総合 > 電撃App > 記事一覧 > セガ新作『ワンダーグラビティ』で山口勝平さん&松田るかさんの演じるキャラクターが公開
2017-12-04 21:25

セガ新作『ワンダーグラビティ』で山口勝平さん&松田るかさんの演じるキャラクターが公開

文:電撃App

 セガゲームスが、2018年にサービス開始予定のスマートフォン用RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~(以下、ワンダーグラビティ)』。本作に登場するキャラクター2体が、新たに公開されました。

『ワンダーグラビティ』

 『ワンダーグラビティ』は、行方不明の父親を探す“重力使いのヒューゴ”と、病に侵された幼なじみを救おうとする“小さき種族 ピノのニール”が、未知のチカラを持つといわれる世界の底・エンドロールを目指すRPGです。

 この発表は、昨日12月3日に実施されたオフラインイベント“f4ファンフェスティバル”で行われたもの。声優の山口勝平さんが演じる“ラヴェル”と、女優の松田るかさんが演じる“アポロ”が公開されました。

 あわせて“ヴァレント”の設定画も公開。ヴァレントのキャラクターボイスは、声優の堀江一眞さんが担当します。

ムード&トラブルメーカーコンビ“アポロ&“ラヴェル”

 きままな旅人“アポロ”と、泣き虫な相棒“ラヴェル”。主人公たちの前に現れてはトラブルを起こしていく迷惑な2人。なぜか憎めず、気づけばムードメーカー的な存在に……?

その日暮らしのプロフェッショナル“アポロ”(声優:松田るか)

『ワンダーグラビティ』

へたれなビビリな内弁慶“ラヴェル”(声優:山口勝平)

『ワンダーグラビティ』

“ヴァレント(声優:堀江一眞さん)”の設定画も公開

 “ヴァレント”は、とある3人組のひとりで、クールなキャラクター。世界地図を作るために旅をしている。

『ワンダーグラビティ』

データ

▼『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年予定
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』
■メーカー:セガゲームス
■対応機種:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2018年予定
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第7弾パック“時空転生”の新カードを独占先行公開(ウィッチ9種類)

  2. 2

    『アズレン』生放送を19日に配信。石上静香さんらが最新情報をお届け

  3. 3

    『文豪ストレイドッグス 迷ヰ犬怪奇譚』事前レビュー。引っ張る爽快パズルで武装探偵社と大暴れ!

  4. 4

    【FGO攻略】2017クリスマスイベントを解説。オススメの進め方は?(随時更新)

  5. 5

    『FGO』アルテラ・ザ・サン〔タ〕が手に入るクリスマスイベントが12月15日開催

  6. 6

    『PSO2』開発陣インタビューを再掲載。変化を求めた開発陣とユーザーとで起こったすれ違いについて語る

  7. 7

    『スターオーシャン:アナムネシス』2年目はコンテンツの開発を重点的に

  8. 8

    『オルサガ』UR ロベリア(声優:M・A・O)のクリスマスイラストとスキル&タクティクスを先行公開

  9. 9

    iOS版『IS アーキタイプ・ブレイカー』が配信開始。第1弾クリスマスガチャが開催中

  10. 10

    『モンスト』ジキル&ハイドの獣神化は12月19日15時解禁。上方修正モンスターも発表

[集計期間:12月11日~12月17日]

ページ
トップへ