News

2017年11月29日(水)

PC版『大戦略パーフェクト 4.0』が2018年1月26日に発売。ゲームシステムや新モードを紹介

文:電撃オンライン

 システムソフト・アルファーは、“大戦略パーフェクト”シリーズの最新作『大戦略パーフェクト 4.0』のPC版を2018年1月26日に発売します。

『大戦略パーフェクト 4.0』

 本作は、戦略SLG『大戦略』シリーズの最新作です。『大戦略パーフェクト』はシリーズの各製品で誕生したルールを統括し、ゲームとしても“完璧版”を目指すため誕生しました。

 『1.0』、『2.0』、『2.0DX』、『3.0』と進化を重ね、本作でさらなる進化を遂げて新登場します。

システム紹介

戦略性豊かな部隊行動

 兵器ごとに設定されたさまざまな行動を部隊行動コマンドとして実行できます。他に類を見ない多彩なコマンド数により、プレイヤーの戦略によって、さまざまなプレイスタイルが可能です。

【コマンド】
攻撃、射撃、自爆、破壊、武装交換、占領、修復、収納、搭載、変形、妨害、空挺、架橋、設営、道路施設、地雷除去、機雷掃海、民間人収容、民間人解放、地雷敷設、機雷敷設、合流、分散、解散

迫力のリアルファイト

 SLGマップでの兵器同士の戦闘では、精密に描かれたグラフィックによる戦闘シーン“リアルファイト”が展開されます。

『大戦略パーフェクト 4.0』
『大戦略パーフェクト 4.0』

大ボリュームの兵器とマップ

 70以上の国家と、2017年までに登場した世界各国の最新兵器が参戦します。総兵器数は1,400種類以上となります。

 戦闘の部隊となるSLGマップは実際の地形を模したものから、四畳半を舞台にしたコミカルなものまで多種多様な300枚以上が用意されています。

複数のエディタ機能

 マップチップを配置することで簡単にオリジナルのSLGマップを制作できる“マップエディタ”と自由自在にオリジナルの兵器を制作できる“兵器エディタ”が搭載されています。

 また、用意されたデフォルトの国家とは別に、自分だけの生産兵器を組み合わせられる“生産タイプエディタ”、生産の有りなしをはじめとして索敵の有りなしなど、SLGのゲームルールを自分の好みに設定できる“ルールエディタ”も用意されています。

『大戦略パーフェクト 4.0』
▲マップエディタ
『大戦略パーフェクト 4.0』
▲兵器エディタ
『大戦略パーフェクト 4.0』
▲生産タイプエディタ
『大戦略パーフェクト 4.0』
▲ルールエディタ

新モード:ネオマスターコンバットモード

 “ネオマスターコンバットモード”は、次々とSLGマップを攻略していくキャンペーン方式のゲームモードです。

 マップ攻略によって獲得できるコンバットポイントで新兵器を購入。さらに兵器をカスタマイズして、オリジナル部隊でゲームクリアを目指します。

 単純に敵部隊を撃破するマップから、指定都市の占領、要人が乗った車両の護衛、民間人脱出の支援など、多種多様なマップが待ち受けます。

(C)SystemSoft Alpha Corporation

データ

▼『大戦略パーフェクト 4.0』
■メーカー:システムソフト・アルファー
■対応機種:PC
■ジャンル:SLG
■発売日:2018年1月26日予定
■希望小売価格:9,800円+税

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。