダメージを30%軽減できる設備。“商戦護衛”など、敵が魚雷を多用する場面に向いています。

・空母燃料タンク T3(5-3)

『アズールレーン』

 艦載機のHPが上昇する設備。演習で使う軽空母、空母に装備すると艦載機を撃ち落とされにくくなります。

・SGレーダー T3(6-1)

『アズールレーン』

 マップを移動する時に待ち伏せされる確率が下がり、回避率が上昇。高難度海域や少数編成時に役立ちます。

・自動装填機構 T3(6-3)

『アズールレーン』

 戦艦や巡洋艦など、さまざまな艦種に装備可能な装填を上げる設備。戦艦であれば2つセットするのもアリ。

爆撃機

・SB2Cヘダイバー T3(3-2)

『アズールレーン』

 爆弾がすべてヒットすれば爆撃機で最大のダメージを出せます。序盤で手に入れやすいのも○。

・BTD-1デストロイヤー T3(5-3)

『アズールレーン』

 爆弾が2個なので、安定してヒットさせる場合にはこちらを選択しましょう。

攻撃機

・バラクーダ T3

『アズールレーン』

 汎用型でもっともダメージを稼げる攻撃機。☆5はT4以上のヴィスカー装備箱からしか入手できませんが、☆4であれば7-2で入手可能です。

・流星 T3(“紅染の来訪者 -後編”D3、限定任務)

『アズールレーン』

 重桜型でトップクラスの性能を持ちます。☆5は限定任務かイベント海域でのみ入手可能です。所持していなければ5-4でドロップする天山で代用しましょう。

戦闘機

・F6Fヘルキャット T3(5-2)

『アズールレーン』

 戦闘機の中で1番威力の高い2x500lb爆弾を搭載しています。制空能力も最高峰かつ5-2でドロップすることもあり、戦闘機で迷ったらF6FヘルキャットT3でOK。

・シーファング T3

『アズールレーン』

 F6FヘルキャットT3よりも制空能力が落ちますが、攻撃速度はうえです。速さを取る場合はこちらを選択しましょう。

対空砲

・QF 2ポンド四連装ポンポン砲T3(4-2)

『アズールレーン』

 序盤で入手できる対空砲。威力もそこそこあり、攻撃速度が速いのでつなぎの対空砲として使えます。

・QF 2ポンド八連装ポンポン砲 T3(7-1)

『アズールレーン』

 攻速が高めの対空砲。7-1がキツイ場合には5-4でドロップするT2で代用するのもアリ。

・113mm連装高角砲 T3(7-2)

『アズールレーン』

 射程の長さと威力が秀でている対空砲。対空砲で迷ったらこれを装備させましょう。

・105mmSKC連装高角砲

『アズールレーン』

 威力が少し低めですが、射程も攻速もバランスがいい対空砲です。

魚雷

・610mm四連装魚雷(6-4)

『アズールレーン』

 一発の威力が高い魚雷。一発のダメージ量重視ならこちらを選択しましょう。

・533mm五連装魚雷(7-4)

『アズールレーン』

 魚雷が5発発射されます。一発の威力は少し低めですが、弾数が多いのでオートでもヒットしやすい+複数の敵に攻撃できるという利点があります。

ゲットした装備はパーツで強化しよう

 本作には、“パーツ”と呼ばれる装備の強化に必要な素材があります。パーツ種類は汎用、艦砲、魚雷、対空砲、艦載機の全部で5種類。

 また、レア度が3段階存在し、強化段階が高くなるほどレア度の高いパーツ(無強化~+3は白、+4~6は青、+7~10は紫)が必要です。

『アズールレーン』
▲強化には資金が必要。
『アズールレーン』
▲レア度によって強化できる段階が決まっています(☆1~2は+3、☆3は+6、☆4~6は+10)。

 パーツは敵と戦って入手するのが基本となります。偵察、主力などの戦う敵の種類や、海域の難易度によってドロップするパーツの傾向が異なるので、出現する前に確認しましょう。

『アズールレーン』
▲パーツは委託や支援などでも入手できます。
『アズールレーン』
▲例えば通常海域6-4に出現する大型主力艦隊であれば、汎用、艦砲、対空砲パーツがドロップしやすいということです。

 装備は強化することでどんどん性能が上がるため、必要なパーツが集まったら順次強化して基本的には問題ありません。強いて言うならば、つなぎとして使う予定の装備は+6で止めるのがオススメです。

 本作はキャラの性能も重要ですが、高難度海域になるとキャラ以上に装備の選択がキモ。上でも紹介しましたが、☆5以上の装備は基本的に金箱から入手することになります。そのため、指揮官レベルを50にして“強襲作戦”で金箱をゲットできるようにすることを1つの目標にするのがいいと思います。

データ

▼『アズールレーン』
■メーカー:Yostar
■対応機種:iOS
■ジャンル:STG
■配信日:2017年9月14日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『アズールレーン』
■メーカー:Yostar
■対応機種:Android
■ジャンル:STG
■配信日:2017年9月14日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第7弾パック“時空転生”の新カードを独占先行公開(ウィッチ9種類)

  2. 2

    『アズレン』生放送を19日に配信。石上静香さんらが最新情報をお届け

  3. 3

    『文豪ストレイドッグス 迷ヰ犬怪奇譚』事前レビュー。引っ張る爽快パズルで武装探偵社と大暴れ!

  4. 4

    【FGO攻略】2017クリスマスイベントを解説。オススメの進め方は?(随時更新)

  5. 5

    『FGO』アルテラ・ザ・サン〔タ〕が手に入るクリスマスイベントが12月15日開催

  6. 6

    『PSO2』開発陣インタビューを再掲載。変化を求めた開発陣とユーザーとで起こったすれ違いについて語る

  7. 7

    『スターオーシャン:アナムネシス』2年目はコンテンツの開発を重点的に

  8. 8

    『オルサガ』UR ロベリア(声優:M・A・O)のクリスマスイラストとスキル&タクティクスを先行公開

  9. 9

    iOS版『IS アーキタイプ・ブレイカー』が配信開始。第1弾クリスマスガチャが開催中

  10. 10

    『モンスト』ジキル&ハイドの獣神化は12月19日15時解禁。上方修正モンスターも発表

[集計期間:12月11日~12月17日]

ページ
トップへ