News

2017年11月28日(火)

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ビルドからWをレビュー! チームバトルのポイントも掲載

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントから12月7日に発売されるPS4用ソフト『仮面ライダー クライマックスファイターズ』。本作の特集記事をお届けします。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 本作は、『仮面ライダー』ゲームシリーズでは初となるオンライン4人対戦格闘アクションゲーム。9月から放送されている『仮面ライダービルド』から仮面ライダービルドが参戦する他、平成仮面ライダーたちが集結しています。また、シリーズ初となる最大4人でのオンライン対戦も注目を集めています。

 今回は最新作である仮面ライダービルドから仮面ライダーWまでのアクションや操作感を紹介。さらに、チームバトルのポイントを紹介していきます。

 なお、ゲームには背面からのカメラである“ガチ”と俯瞰視点の“ワイワイ”があります。今回は技が見えやすいよう“ワイワイ”で撮影しているものが多いのですが、ゲームの基本は“ガチ”になっています。

おさえておきたいチームバトルのポイント

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 2対2のチームバトルで勝利するには、敵と味方の状況を把握する必要があります。対戦時には、相手が自分か味方のどちらを狙っているかを確認しましょう。狙っている相手は矢印で表示されるので、この矢印の変化に注意を払うのがポイントです。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 自分が2人に狙われている際はムリに攻撃せず、防御を固めるのがオススメ。ガードで攻撃をしのぎ、味方の援護を待ちましょう。逆に自分が狙われていない場合は攻撃のチャンス。敵の範囲攻撃に気をつけながら攻撃をしかけていきましょう。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 また、積極的にダウンを奪うことも重要。相手を1人をダウンさせると瞬間的に2対1の状況を作れるので、こちらがグッと有利になります。時間のかかるコンボでダメージを稼ぐだけでなく、素早いコンボでダウンを奪い、2対1の状況を作るのも戦略の1つです。

仮面ライダービルド 体力800

 現在放映中の仮面ライダービルドが早くもゲームに登場。気になる登場フォームは基本形態の“ラビットタンク”に加えて、“ニンニンコミック”、“海賊レッシャー”、“ホークガトリング”へとベストマッチ。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 必殺技はニンニンコミックの“火遁の術”、ラビットタンクの“ラビットステップ&タンクスタンプ”、海賊レッシャーの“カイゾクハッシャー”、ホークガトリングの“ホークガトリンガー”。射撃技の火遁の術とカイゾクハッシャー、ホークガトリンガーはけん制用。ラビットステップ&タンクスタンプはコンボで使うのがオススメです。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 スキルは前方に大きく飛びこむ“ラビットジャンプ”。2段階までためることが可能で、飛距離を調節できるのが特徴。味方が攻めこまれている時など、素早く接近したい場面で使いましょう。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 エボリューションバーストでパワーアップ。フォームはラビットタンクのままですが、基本能力が上昇します。超必殺技は“ボルテックフィニッシュ”。ドリルクラッシャーの攻撃から→ニンニンコミック→ホークガトリング→海賊レッシャーと連続でフォームをチェンジする連続技で、見栄えがいい攻撃です。

仮面ライダーエグゼイド 体力750

 基本形態は“アクションゲーマー レベル2”。必殺技を使うと各種ガシャットで“ロボットアクションゲーマーレベル3”、“ハンターアクションゲーマーレベル5”、“ダブルアクションゲーマー”へと変身します。また、必殺技の“エナジーアイテム”を使うと、原作同様ランダムで高速化かマッスル化の効果を得られます。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』
▲攻撃をヒットさせると劇中のような“HIT”などのエフェクトがでます。
『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 スキルを使うと“マキシマムゲーマーレベル99”へ変身。動きが遅くなるものの防御力が高くなるため、接近戦でダメージ勝ちを狙いやすいです。反面、相手がスピード型の場合、一方的にやられてしまう可能性があるので注意。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 エボリューションバーストでは“ムテキゲーマー”へ変身。必殺技は使いやすいものがそろっていますが、超必殺技だけはキックの軌道が固定されており、やや当てにくいのが難点。必殺技“突進スクリューパンチ”などで吹き飛ばしてから使うと命中させやすいです。

仮面ライダーゴースト 体力750

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 基本形態は“オレ魂”。発動時に無敵時間が発生する“浮遊”を使った離脱戦法が持ち味です。距離を取ってからの射撃攻撃の“メガオメガフラッシュ”でダメージを稼ぎましょう。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 スキルは“オメガドライブグレイトフル魂”に変身しての攻撃。威力が高いのでコンボからつなげて確実にヒットさせていきたいです。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 エボリューションバーストで“ムゲン魂”に変身。どの必殺技も高性能ですが、なかでも射撃技の“イサマシュート”、“シンネンインパクト”は発生がとても早く、けん制用に持ってこい。相手がスキを見せたら強力な超必殺技を決めたいところ。

仮面ライダードライブ 体力700

 基本形態は“タイプスピード”です。通常技は“マックスフレア”、“ファンキースパイク”、“ミッドナイトシャドー”へタイヤ交換しながら攻撃。それぞれの技へコンボをつなげることが可能で、状況に応じたコンボを選択できるのが持ち味となっています。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 必殺技で“タイプワイルド”、“タイプテクニック”、“タイプデッドヒート”へ変身。タイプスピードの必殺技“スピードロップ”ではトライドロンも登場します。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 スキルでは“タイプフォーミュラー”へ変身。スピードを生かした必殺技と射撃技が追加され、スキのない立ち回りが可能になっています。仮面ライダーカブトの“クロックアップ”に対抗できるのも見逃せないポイントです。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 エボリューションバーストで“タイプトライドロン”へ変身。各技の性能が高くなっているのはもちろん、最大の特徴は超必殺技を使うとゲージを残した状態でタイプスピードへ戻ること。この特性により、エボリューションバースト発動後すぐに超必殺技を使いゲージを温存することで、早い段階で再びエボリューションバーストすることができるのです。

仮面ライダー鎧武 体力750

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 基本形態は“オレンジアームズ”。多彩な射撃技が特徴で“イチゴアームズ”の“クナイバースト”、“パインアームズ”の“無双斬”と近~中距離で光るキャラクターです。接近されたら“大橙一刀”で攻撃しよう。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 スキルは“カチドキアームズ”への変身。バランスのよい技構成と相手の攻撃でひるまないスーパーアーマーが特徴的なフォームです。接近戦では無類の強さを発揮しますが、体力はあまり多くないので無理は禁物かと。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 エボリューションバーストで“極アームズ”にチェンジ。神様らしい隙のない技で、どの距離からでも敵を圧倒できます。

仮面ライダーウィザード 体力800

 基本形態は“フレイムスタイル”。必殺技は各種ドラゴンスタイルに変身して攻撃するものになっています。なかでも“ハリケーンドラゴン”の“回転攻撃”はモーションが早く使いやすい技です。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』
▲“ランドドラゴン”の“ドラゴンリッパー”もコンボに組みこみやすく使いやすい必殺技。
『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 スキルは“オールドラゴン”へ変身。空中で軌道を変える“滑空”が追加され、空中からの攻撃が強力に。必殺技は魔方陣を使ったものになり攻撃範囲が拡大。特に滑空からの“サンダー”は扱いやすく、乱戦時に重宝します。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 エボリューションバーストで“インフィニティースタイル”に変身。ややクセのある2形態と比べるとシンプルに強いフォームで、どの距離でも戦うことができます。

仮面ライダーフォーゼ 体力750

 基本形態は“ベースステイツ”。ジャンプより高く飛べる“ガス噴射”と、空中で軌道を変える“ロケット飛行”を利用した縦横無尽の立ち回りが持ち味です。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 必殺技で“エレキステイツ”、“ファイアーステイツ”に変身。とくにファイアーステイツのライダー爆熱シュートは射程が長く、その特徴的な立ち回りと組み合わせると強さを発揮します。当時視聴者の度肝を抜いた“ライダーロケットドリルキック”は通常技として採用されています。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 スキルは“マグネットステイツ”に変身して“ライダー超電磁ボンバー”を放ちます。射撃技ですが、再使用まで時間がかかるのでコンボに組みこみ、必中を心がけましょう。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 エボリューションバーストで“コズミックステイツ”に変身。必殺技に射撃攻撃こそないのですが、攻撃範囲が広いものが多いので積極的に接近戦を狙いたいです。“ジャイアントフット”は当てやすい技ですが、攻撃モーションが長いのでゲージ残量に注意して使いましょう。

仮面ライダーオーズ 体力800

 基本形態は“タトバコンボ”。必殺技で各種コンボを使った形態へ変身します。射撃攻撃はありませんが突進技が多く、どの距離からでも攻撃できます。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』
▲コンボ時の効果音もしっかり収録されています。
『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 スキルを使うと“タジャドルコンボ”へ変身。射撃技が追加され、どの距離でも戦えるバランスのとれた形態になっています。また、本作から追加された“ロストブレイズ”や“マグナブレイズ”は必見です。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 エボリューションバーストで“プトティラコンボ”に変身。敵を凍らせる必殺技“ブラスティングフリーザ”を使い、積極的に2対1の状況を作り出しましょう。

仮面ライダーW 体力700

 スキル“バトンタッチ”によって“サイクロンジョーカー”と“ファングジョーカー”を切り替えて戦うライダー。バトンタッチには体力回復効果があるため、うまく交代すれば数値以上の体力を活用でき、長期戦になるほど有利に戦えます。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』
▲バトンタッチするとボディサイド側の目が光るという演出も。
『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 サイクロンジョーカーのあらゆる距離に対応した万能型のフォーム。キック技に突進技、射撃攻撃と必殺技の構成のバランスがよく、どの距離のバトルにも対応することができます。対するファングジョーカーは近距離特化型のフォーム。ブーメランのような軌道を描く“ショルダーファング”でけん制しながら、接近戦をしかけていきましょう。

『仮面ライダー クライマックスファイターズ』

 サイクロンジョーカーでエボリューションバーストすると“サイクロンジョーカーエクストリーム”に変身。必殺技の構成はサイクロンジョーカーの上位互換となっており、どの距離からでも大ダメージを与えることができます。ファングジョーカーでエボリューションバーストすると基本能力がパワーアップ。超必殺技“ファングストライザー”が使用可能になります。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

データ

▼『仮面ライダー クライマックスファイターズ プレミアムRサウンドエディション』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年12月7日
■希望小売価格:11,100円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『仮面ライダー クライマックスファイターズ』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2017年12月7日
■希望小売価格:7,600円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『仮面ライダー クライマックスファイターズ プレミアムRサウンドエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2017年12月7日
■価格:11,100円+税
▼『仮面ライダー クライマックスファイターズ(ダウンロード版)』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■配信日:2017年12月7日
■価格:7,600円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。