DENGEKI ガルスタオンライン

総合 > ガルスタオンライン > 『戦ブラ』大注目のゲストキャラクター、河合曾良役・斉藤壮馬さんにインタビュー

2017-11-18 18:15

『戦ブラ』大注目のゲストキャラクター、河合曾良役・斉藤壮馬さんにインタビュー

文:ガルスタオンライン

 TVアニメ好評放送中! 新軍の追加も発表され、ますます盛り上がるアプリ『戦刻ナイトブラッド』。メインストーリーはもちろん、さまざまなイベントが楽しめる本作。今回は現在開催中のイベント“雨降る夜の大捕り物?”に登場するゲストキャラクター、河合曾良を演じる斉藤壮馬さんのインタビューをお届けします。

『戦ブラ』河合曾良役・斉藤壮馬さんインタビュー
▲河合曾良(声優:斉藤壮馬)

河合曾良役・斉藤壮馬さん

『戦ブラ』河合曾良役・斉藤壮馬さんインタビュー

――収録を終えての、ご感想をお聞かせください。

 ギャップを表現するって本当に難しいことなんだな、と改めて感じた収録でした。曾良にあざとさはいらないし、計算を匂わせたらギャップではないし……。意識しすぎると芝居まで固くなってしまうので、意識と無意識のバランスをとるのが難しかったです。ギャップ萌えを表現するって簡単じゃないですね……!(笑) スタッフさんとじっくり相談しながら収録を進められたのも、とてもありがたかったです。

――キャラクターの第一印象や、実際に演じてみての印象はいかがでしたか?

 曾良は、無愛想で、「芭蕉先生とそれ以外」という極端な考え方をするキャラクターです(笑)。ただ、芭蕉先生に対するワンコ感が露骨に出すぎても無愛想すぎても、曾良のキャラクターから外れてしまうので、バランスを大切に収録していきました。

 曾良の無愛想さは、落ち着きがあって訥々と喋っているわけではなくて、若さゆえの無愛想というか……。10代やハタチぐらいのときって、自覚があるかどうかは別として「人生の主役は俺だ!」みたいな感覚があるじゃないですか(笑)。曾良も無自覚ながらにそれを持っているんだと思います。

 自分の世界に芭蕉先生がいてくれることがすごく尊いことだと考えていて、その考えに共感してくれない他人が理解できないので、自分の世界からはじき出してしまう。自分の考え方が正しいと思い込んでいるというか、決めつけているというか……自分が信じることにまっすぐすぎるぐらい、まっすぐなんです。そこが曾良の「若さゆえ」な部分なのかなと思います。収録しながら、若いっていいなあと思いましたし、女性から見て曾良がかわいくみえるポイントなのかなとも思いました(笑)。

――ファンの方へメッセージをお願いします。

 名立たる武将がたくさん登場するなか、武将ではないキャラクターをやらせていただくというということで、ひねくれた自分の性格にぴったりだなと思っていたのですが(笑)、実際に出会った曾良くんはひねくれているというよりも、まっすぐすぎるがゆえに生きづらいことがあるかもしれないな……という、そんな不器用さが魅力の青年でした。皆さんにも愛すべき若者として曾良を可愛がっていただけたら嬉しいです。

 芭蕉先生と一緒に作品に色を添えていければいいなと思いますので、ぜひ“おくのほそ道”コンビをよろしくお願いいたします。

過去の連載記事はこちら

データ

▼『戦刻ナイトブラッド』
■対応OS:スマートフォン(iOS/Android)
■ジャンル:「私」を巡る戦国恋愛ファンタジー
■配信日:2017年予定
■価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)

関連サイト

編集部オススメ記事

最新号&書籍

> 最新号&書籍をもっと見る

オススメグッズ

> オススメグッズをもっと見る

Twitter フォロー